Kenvoの音業務日誌

Kenvoです。秋田県大館市で音響屋と電気屋の共栄電機を経営奮闘中!このブログは音響業務の記録の一部です。本業の電機屋のネタやバンド活動などの話題もちょいちょい・・・今年も更に音響業務楽しく頑張る毎日です。

タグ:YAMAHA

IMG_6479というわけで、連日連戦が続きます。


今日は横手にダックスムーンのLIVEですね。といっても、祭典へのゲストなんです。


大館から横手は秋田県を上から下に縦断です。



IMG_6482
会場に入り仕込。

すでにダックスムーン以外の音響を行う地元のシステムが・・・お~エレボイ

ウチは演目の1番なのでお断りして、一番前にZX5を仕込んで行きます。







IMG_6484下手袖に卓を組ます。

GLD112なんか、並べたもんで・・地元の皆さん驚き。












IMG_6485とにかく暑い。横手のこの日は33度。先日までの秋な感じが無い。真夏日。猛暑日。

ステージも思いのほか狭いから、機材とケーブルが、マヤ。片付くのか?










IMG_6486あーだこーだあって、やっとリハ。リハからフルパワーです。宣伝もあるし・・・アウェーだし。

でも中々やりやすかった。何でだろう。音もすぐにまとまった。表も綺麗なサウンド。

GLDでの  Ju-keiは久々で、Ju-keiのモニターが出来てなかったくらいかな?







IMG_6509高砂さん撮影画像を拝借。

Ju-kei・・・すごい痩せたね。スッキリ。うらやましい。僕より10kgも低い。

中々間口が・・せまそうでしょ?

まぁいろんな場所でやってきたから、平気です。ダックスムーンも僕も・・・

長年本当にいろんな場所でステージしてきました。




IMG_6511ついでに高砂氏の画像を引き続き。僕です。すいません。なんかバンダナした、昔のロックバンドのボーカルみたい。

暑かったのよ・・・とにかく。焼けたもん。

夜のダックスムーン飲み会だけを力に頑張ります!


そして横手にダックスムーンのステージを見せるために。





IMG_6489ダックスムーン配列が最近はこんな感じ。横に並ぶ感じ。みんな見える感じ。良い感じ。













IMG_6490ちなみにポスター!

風情あるよね~。良い感じ。























IMG_6492
暮れて来た。良い感じの雰囲気。

人が出てきて欲しいね。











IMG_6493舞台もブルーシートも完成!














IMG_6495今日の卓まわりです。

なんやら・・・良い感じですよね。

PX10はこの日のためにでもありました。

PX10でよかった。電源がヤバかった。助かった。YAMAHAに感謝。楽勝にフルテンいきました。







IMG_64962曲くらい早めにスタートして、お客様を集めます。

きたきた。すぐに多くの方になりましたね。












IMG_6499照明もちゃんと仕込まれました。照明の卓もありの・・・


今日のダックスムーンメニューは意外にせつな系です。MCで笑わせ、曲で聞かせる。

中々にくい選曲。








IMG_6500最後のWith your smileでは高砂さんが場内に・・・

ピンスポで場内をあてると、結構いたのね?位お客様がいっぱい。

ついつい最後の曲はさらに、いつも通りの音圧まであがってました。


上げた・・・というか





IMG_6501メンバーもソロなど、前に出る演出が多くなった気がします。LIVEですね~

良いライブでしたね。運営側もお客様もみんな温かく、ありがとうございました!

撤収は最速記録でました~!くらいのスピード。多分10分以内。つうか、袖にガチャガチャおろして、ケーブルはまとめて・・・ぐしゃ。とおろして。

下でほどく作業でした。

やっと宿舎へ移動。秋田市へ。到着後夜飯。さぁ呑むぞ!って10時でした。そこから1時まで、色々盛り上がりました。楽しかった・・・酔った。久々に。
明日5時半起き・・・大丈夫かな・・・

明日は朝9時から敬老会最終日。

お疲れ様

へばな!

IMG_6459敬老会本番も今日の3カ所をいれて、あと4カ所です。基本楽しい現場。各地の婦人会さんは大分顔見知り。婦人会が平均50人とすると500人くらいの方に知って頂けると思うと・・敬老会も大事な現場ですよね。

朝にカセット系は全部デジタル化して再度ワイヤレスなどサウンドチェックします。






IMG_6461式典後、例の!?寸劇です。

控え室で待機の市長と警察の署長へ事前に仕込みました。市長挨拶も実は演台のマイクはオフで、ヘッドセットを生かしました。正解です。良い感じ。

良いサウンドチェック出来たので寸劇もバッチリ。マスコミも数社取材。TVのカメラも入りました。





IMG_6462 
あとは・・・いつもの敬老会のノリ。

どしどし演目続きます。

PX10良いですね。凄くスッキリ。出力も問題ないね。ZX5-60ってローミッドのモゴモゴあると思ったけど、アンプでこれだけ違うのか・・・別のSPの感じで楽しい。




IMG_6463最後の演歌も「大変素晴らしい音でした」とお声を頂き、最高のご褒美です。警察署長もわざわざ卓まで来て頂き声を掛けて頂きました。実は協議会の時にいつも会ってましたので、すぐに「近藤さん久し振り!」って声を掛けてくれました。お疲れ様です。

PX10とZX5-60の組み合わせでこの音ですか。面白い。あ〜音はマダマダ無限に楽しい。310W。フルテンで倍くらいらしいから・・・でも600W?まじすか?凄いねYAMAHA。

無事に終わりまして・・・・
撤収の後も、昼も食べるヒマもなく・・・既に3時。

次の現場仕込みへ・・・マジです。
IMG_6466別会場の齋藤さん(きりたんぽFM)と合流し、コンビニで軽く食べて、最後の敬老会場へ。

あすから横手の現場ですので、明後日ですが、今日のウチに仕込み。

JBLのPRX412とダイナコードMX8の方のセットで仕込みます。ZX5-60とSXは明日は横手現場に。





IMG_6470アンプもそれ。マイクは全部ワイヤレス。AKGのTETRADを4本です。




なんかアンプ重い。PX10とかPLD4.2は軽いモンね。PC3301を2台は重い。でも・・・軽い方ですが。音はPC3300は素晴らしいクオリティ。




IMG_6471卓はSQ-6。ザックリ音が出る程度の仕込みで他機材は横手に。

まぁこの位出ていれば、音は問題ないです。

さぁ明日から横手でダックスムーンです。

まずはお疲れ様!あ〜しんど。

今日は早く帰って休みます。
 

IMG_6445週末の敬老会もいよいよ終盤残り週末2日間で4カ所。その1カ所目の粗仕込み。

Qu-16とカラオケ、カセットとCD

メインはJBLのPRX412でモニターはダイナコードのMX。






IMG_6444アンプはYAMAHAのPC3301を2台。メインとモニター用。電源食わないし音も良い。

メインのJBLのPRX412よりダイナコードのメリハリが勝る。さすがと言えばさすがのダイナコード。

8インチでもPRX412よりMX8の方が低域も素直に出る。恐るべし。


ここのオペのいつもお世話になってます、安保君に渡して、次の仕込みへ・・・・
IMG_6451
比内体育館です。大きいです。

ここはSQ-6で仕込んで行きます。市長と警察の署長と寸劇があるので、ヘッドセットマイクをワイヤレスで仕込んで行きます。








IMG_6453メインはZX5-60

1対向でガンガン鳴らします。というのも・・・昨日届いたばかりのYAMAHAのPX10のテストもかねまして・・・1000Wアンプで310Wの消費電力。さて音は?









IMG_6456アンプレベルは-5dbです。下はQSCのPLD4.2。似てるから、違和感無いね。

サウンドの初見ですが、QSCPLX3202との比較ですが、ローの出かたがタイト。まぁPLXはハイからローまでがっつり出ましたからね。

ZX5-60のローミッドの部分がスッキリで、ある意味回り込みも少なく聞きやすいかも。

今後鳴らしこんでいきますよ。

IMG_6452ワイヤレスも2波をヘッドセットで仕込んで行きます。

明日は色々企画が多いから楽しみです。

この予算で行う機材をかなり超えてるけどね。色んな意味で、当社としてはデータ回収としてトントンとおもっています。






IMG_6454 
SX300。最初はプロの演歌歌手がゲストで歌うので仕込んで居ましたが・・・会場を練り歩きながら歌うと言うことで、いらなくなりました。

一応袖にステージ中のモニター

他にもう一会場も仕込み完了したようですので、今日はこれで帰ります

さて後は明日。 

IMG_64156会場目!の、敬老会場です。


ここは広め。体育館。


デカ目のステージにカラオケあり!の仕込。


あとは民謡の団体さんの演奏。


敬老会は仕込、撤収、そして転換がまったく時間が無く動くので、基本マイクはなるべくワイヤレス。

IMG_6425ハウスはSQ-6です。

敬老会とは思えないシステムですが、色々実験できるので、ギャラは安いが毎週色々な・・・事をしてま

今日は暑い。暑すぎる。

天気がいいのは助かりますが・・・汗が止まらない。







IMG_6420袖にカラオケ。

モニターのアンプはYAMAHAのPC3300です。入力と出力の前面端子が反対だったのに、今頃気がついた・・・。あとで直そう。










IMG_6421なんかウチのブログ長く見ていただいてる方には・・・お馴染みになった絵面ですね。

メインは今回もETX15P。このSPは本当に場所を選ばず万能、優秀。素晴らしい音が確実。やりようの無いプロセッサーですよね。そういう意味ではつまらないけど、聞く側にとっては良い事です。

モニターはPRX412M






IMG_6422あっすいません・・・うつった。お姉さま方。














IMG_6424ETX15P

28kg。もっと思いSPが多い中では、まだまだ軽いとは言うもののスタンドに持ち上げるのは大変。

23~3kgならね・・・ZX5と同じくらいが限界。

ただし2000Wアンプだし、何処の会場にも余裕があるのは助かるし、なによりパワードは電気が食わない。






IMG_6427本番は良い感じ。

暑かった。敬老者の皆さんも体調を崩さなくて良かった。

33度。台風の関係でしょうけど、暑すぎ。

今年はいまだエアコンが売れ続く。有難いが、実は暖房機のフェアもスタート。

来週はエアコン工事・・・暖房機の取り付け。なんとも・・・。

消費税前のせいか、売れてます。4Kテレビ、有機ELテレビ売れてます!65インチ売れてます。

9月は週末イベントやLIVE、平日は夜の会議も多い。そしてきりたんぽまつりの季節。自分自身として勝手に最後のステージ隊長かな・・と考えている本場大館きりたんぽまつりですが、いよいよ来月。

IMG_6073秋田県人でありながら、人生初の竿灯祭り。秋田県と言っても秋田市は縁遠いのが大館。

今日は秋田市の駅前の仲小路の音楽フェスへ参加のダックスムーンのオペ。

機材はSQ-6とTASACAMのSS-CDR200と立ち上げケーブルなど持ってきました。





IMG_6077到着後軽くお食事して、でたとこに、あったのが路上ピアノ。髭ダンディズムの「プリテンダー」を弾く若い子がいて見学。











IMG_6083そうきました・・・やっぱ弾きます!歌います!のダックスムーン!

「星空」

結構喝采でした!さすが。しびれたよ








 IMG_6084戻っていよいよダックスムーンの番。

結局ここの音響さんの音響を使うことに。音響さんは秋田市現場でお世話になった宮崎さん。知らない方ではなく、和気藹々でしたので、ここの機材で乗り切ろうと・・・。







IMG_6085いろいろバランスなど整えるのは大変でしたが、まずはスタート!いつものセットとは違うけど、とりあえず、オペとしての気持ちで、三浦さんのマイクはいつも専用のシルバー58で。

カホンはβ52、そしてTop録り。新鮮で楽しい。

きつかったのは木村さんのピアノがモノラル。いつもはステレオなので、声の定位に邪魔をしないのですが、今日は声もピアノもギターもごしゃっ!となる感じなので、少しLRに振ってみます。

IMG_6087最後のWith your smilは高砂さんの巡業!秋田市でもダックスムーンは盛り上がる。

Ju-keiが居ないのは、魅せたかったこちらのワガママだけど、4人のダックスムーンでまた、リベンジしたいですね。出来れば音響も。







IMG_6088宮崎さんシステムは、PAらしいガッツリした音で良かったですね。卓の入れ替えが出来たら更に良かったけど、今日はこれで楽しんだ。

久々のアナログでEQもアナログでいじっていると、楽しかった。







IMG_6090良いライブでした。お疲れ様!

ここのLiveイベントはなんと6日まで4日間30組以上のアーティストが出演らしいです。

同じ現場が4日間か・・・楽しそう。宮崎さんお疲れ様!また。

さぁとりあえず撤収!




IMG_6091車に娘ちゃんとママちゃんも乗ってきました。

みんな初竿灯祭り。

ライブ中は竿灯見学にいってました

画像だけで竿灯祭りのパパ。結局オペして、竿灯見られず・・・










IMG_6092生竿灯は来年に持ち越し!










 

IMG_6020YAMAHAのPC3300の端子接続を完了。ユーロブロック化、SP端子も直接続で、裏のはみ出しも無くなり、裏蓋がしまえるようになりました。

案外ユーロブロックは簡単でした。これ良いかも。

今度YAMAHA買ったら、絶対だね。奥行きが410で入る。ふたの奥行きは、これはパルス製で狭いが余裕。

450の奥行きを必要としなければ、収納スペースも助かる。
 IMG_6003
明日から夜めぐりです。今日は、音響や照明など舞台関係の皆さんと、冬以来の飲み会。この忙しい中で集まれるのか?と思いましたが、皆勤賞。

昨年冬の流れのメンバーですが、また色んな方と飲みながら、良いお話が聞ければいいすね。 

IMG_59477月です。6月5月が分刻みのスケジュールと仕事量でしたが、7月は案外、隙間が多い。

商売としていい方を悪くすれば、ヒマ。まぁ毎日色々忙しいが、比べればですが・・・余裕のある時間。

毎年7月は鬼忙しいのでそう思うだけ。そんな時はやりたくてもヤレナイ事を集中してやる。

その一つが・・・端子板の製作と愛想笑い。愛想笑いは・・まぁ・・・それなりに

 IMG_5948新しいアンプが増えた分の2台分作ります














IMG_5950はい!

細かい作業なんです。このアンプ用の端子板もオークションに出せば一万円位になるようです。

キャノンの入力と送りを2端子分とSPアウトを、L,R分。ブリッジとパラは無し。年間で使う場面でアンプからパラって行くのがほぼ無いので。





IMG_5951半田の臭い。電機屋ですね。好きです。半田は全然コダワリガ無いけど、ケスレー44を使用。
 
 
でも音響をするためのミスを1つでもなくすため。音を少しでも良くするため、ケーブルや端子盤などは、自分で作る。何度も何度もテストをしたり、耐久テストしたり、何本も音を聞き比べたりします。なんども、なんども。自分が信じられないから、何度も、何度も。自分を追い込んで、何度も。 


IMG_5968ホイ!完了。

接続して、気がつく 。この新ラックの奥行き410。

アンプも奥行き410。通常は450だが、通常の360と運ぶ時の煩わしさがいやでギリにした。で、背面の端子に接続したら・・・フタが締まらない。あ・・・

表は・・見た目完成。

ウラはSPはバラ線を直に変え、キャノンはEuroblockに変更で注文。で、実は未完成。とりあえずキャノンとスピコンでテスト。何度も接続を変えたり、ワザと叩いてみたりして、テスト。でもおれの機材を叩く奴は俺が許さない(^_^;

例のノイズの質も確認。なんか馴染んできたのか、ノイズの質も落ち着いてきたかな・・・。 
IMG_5954正札竹村デパートも無くなってきた。

シートの奥がちらっと見えた。

貫通していた。つまり、もう無くなったのかもしれない。もう僕の小さいときの大館は無い。 

IMG_5921良い天気だったり雨だったり。某山奥の養蜂場。色々聞くと、凄い・・・儲かるんやね・・・。ええな~


まぁ・・ここの照明と電気工事の依頼で現場確認でしたが・・遠い。よくみるとウチの車ってデカイな。よく見なくてもデカイか。


今年の7月は音響現場が中旬以降で上旬は無いので、先月と違い、すこし余裕のある毎日。でも下旬以降からは12月の年末まで、一気に音響が続く。

早い小休止期間ですかね。

IMG_5927アンプ2台仕入れました。

もちろん中古ですが、先週にちょいと遠出して仕入れてきました。程度がよく、綺麗で値段も格安でお譲りしてもらいましたので助かりました。

新品の安いメーカーとか考えましたが、中古でも元々が凄い高級機種のほうが音は良いでしょう。

YAMAHAでPC-Nシリーズならなおさら間違いなし。電気も食わないし、音も良い。3300なので350W(8Ω)のステレオ。丁度良い。600Wとか950Wクラスも考えたけど、いつも足りないのはこのクラス。4チャンネルアンプも良いが、ステレオアンプのほうが、現場ごとに考えが出来そう

IMG_5922サウンドチェックです。良いですね。さすがPクラスとは違い、音に艶やかな感じがある。ノイズの質も良い感じ。アンプやスピーカーを買ったときって、最初のノイズの感じ、聞きませんか?たとえばレコードを買ったとき、ジャケの匂いとか、みたいな。

この子は、このノイズか・・・みたいな。感じですね。どうか、よろしくお願い申し上げます。

レベルメーターが良い。顔の決め手はこれ。本当はQSCのPLXのシリーズの案もあったけど、今回はYAMAHAのPC3300Nに決めました。これを機にメインもPC9501Nにとも考えたけど、ケースも全部変えなくてはいけないことに気がつく。

QSCのPLX3602は奥行きが30cm。YAMAHAは45cm。QSCには何の不満も無いし。いい音なので、今回はサブのアンプの増強のみで終了。本当はパワードSPで相談してたんだけど、SPがいっぱいあるので、アンプにした。YAMAHAのDXRなどの増強もギリギリまで考えてましたが・・・いや、ほぼ買うところまでいましたが。

毎年繁忙期は現場が重なり、足りなくなるのがアンプでした。卓はおかげさまでデジが3台もあるし、SPは置き場が無いほど樹脂モノがあるし、ワイヤレスは10波も揃ってる。足りないのが人とアンプ。

正直この2台を入れて大分、回せそうです。2現場重なるまでは、今までもいいけど、ここ数年は1日3現場、4現場と重なる場面が出てきた。なにより、ウチの抱えている現場のほとんどが、電源に厳しい。
YAMAHAのアンプはまさに日本のイベント事情にあった機材。さすが国産です。あとはこいつに”KYO-EI”ステッカーを貼って、うちの子に仲間入りすれば完了。あ、あとはケース。ケースが予算外。パルスから明日入荷。ケースは高いね。2台で4万円・・・。

IMG_5822睡眠4時間もないまま、5時起き、朝6時地元花岡入り。毎年恒例の中国人慰霊祭です。今年もスペースから依頼を受けました。


今年は機材はスペースさん機材。アウェー会場三連戦の最終日です。

久々のYAMAHAのMGやEQとか・・・すげー久々のアナログ。久々にいっぱい結線しました。アナログマルチで慰霊碑まで。

SPはSX300とSX80。


IMG_5817慰霊碑横に司会、挨拶、ゲストアーティストの歌、ギター、アコーディオンマイク。













IMG_5818雨が降りそうですので一応養生でマルチを包みます。














IMG_582810時前には大勢きました。

無事に終了でした。途中ヤバイほど睡魔な時を乗り切り、雨も無く良かった。

アーティストの歌もウマくMIXできたように思います。なんせ・・ここから見えない歌や楽器の再生なんで、大変。








IMG_5830人が居なくなってから一気に撤収。音響バラシて、テントバラシ。大変。

全部積み終える頃に、雨。

本番と撤収中じゃなくて良かった。

家について午後2時。メシ食って、バタンきゅ~。

寝た。夕方まで寝た。というか、記憶が無い。


今月は1ヶ月4週で12現場でした。最高記録かも知れない。7月はいまんとこ、4つ位なんで、通常な感じです。

しかも6月は電気製品も売れた。休むまもなく、現場後の月曜日朝からエアコン工事やテレビ配達など、おかしくなりそうな週もあった。

しかし・・・眠気を頑張って夜見ていたF1オーストリアGP。まさかの結果に大盛り上がり。結局最後まで見てしまった。途中、舟こぎながらですが。

レッドブルホンダのフェルスタッペン優勝!ついにホンダ優勝!やった!しかも自力で追い抜いて、追い抜いて勝ち取ったから、見ごたえ十分。

さぁ来週は青森マラソン。・・・・そうなんです、先月の仙台国際ハーフで今年は打ち止めって思ったが、ついついエントリー。出ます。忙しすぎて一度も1ヶ月走ってませんが、1週間で出来るところまで練習して出場します。完走のみ目標。

さぁ7月もがんばろ!お疲れ様!

へばな!

IMG_5386繁忙期のため・・さぼり気味ですが・・・頑張って更新しますのでちょいとお持ちくださいませ~


肉博の仕込み始まりました。


スペースプロジェクトの会場設置のトレーラーがガンガンきます。うちは場内放送と場内ステージ音響、そして御成座の音響という、3箇所。


大変です。なんとか乗り切りましょう!


IMG_5387まずは・・・場内放送仕込み。木曜からスタート。

本部テント内のQu-16からイーサコンで80m。

ここにAR84とパワーアンプと電源




場内はSX300を4本でカバー。場外へはトランペットSPと、きりたんぽFM開発!?FM送出で御成町まで。




IMG_5389ほい完成。4日間置きっぱなしですので、養生はしっかり。













IMG_5400場内用卓。本部にQu。贅沢。MCとBGだけなのにね・・・マルチ引くため。

アンプはTOAのA-1704

これは本部の付近にRAMSAのA80を2本のためのアンプ。








IMG_5403御成町付近の線路。

トランペット。ここまで場内放送から250m

荒地を歩くだけで大変。今日一日で15000歩。およそ15kmほどを歩いた感じ。くたくた。





IMG_5402とりあえず完成。養生しておしまい。






さて・・・次はステージ仕込だ・・・







IMG_5395ほい!もう夕方。

メインはZX5、モニターSX300、宅はSQ-6、アンプはQSCのPLX3602、モニターアンプはYAMAHAのP3200・・すでに機材が足りない。

あすから御成座公演分の仕込。

肉博は3会場仕込み。

死にそう~




IMG_5391御成座に他機材が行くので、ここは1日目はこれ。2日目は御成座からの機材が来るので、また入れ替え。



ワイヤレスは御成座で10波使うので、肉博会場では1日目は無し。








IMG_5397A&HのTシャツ。ここ2,3年ウチのチームウエアのよう。

このTシャツアートウィズさんから、いっぱい頂きました。


ZX5は1対向で十分な音圧。









IMG_5399チェックしたら、またテントに撤去して・・・



今日は終了!

↑このページのトップヘ