Kenvoの音業務日誌

Kenvoです。秋田県大館市で音響屋と電気屋の共栄電機を経営奮闘中!このブログは音響業務の記録の一部です。本業の電機屋のネタやバンド活動などの話題もちょいちょい・・・今年も更に音響業務楽しく頑張る毎日です。

タグ:YAMAHA

IMG_59477月です。6月5月が分刻みのスケジュールと仕事量でしたが、7月は案外、隙間が多い。

商売としていい方を悪くすれば、ヒマ。まぁ毎日色々忙しいが、比べればですが・・・余裕のある時間。

毎年7月は鬼忙しいのでそう思うだけ。そんな時はやりたくてもヤレナイ事を集中してやる。

その一つが・・・端子板の製作と愛想笑い。愛想笑いは・・まぁ・・・それなりに

 IMG_5948新しいアンプが増えた分の2台分作ります














IMG_5950はい!

細かい作業なんです。このアンプ用の端子板もオークションに出せば一万円位になるようです。

キャノンの入力と送りを2端子分とSPアウトを、L,R分。ブリッジとパラは無し。年間で使う場面でアンプからパラって行くのがほぼ無いので。





IMG_5951半田の臭い。電機屋ですね。好きです。半田は全然コダワリガ無いけど、ケスレー44を使用。
 
 
でも音響をするためのミスを1つでもなくすため。音を少しでも良くするため、ケーブルや端子盤などは、自分で作る。何度も何度もテストをしたり、耐久テストしたり、何本も音を聞き比べたりします。なんども、なんども。自分が信じられないから、何度も、何度も。自分を追い込んで、何度も。 


IMG_5968ホイ!完了。

接続して、気がつく 。この新ラックの奥行き410。

アンプも奥行き410。通常は450だが、通常の360と運ぶ時の煩わしさがいやでギリにした。で、背面の端子に接続したら・・・フタが締まらない。あ・・・

表は・・見た目完成。

ウラはSPはバラ線を直に変え、キャノンはEuroblockに変更で注文。で、実は未完成。とりあえずキャノンとスピコンでテスト。何度も接続を変えたり、ワザと叩いてみたりして、テスト。でもおれの機材を叩く奴は俺が許さない(^_^;

例のノイズの質も確認。なんか馴染んできたのか、ノイズの質も落ち着いてきたかな・・・。 
IMG_5954正札竹村デパートも無くなってきた。

シートの奥がちらっと見えた。

貫通していた。つまり、もう無くなったのかもしれない。もう僕の小さいときの大館は無い。 

IMG_5921良い天気だったり雨だったり。某山奥の養蜂場。色々聞くと、凄い・・・儲かるんやね・・・。ええな~


まぁ・・ここの照明と電気工事の依頼で現場確認でしたが・・遠い。よくみるとウチの車ってデカイな。よく見なくてもデカイか。


今年の7月は音響現場が中旬以降で上旬は無いので、先月と違い、すこし余裕のある毎日。でも下旬以降からは12月の年末まで、一気に音響が続く。

早い小休止期間ですかね。

IMG_5927アンプ2台仕入れました。

もちろん中古ですが、先週にちょいと遠出して仕入れてきました。程度がよく、綺麗で値段も格安でお譲りしてもらいましたので助かりました。

新品の安いメーカーとか考えましたが、中古でも元々が凄い高級機種のほうが音は良いでしょう。

YAMAHAでPC-Nシリーズならなおさら間違いなし。電気も食わないし、音も良い。3300なので350W(8Ω)のステレオ。丁度良い。600Wとか950Wクラスも考えたけど、いつも足りないのはこのクラス。4チャンネルアンプも良いが、ステレオアンプのほうが、現場ごとに考えが出来そう

IMG_5922サウンドチェックです。良いですね。さすがPクラスとは違い、音に艶やかな感じがある。ノイズの質も良い感じ。アンプやスピーカーを買ったときって、最初のノイズの感じ、聞きませんか?たとえばレコードを買ったとき、ジャケの匂いとか、みたいな。

この子は、このノイズか・・・みたいな。感じですね。どうか、よろしくお願い申し上げます。

レベルメーターが良い。顔の決め手はこれ。本当はQSCのPLXのシリーズの案もあったけど、今回はYAMAHAのPC3300Nに決めました。これを機にメインもPC9501Nにとも考えたけど、ケースも全部変えなくてはいけないことに気がつく。

QSCのPLX3602は奥行きが30cm。YAMAHAは45cm。QSCには何の不満も無いし。いい音なので、今回はサブのアンプの増強のみで終了。本当はパワードSPで相談してたんだけど、SPがいっぱいあるので、アンプにした。YAMAHAのDXRなどの増強もギリギリまで考えてましたが・・・いや、ほぼ買うところまでいましたが。

毎年繁忙期は現場が重なり、足りなくなるのがアンプでした。卓はおかげさまでデジが3台もあるし、SPは置き場が無いほど樹脂モノがあるし、ワイヤレスは10波も揃ってる。足りないのが人とアンプ。

正直この2台を入れて大分、回せそうです。2現場重なるまでは、今までもいいけど、ここ数年は1日3現場、4現場と重なる場面が出てきた。なにより、ウチの抱えている現場のほとんどが、電源に厳しい。
YAMAHAのアンプはまさに日本のイベント事情にあった機材。さすが国産です。あとはこいつに”KYO-EI”ステッカーを貼って、うちの子に仲間入りすれば完了。あ、あとはケース。ケースが予算外。パルスから明日入荷。ケースは高いね。2台で4万円・・・。

IMG_5822睡眠4時間もないまま、5時起き、朝6時地元花岡入り。毎年恒例の中国人慰霊祭です。今年もスペースから依頼を受けました。


今年は機材はスペースさん機材。アウェー会場三連戦の最終日です。

久々のYAMAHAのMGやEQとか・・・すげー久々のアナログ。久々にいっぱい結線しました。アナログマルチで慰霊碑まで。

SPはSX300とSX80。


IMG_5817慰霊碑横に司会、挨拶、ゲストアーティストの歌、ギター、アコーディオンマイク。













IMG_5818雨が降りそうですので一応養生でマルチを包みます。














IMG_582810時前には大勢きました。

無事に終了でした。途中ヤバイほど睡魔な時を乗り切り、雨も無く良かった。

アーティストの歌もウマくMIXできたように思います。なんせ・・ここから見えない歌や楽器の再生なんで、大変。








IMG_5830人が居なくなってから一気に撤収。音響バラシて、テントバラシ。大変。

全部積み終える頃に、雨。

本番と撤収中じゃなくて良かった。

家について午後2時。メシ食って、バタンきゅ~。

寝た。夕方まで寝た。というか、記憶が無い。


今月は1ヶ月4週で12現場でした。最高記録かも知れない。7月はいまんとこ、4つ位なんで、通常な感じです。

しかも6月は電気製品も売れた。休むまもなく、現場後の月曜日朝からエアコン工事やテレビ配達など、おかしくなりそうな週もあった。

しかし・・・眠気を頑張って夜見ていたF1オーストリアGP。まさかの結果に大盛り上がり。結局最後まで見てしまった。途中、舟こぎながらですが。

レッドブルホンダのフェルスタッペン優勝!ついにホンダ優勝!やった!しかも自力で追い抜いて、追い抜いて勝ち取ったから、見ごたえ十分。

さぁ来週は青森マラソン。・・・・そうなんです、先月の仙台国際ハーフで今年は打ち止めって思ったが、ついついエントリー。出ます。忙しすぎて一度も1ヶ月走ってませんが、1週間で出来るところまで練習して出場します。完走のみ目標。

さぁ7月もがんばろ!お疲れ様!

へばな!

IMG_5386繁忙期のため・・さぼり気味ですが・・・頑張って更新しますのでちょいとお持ちくださいませ~


肉博の仕込み始まりました。


スペースプロジェクトの会場設置のトレーラーがガンガンきます。うちは場内放送と場内ステージ音響、そして御成座の音響という、3箇所。


大変です。なんとか乗り切りましょう!


IMG_5387まずは・・・場内放送仕込み。木曜からスタート。

本部テント内のQu-16からイーサコンで80m。

ここにAR84とパワーアンプと電源




場内はSX300を4本でカバー。場外へはトランペットSPと、きりたんぽFM開発!?FM送出で御成町まで。




IMG_5389ほい完成。4日間置きっぱなしですので、養生はしっかり。













IMG_5400場内用卓。本部にQu。贅沢。MCとBGだけなのにね・・・マルチ引くため。

アンプはTOAのA-1704

これは本部の付近にRAMSAのA80を2本のためのアンプ。








IMG_5403御成町付近の線路。

トランペット。ここまで場内放送から250m

荒地を歩くだけで大変。今日一日で15000歩。およそ15kmほどを歩いた感じ。くたくた。





IMG_5402とりあえず完成。養生しておしまい。






さて・・・次はステージ仕込だ・・・







IMG_5395ほい!もう夕方。

メインはZX5、モニターSX300、宅はSQ-6、アンプはQSCのPLX3602、モニターアンプはYAMAHAのP3200・・すでに機材が足りない。

あすから御成座公演分の仕込。

肉博は3会場仕込み。

死にそう~




IMG_5391御成座に他機材が行くので、ここは1日目はこれ。2日目は御成座からの機材が来るので、また入れ替え。



ワイヤレスは御成座で10波使うので、肉博会場では1日目は無し。








IMG_5397A&HのTシャツ。ここ2,3年ウチのチームウエアのよう。

このTシャツアートウィズさんから、いっぱい頂きました。


ZX5は1対向で十分な音圧。









IMG_5399チェックしたら、またテントに撤去して・・・



今日は終了!

IMG_4587既に1年くらい経ったような1月でした。元旦からイベント、LIVE、設備でほぼ毎日が音と共に仕事でした。

あ〜月末か・・って、まだ1月だったんだね。あ、新年だったんだ〜。

とりの市から休めるはずもなく・・がんばるのよ。

有名こども園(幼稚園)のホール改修による音響設備の入れ替えでした。YAMAHAのかっちょいいSP

IMG_4588YAMAHAの新商品の設備用アンプ。

前側と後側でボリュームが2個付いてる利点。

Inputの8個のつまみのみですが、DSPとかFXが内蔵されてる。設備物おそるべし!








IMG_4597壁の端子や端子板など現場で作ってます。

半田ごての作業が午後から4時間ずっと・・・。黙々やってました。つかれた〜・・・。










IMG_4593朝はこういう感じ・・・














IMG_4602午後にはこう・・・。白にしょうか迷ったが。

先生方にもSPって感じでかっこいい!って事で、好評でした。よかった・・。

 








 IMG_4607中々良い。昨年、某葬儀屋ホールにもこれの2つ小さいのを納入させていただいた経験から、音が良いのは知ってますが、こいつは更にパワーもあって、アレータイプで、良い感じの指向性でした。これが後方にも2つ付いてますので、お遊戯会では、音のデットが少なくなりました。







IMG_4612なんと〜!

ダックスムーンの三浦氏の作った園の歌です。お〜!

園の皆さんが、実際のギターを弾いて歌って欲しいと言ってました。 

素敵な歌詞ボードでしたよ!





IMG_4581これは今週の大雪のなか、別の大規模体育館のホールのワイヤレスの点検。

マイクが壊れてましたので、交換などの改修が必要ってことで、見積もりですね。

先週と今週は例年どおりに、設備関連がおおくて、回り切れてない。

大事な仕事の種まきですから、しっかり回ります。

 

IMG_4618さらには、今日は先日の大雪で屋根に1mほど積もってしまい、ここ最重要な機材とNV350の倉庫なんだけど、つぶれる前にと雪下ろし。死ぬかと思ったほど、疲れた。下ろした雪が屋根に届くほど。

どんだけ〜

屋根に塗装しろってね・・・。サビサビ。 

疲れた。疲れすぎて、昼飯後、さぼって清風荘の温泉へ〜。まぁ自由なんで。疲れと温度差で、皮膚が全身マダラになって、びっくりして、10分くらいで上がってきましたが、人に聞いたら、温度差とか疲れだって言われて、今は普通。あ〜もっと入ってくれば良かった〜!

今週末のダックスムーン楽しみです。
 

IMG_3319さて・・X32 PRODUCER です。ついにX32シリーズ全機種。相当気に入りました。なんだかんだ、このPRODUCERは一番稼働したきがするね。とにかく便利。でもX32のフルがあるからこの便利さが分かる。



IMG_3506軽バンに組んでも大丈夫だしね。

そういえば気に入ってたな。

いまはM32ですか?今だから言いますがね、M32もX32も対した違いないから!まじで(笑)でね、M32ってな・・・って思ったのね。






IMG_3615そういえばMackieのONYXとも組んでの仕様。録音。

レコーディングも出来るしね。デジタルへの転換は以外に楽。










 IMG_3994鹿角のコモッセというホールがオープンの時です。この時の機材搬入とか手伝いました。LS9もおぼえたな。今は忘れた。











IMG_5754こけら落としのイベントでオペでしたが、LS9は使わず。結局卓組みました。












IMG_5644 
GLD80を入手。コモドマティーナ社が正規代理店の最後の頃、多分・・・ヒースとの契約が終わるからだと思うけど、デモ機処分が沢山でたのね。それを仕入れました。一瞬で無くなったからラッキーでした。ケースも付いてたしね。で、ついでにそのリストにマルチBOXのAR2412ケース付きとQU16ケース付きがあったの。で・・・

一気にALLEN&HEATHに。結構思いっきりが必要な入れ替えだったかな。X32を3台とS16も一気に売却。理由はなんだっけな・・・

IMG_5705
GLDは・・想像以上。ヒースに良いイメージ無かったけど、じつは、凄くタイトで、束になった時の音の分離が良くなった。ちょうどダックスムーンLIVEがあって、これがこけら落とし。まだ数回しか触ってないけど、行けそうだから導入!

本当に良い卓です。GLDとのつきあいはこの後から長くなるのです・・・。




IMG_5982で・・Qu-16も導入!

Quはね、更にカチカチな音。良いんですよ。凄く。X32PRODUCERの変わりになるし、それ以上!しかも純正のメーカー名入りの水色ケースも付いてるし・・・。これね・・実は届いた日にそのまま現場だったんですね。一応X32PRODUCERは車にありましたが。今でもメインで活躍のQu!





IMG_6752X32を売却・・は、実はGLD購入から半年くらいは悩んでたかもね。まだ売ってない。GLDがメインで使ってた頃でも、時々X32を使ってたり。本当にX32を手放してもいいか、悩んだよね。でもね、多分この現場が最後だったかな。

久々にX32使ったときに、音がGLDが良いかな?って。で、GLDだけで良いかなって思えたかもね。

X32は3台とも良い値段で売却出来たのね。GLDとQuはね2〜3万の負担位でしたね。 


IMG_8299M32です。 実はデモ機借りたんです。で、良かったんです。久々のX32的なM32が。でね、市場売価半額近くの価格で仕入れたんです。導入しました.
あこがれのMidasだし・・・断る理由がなかった。
X32より画面も見やすいし。

周りの偉い方々が言うように音が違うのかも知りたかったし、X32とは違うんだろうな~と思ったけど。
結論。ザックリ言うと同じです。細かく、理屈を言えばありますがね。本当はね・・・言いたかった。「こいつらは!同じだ!」作りが良くなってる分M32は高いっていうのは納得。その分動作安定や勝手も良いのは間違いない。
IMG_8316でもね、数現場に導入してやめました。 

あのね、重い。ケース込みで一人現場は無理。60kgはね・・重い。持って行かなくなり、結局GLD80しか使ってないし。音もGLDの方が自分には合ってるし・・・

あ〜もったいない!

憧れのメーカー・・・だけど、いつも結論が早い、飽きやすい、迷わない、後悔しないのが功を奏し?
か?
ちがう、GLDの方が好き。Midasだけど・・ALLEN&HEATHのGLDが良い!ってことで・・・

売却!

これがね・・うひひひ・・・買った値段よりも高く売れたという。GLD現場が多くて、M32使っててもツイツイ、画面押してるし・・・RTA表示はX32もM32もすご〜く便利でしたね。入力が32個付いてるし、マルチレコーディング出来るし。GLDはそのどれも駄目。でも音が良いし、軽いし、が勝ったんだね。

う〜ん激しい激動の時期でしたね。でも案外最近のことだったり・・・あ〜反省。

IMG_1148さぁ・・卓2です。プレソナスのSTUDIO LIVE24ですね。結構な現場導入しました。この年2013年でしたか?結構急激に現場が増えた1年だった。

ゲリラ豪雨のLIVEオペあったり、波乱万丈な1年だった。ほとんどこのSTUDIO LIVEだったかな。







IMG_146811月 下旬ついにダックスムーンの初オペでしたね。iPadご覧いただけますか?実は本番中にPadで会場を回り、音をいじってました・・・

戻ると卓とちがう。しかし・・・演奏中にいじると急に音量が変わるし・・・で、キッカケまでこのまま、卓のフェーダーを触れない状態。

これでムービングフェーダーの必要性がわかったね。


IMG_150212月中旬から$と円!?の関係で輸入ものがすべて、値上がりという12月でした。X32は昨日と今日で5万円も値上がり。でした。昨日のX32です198000円。今日は258000円だった。せーふ。

実はね・・プレソナスですが、X32買っても、S16買えるほどの価格で落札されまして・・ラッキーでした。正規品で専用ケース付きで付属品も箱も揃ってて、綺麗である。



IMG_1595X32です。毎日動くフェーダー触ってたです。ついに画面付きなので、毎日練習してましたね。使いやすい。欲しい機能が全部ある。最初はそれが感想。最高ですね。X32は今でも素晴らしい卓です。

この頃は、ベリンガーってだけで、周りの目は、冷ややかな感じがあったかな?今では大手ライブハウスやスタジオなど、X32は有名な機種の1台になりました。ね〜



IMG_1757X32はマルチケーブルもイーサコンで楽ですが、バージョンアップまで、「バキッ!」ってケーブルが踏まれるたびに、ノイズでしたね。アップ後は無くなったし、LANケーブルは養生するようになったし。まぁデジタルならではでした。ただリバーブなども急にプロ的な音質になったし、音も凄く良くなり、自分のMIXのセンスの無さが露呈することになる。 

音をMIXする事を凄く考えました。音が束になって、輪郭が損なわれる。EQをイジリ始めると、収集が付かず、耳障り。だったような気がします。

 IMG_178216チャンネルの卓もデジタルへ。中古でしたが安く購入のYAMAHAの01V96ver2です。こいつは良かったな。フェーダーの動きは最高。

ただしマルチは無いから、あくまで小規模用。









 IMG_1247一瞬ですが03Dもありました。

これも中古で楽器屋から購入。すごーく安かった。

ただ・・・小さいのにすごーく重い。しかもフリーズしたので、1週間で売却。怖い機械はすぐにお別れです。






 IMG_2434
Allen&HeathのZED420。428もありました。デカスギです。音もONYXを求めましたが、違う。感じでした。凄くフラットな音。

その後GLD80を入手するまでは、ALLEN&HEATHへは良い思いは無かったかも。






IMG_4432同時期にはWizardシリーズも持ってました。

主に貸出。つまみもフェーダーも軽い。軽すぎて嫌でした。でも今思うと、この卓は優秀でしたね。音も良いし色んな入力などあったしね。









IMG_2925どうしても1台はアナログ持ってたくて、結局最後はVLZ3の1640。こいつは最高でした。音もやはりMackieのONYXプリで、 滑らかで太い。ローノイズ。

しばらく持ってました。X32のミニを買うまで。



















IMG_2028で・・ローランドのM200i導入!

小型もデジタルへって事でした。これは日本製でしたので、たまたま問屋経由で言えないほど安く仕入れ出来ると言うことで、導入。駄目ならネットで売っても、幅があると、無理して購入。

僕的には音より、フェーダーのモッサリ感が気持ち悪くてね。




IMG_1987あとは便利と思ったiPadがメイン画面操作でしたが、ちょっと不安的要素があったりでしたね。コンパクトで便利な感じでしたが、個性的な操作性や音がイマイチ合わなかったかな。

X32最高!ってなってたしね。国産が良いと思っての購入でしたが、アッサリ、売却。卓を売却しても損したのが少ないです。最新機種であること、人気機種であること、安く仕入れ出来ること、状態が綺麗である事が揃えば、損しない。 と・・思う。
 

 IMG_2476で、小型のX32

X32 Compact。でもね、こいつ幅が無いだけで、それほどCompactじゃない。

でもX32は良い。使いやすいし、マルチのS16も併用出来るし。RTAの表示がEQでもPEQでも出るのがいいね。今でもGLDやSQにお願いしたい機能。iPadでは出るんですけどね。

十分な卓でしたね。













IMG_2486卓とアンプとSPがあれば素早く仕込める卓です。そうそう無いですよ。X32は凄いです。もう少し軽いとね。

案外重さはある。03Dほどじゃないけど。

X32は3種類あるけど、1台しか持てませんなら、Compactが1番いい気がする。大きさと機能性。昨日や表示などフェーダー数が少なくしただけで、フルと同じ。X32プロデューサーは画面も小さいし、フェーダーの画面表示も無い。案外これって大事。結局、テープにインプットを書き込む羽目に。
なのでCompactが良いかも。当社にはX32はすでに無いのだが・・・

間違いなく最強の卓。ミキサー卓を、この数を所有してきた僕だから言えますが、X32は良いです。

そうそう・・音は良いです。色々ありますが、音はね良いよ。あとはMIXしたとき音が束になる音。混ざるイメージ。 

へたな卓買うくらいならね。 

卓3へ・・・ 

203c464fたまーに、このサイトを自分でずーっと見ることがある。何書いてんだ。と思う事もありますが、まぁその時の気持ちだしね。ただしギター以上に卓も良く渡り歩いた・・・

多分当たり前の卓を購入は最初がこれかな。MackieのONYXの1620。今でもONYXの音が一番好きですね。この卓はこの頃2台もってました。太くてローノイズ。

2e6dad3bおう!この卓は敬老会専用卓だったな。

カラオケ用FXも豊富でちょうど良いチャンネル数。軽いし。この年はこればっかりだった。

ちょうどONYXを24チャンネルに買い換えて、少ないチャンネルミキサー欲しく買った奴。

全体的に安っぽかったけど、十分な機能でした。あの頃の僕にはちょうど良い。














IMG_0005で〜・・ど〜ん!

いよいよこうなって行きます。たまたま安くメーカー再生品みたいなので通常の3分の1くらいで買ったと思う。10万エン以下。お手伝いしてたピュアアートさんが使っていて、凄く好きな音で、内蔵のコンプが良い。AUXも6系あって全てPreとPostが選べた。ここで今の使い方の基礎が出来たと思うます。自分の音の傾向もこの卓からですかね。

卓!って感じで好きです。この頃は一番ラックも多く大変だった記憶がある。
 IMG_0225そうですね・・必然的に1620が便利と気がついて、やっぱ16チャンネルのONYX欲しくて、1640を中古で購入。これもなんか・・すげー安く買えたんだよね。楽器屋から。現場導入物はこの頃からヤフオクはあまり使わない。

1640はいいけど、重かった。16チャンの良さが1620ほどではなかったかな。音はONYXなので良い。

卓周り多いね。コンプ、EQなど今では持って歩かないもの。今でもこの機材はある。売っても安すぎるでしょ?で、ついつい持ったまま。たまーにEQかな
 IMG_0758その後登場が、CFX16Ⅱです。Mackieの12チャンネルの優秀機。これ・・長かったな。結構持ってた。適当に小さいけどONYX並に使えるし、良い卓でした。FX内蔵ってこの当時は1つのブーム。

この頃既にYAMAHAはO3Dとか01V96とか各社デジタルがバンバン出始めたころで、気になってる頃。でも、車1台位する時代で、夢の卓でした。

でもCFX好きだったな。


IMG_0784iPadでRTAでチェックするのもこの頃から。CFXはEQも内蔵でしたので。ただし少し動かすと大きく変化しすぎるEQで使えませんでしたが、ハッキリと効きが欲しいときは最高。

なんかデジ卓を音響カンファレンスで見てきたりしたので、デジに心奪われそうな頃すね。






622ab935で、ついにプレソナスのStudioLive16.0.2です。

iPadやMacとの連動が魅力で、安かったのでつい・・輸入。そう個人輸入しました。65000円位で買った記憶。で、故障とかあって・・そこで正規品の良さを思い知らされ。今後プロ用の現場物は値段ではなく正規品という方向に。今では取引メーカーも増えました。

全体的にゲート入れないとノイズが多かったな。音質が僕向きではなく、デジタルの悪いイメージがついた卓だった。

d9c28dfdで・・即売却しアナログに戻るという悪循環だった。

YAMAHAのMGP。いまでも現行だもんね。

外観と良い、音と良い、ヤマハも中々の卓でした。ダッカーは凄い使えた。FXは素晴らしい。でも個人的に音が好みではなく。ONYXを追いかけちゃうんだよね。ヤマハらしいセレクタやAUXなどBUSが豊富で16チャンネルの卓では最強でしたね。ブーストしなくても、重低音が心地良い卓でした。

507a439f卓でFXも入り、卓周りも減ってきた。簡単なイベントはEQ無しでも、そこそこ音も押さえ込むことが出来るようになって、やっぱデジタルが・・・って思って着た頃でしたね。

今見るとこの卓、かっちょええ。







 IMG_1262で・・ONYX24.4とSTUDIO LIVE16.0.2を売却して、STUDIO LIVE24を導入。

この卓は最高でしたね。今でも欲しい。軽いしMacとの相性も最高だし。でもやっぱりプレソナスはノイズが多い。58でもゲート入れてたな。全部フェーダーが出てるからムービングフェーダーはいらない。的な考えでしょうか?

パワーアンプ入れて卓にこれだけ。ラックが半分以下になった。

IMG_0738大小に関わらず、ほとんどの現場に持って行って、徹底的に使い込んだ気がしますね。分からないだらけでしたからね。デジタル卓は機能が多すぎてね。

6チャンネル程度使用の現場もコレで行きました。
でも、この卓を使い込んだおかげで、今はどのデジ卓でも直ぐに使える。

更にもって行くラックが・・見よ!この少なさ。これはもう戻れない。ですよね。

しかもSTUDIO LIVE24は軽い。GLD80よりも軽いかも。今使ってる、SQ-6位だったかも。大きさは相当デカイのに。最高でしたね。あとは、事前仕込みが卓だけで出来る事で、会場入りで、とりあえずなら、音が直ぐ出るようになったね。

この頃から暇があれば卓を触ってるかも。今でも時間を見つけては触ってるね。

この卓の良いところ。アナログのようにも使える。FXとEQが内蔵のアナログって見方も出来る。
悪いところ、マルチケーブルはいままで通り。 

あとはiPadとかMacで無線Lanで仕込んで行ったとき、卓のフェーダーは動かないから、iPadのフェーダーをおぼえてから、卓を動かさないと、収集つかなくなる事。基本はフェーダーは規定でゲインで整える・・・的。でも・・・現場向きでは・・無いかも。ダックスムーンのオペを依頼されるまで、使ってました。ダックスムーンの初オペはこれ。で、ムービングフェーダーへ移行することを決意したような物。バンドオペ初は・・実際色々あった。

あ〜楽しい。卓を振り返る。色々思い出す。

また気が向いたら、続き、やりますね。 

IMG_2913大館の文化会館のオペの業務依頼で中ホールの調整室でのオペ。


O~!卓がYAMAHAのQL5だ!初いじりです。憧れのQL。


けど・・やっぱヤマハはヤマハ。QLとはいえLS9で感じた僕には合わない使い勝手。ですね。僕が合わないなだけ。だめなオペなんですが、ヒースやあっち系の卓とは違って、少し面倒な使い勝手でした。


外観はかっこいい。それ以外は期待しすぎた感じ。
IMG_2912さぁ、今日は他社の業務の音響のオペレーターの業務なので、いつもとは違い、仕事な感じ。

会館チームはみんな知り合いではあるので、それなりには楽しく出来そうな感じ。

今回の内容は踊りの連続で基本はCDとカセットのたたき。







IMG_2915今日はリハ。

だんだんQLに慣れていきます。慣れれば慣れるほど、あ~こいつはLS9と一緒で・・YAMAHAだ・・・。

あ~GLDのように、チャチャっといかない・・・。結構ボロクソ言いながらタタいてました(^_^;)

子供も卓もわが子が一番すね・・・(一緒にすんなって。)

調整室は僕向きでも無いね。直接音も聞こえないし、部屋でじっとしてるのが、つまらない。これも音響業務です。

客席でワイワイがいいね。

IMG_2916あさって本番。耐え抜く2日間だ。

せめて、やり方くらいは自分らしさがあれば・・そうだカセットとSDに取り込んでみよう!ってSDにいれました。不安材料なし。

調整室だといい音もどうも無いね。アナログ卓でも良い感じだね。でもQLをずっと触れたので良い勉強できたね。

大館市の備品がYAMAHAのQLですからね~大事にしていきます。

だいぶ夏らしくなってきましたよね。

毎日休み無しの日々。エアコンも今年はよく売れますので販売と取り付け、工事、そしてテレビも久々よく売れてます。毎日何か売れる日々。有難いです。
そして、今年は毎日何かしらの会議の日々。

毎日疲れました。夕方倉庫で井戸端会議も増えた。宮嶋さんや小林さんとしゃべってストレス発散。
倉庫がいま熱い!・・なんじゃそりゃ。

明日は早朝から仕込み。野外の業務。今日はすごく雨が降った。ジメジメ。

明日は晴れると良いな~大雨予報ですが。

サッカーワールドカップ、日本代表最高!
何はともあれ素晴らしい!

IMG_7592昨日までの雨もすっかり良い天気。

運動会用PAの貸出。仕込んで渡していきます。

SPはPeaveyのimpulse200。

野外で貸し出して一番ミスのないSP。音も良いし、飛ぶ。

で、コンパクト。高出力。言うこと無い。


グラウンドを4発でカバーできます。中古あったらまだまだ欲しい。


IMG_7596運動会用のいつもの貸出システム。WLはサウンドピュアの8033です。ここはスタート地点からアナウンスするので、8033なら安心です。好評でした。

TOAのM-110は1台あると助かります。簡単で高性能。BUS送り系も充実してる、名器です。貸出でも簡単操作で好評。

下はタスカムのCD-A550です。カセットもあるかも・・・でした。


クラプロマイクのSWを2本本部アナ用。


IMG_7598アンプはクラプロのCP1400。重くて不評。でも・・・貸出だし・・・。

EQはYAMAHAのQ2031B。貸し出しにはまだまだ需要あり!年に数回なのでそのたびにガリとり。










IMG_7594朝6時から仕込んでます。8時半からは次のイベント現場仕込みです。今日は2人で仕込んでます。



↑このページのトップヘ