Kenvoの音業務日誌

Kenvoです。秋田県大館市で音響屋と電気屋の共栄電機を経営奮闘中!このブログは音響業務の記録の一部です。本業の電機屋のネタやバンド活動などの話題もちょいちょい・・・今年も更に音響業務楽しく頑張る毎日です。

タグ:SQ-6

IMG_6574昨日の4日連続の大ホールからの比内公民館でのハーモニカ発表会です。

正直・・クタクタ。クラクラ!?ですね。

卓はそのままSQ-6の続投!

朝9時入り。





IMG_6576メインはSX300

モニターは DYNACORDのMX8、アンプはQSCのPLD4.2。

DYNACORDのMX8は大ホールでも十分なメリハリと飛びが確認出来た。ハイエンドブランドの機材というのはそういうことか。

SX300はそうでなくても素晴らしい。モニターもメインも良い。

IMG_6577ハーモニカのマイクは全てAKGのTETRADとSoundPureの8033。

今日はワイヤレスで全部集音。


リハーサルも十分な音でした。転換が多いが、ワイヤレスならではの快適さ。





IMG_6581 
本番スタート!良い感じ。

途中オカリナの多重奏あり、フラダンスあり、歌あり。の、3時間









IMG_6583本番は昨日の大ホールも、この規模の発表会も同じく、真剣。誰にとっても二度と無い舞台なのである。


しかし・・お客様凄い。120名以上超満員。









IMG_6588沢山褒められて、沢山感謝されて終了。ついでにお花まで頂きました。ありがとうございます。

今日は早く帰って、休養。4時には倉庫も片付け終わって、風呂。ビール。

明日、起きれるかな・・・。 

無事に5日間連続現場終了です。 

IMG_6564いよいよユニバルスです。演者もスタッフもここまで来ると、疲れも出てますが、ユニバルスはとても楽しみにしてきた演目ですので・・・がんばる。


ユニバルスのみのスタッフや演者も居るので、温度差があるのですが、それはそれで・・・






IMG_65631部のシャイニングストーリーのゲネですね。歌ありのステージです。そういえば前回は紗良ちゃんでやったのを思い出しますね。あの時は映像をガッツリ使って、ちょうどクリスマス前で良い雰囲気でしたね。なんて思い出しました。








IMG_6566そしてユニバルスのゲネプロです。

凄い!

凄い!!









IMG_6567いや〜白鳥の湖も素晴らしいが・・・


ユニバルスは想像以上。音にも力が入る。


多種多様な音楽がはいるので、色々考えて音作り。







 IMG_6568本番の画像は公開できませんが、これでおおよそ想像着きますね。

こりゃ・・・また来年もお願い申し上げます。










IMG_65714日間の集大成ですね。

とりあえずみなさんお疲れ様でした。このプロジェクトに関われて光栄でした。舞台監督の石黒さん、アクトディヴァイスの皆さん、そして純子さん、音響サポートの安保君、会館の佐々木さん、日景くん、かなちゃん、そして、石井先生とダンスオデッセイの皆さん、いい作品でしたね。素晴らしかったです。

また来年この舞台でお会いしたいですね。


そして、撤収後、倉庫で・・・・明日の積み込みと倉庫整理という・・・疲労困憊でも明日がある。ガンバる。 

IMG_6548大ホール3日目。今日は午前中がゲネプロ。


そろそろ疲れが・・・。暗がりで集中してると、毎日夕方ごろに、一瞬メマイが襲う。そのときが一回外に出ます。脳の酸欠って感じです。









IMG_6551今回も凄いセットです。照明もすばらしいですが、全部が良くて、素晴らしいステージになりそうですね。


ゲネプロもおわりいよいよ本番!










IMG_6560今回は明日のユニバルスもあり、ダンサーもスタッフもやることが多く、この本番もよく集中力を切らさずに終えましたね。


3幕の白鳥の湖は素晴らしかった。有料でも十分いけるクオリティには、石井ルイ先生の演出には感動する。








IMG_6561終演後・・・おつかれさま~・・・もつかのま。

明日のユニバルス公演への転換とこの後のリハーサル準備。

一転して歌モノもあるので、音響屋さんも少し忙しい・・・。









IMG_6562閉館時間ギリギリまで1部のシャインニングストーリーのリハは続く。

さっきまで踊っていたダンサーも引き続きのリハ。

久々に歌って感じ。

なんか感覚がもどらない。今日はザックリの音にしかならない。Voマイクもヘッドセットからハンドまであるので、色々試す。

フットなどのモニターは視覚上無しなので、袖中にいっぱい仕込んでます。

とりあえず、今日の本番を忘れそう・・あの感動も忘れそうなほどリハしたので・・・なんか、普通に今日で大ホール3日目でした。

でも白鳥の湖・・・素晴らしかったですね。

IMG_6540今日から1日目のダンスオデッセイの発表会のリハです。午前中から照明シュートが始まり、舞台監督さんは入り、舞台装置も組まれて行きます。


昨日からの入りは音響でした。今日は大人が沢山。子供たちは、今日は・・学校。そう平日。


袖の安保君も今日からの入り。


午後3時くらいまで作業が続き・・・音響さんはわりと暇。


IMG_6542いよいよリハーサル。

相変わらず、アクトデヴァイスさんの照明は綺麗ですね。

音も今回はいろいろ秘密兵器をつかってます










IMG_6543中域から上にコンプという感じですね。

クラシックの音楽はダイナミックレンジが広いので、ゆっくり聞くのであれば、そのママが良いとは思うのですが、レンジをもう少し狭くして聞かせることで、バランスが取りやすくなりました。

中域の音はキモなのですが、音楽を壊さないように、中域から上のみに、コンプをかけました。

なかなか良い感じになりました。




IMG_6544結構つぶしてるように見えますが、実は当たるか当たらないか位です。

丁度のあんばいが難しい。

音源が1曲ごとに、すべて圧も違う。


今日も閉館までパンパンにリハーサルでした。明日は、午前中ゲネプロ、そして午後から本番。バラして、夜からユニバルスの仕込とリハ・・・できるのか・・・。

IMG_6535DanceOdysseyBalletアカデミーの発表会の仕込みです。今年は1日目がDanceOdysseyで、二日目はユニバルスとシャイニングストーリーの公演の2本立て。

その仕込みですので、少し大がかり。年に一度の楽しみな現場。

FOHはSQ-6





 IMG_6537袖にはQu-16

そしてCDのタタキ

完全に分業の仕込み。音はすべてFOHのSQ-6に集めます。

今年は24チャンネル一杯です。

モニターはコテはねは会館のSX300で袖の再度に中央にJBLのPRX412、後方にダイナコードのMX8。


IMG_65311日目はこれ



























IMG_65322日目がこれ。

凄いショーになりそうです。

ダンスのイリュージョンです。シルクド・・なんとかのダンスバージョンとでもいいましょか・・・





















IMG_6536今日は仕込みのつもりですが、夜9時半まで、バレエのリハはスタートです。

今日は僕一人ですので、FOHから音を出してます。

明日のリハ、明後日の本番、そしてその次の日のユニバルスは袖に安保君が入ります。

GLD112でも良いくらいでしたね・・・


今日から4日間大ホールに住み込みな気分。

 

IMG_6503横手ダックスムーンLIVEから、早朝移動して、大館に8時半に着いて、そのまま敬老会場にはいりました。

おととい仕込んだ会場です。お〜ギリギリ。

さぁ令和元年も敬老会ツアーも最終日。今年は最多数の敬老会場でした。来年は更に増える予定。さてこなせるのか・・・

体はクタクタですが、昨日のダックスムーンとの最高の夜を力に、頑張ります。

IMG_6505ここの町内は他地域ともまた、色んな意味で個性のある婦人会さんの集まり。

地域ごとに色々あるんだね。人間模様と地域性がみえるのも敬老会ツアーの楽しい部分。 









IMG_6506大入りです。暑い。

今日は風もあるのでなんとかなりそうです。
SQ-6とJBLのPRX412はこの会場にマッチしてます。全体的にスッキリした音。

出来ればもう少し追い込んでローを稼ぎたいけど、十分な音圧





IMG_6507トラブルもなく、大好評で終えた敬老会でした。

各地域の皆さん、ありがとうございました。そして、音響サポートに助けて頂きました、鹿角きりたんぽFMの安保君、齋藤君、ありがとうございました!

す・・・少し寝たい・・・。

お疲れ様!へばな! 

IMG_6459敬老会本番も今日の3カ所をいれて、あと4カ所です。基本楽しい現場。各地の婦人会さんは大分顔見知り。婦人会が平均50人とすると500人くらいの方に知って頂けると思うと・・敬老会も大事な現場ですよね。

朝にカセット系は全部デジタル化して再度ワイヤレスなどサウンドチェックします。






IMG_6461式典後、例の!?寸劇です。

控え室で待機の市長と警察の署長へ事前に仕込みました。市長挨拶も実は演台のマイクはオフで、ヘッドセットを生かしました。正解です。良い感じ。

良いサウンドチェック出来たので寸劇もバッチリ。マスコミも数社取材。TVのカメラも入りました。





IMG_6462 
あとは・・・いつもの敬老会のノリ。

どしどし演目続きます。

PX10良いですね。凄くスッキリ。出力も問題ないね。ZX5-60ってローミッドのモゴモゴあると思ったけど、アンプでこれだけ違うのか・・・別のSPの感じで楽しい。




IMG_6463最後の演歌も「大変素晴らしい音でした」とお声を頂き、最高のご褒美です。警察署長もわざわざ卓まで来て頂き声を掛けて頂きました。実は協議会の時にいつも会ってましたので、すぐに「近藤さん久し振り!」って声を掛けてくれました。お疲れ様です。

PX10とZX5-60の組み合わせでこの音ですか。面白い。あ〜音はマダマダ無限に楽しい。310W。フルテンで倍くらいらしいから・・・でも600W?まじすか?凄いねYAMAHA。

無事に終わりまして・・・・
撤収の後も、昼も食べるヒマもなく・・・既に3時。

次の現場仕込みへ・・・マジです。
IMG_6466別会場の齋藤さん(きりたんぽFM)と合流し、コンビニで軽く食べて、最後の敬老会場へ。

あすから横手の現場ですので、明後日ですが、今日のウチに仕込み。

JBLのPRX412とダイナコードMX8の方のセットで仕込みます。ZX5-60とSXは明日は横手現場に。





IMG_6470アンプもそれ。マイクは全部ワイヤレス。AKGのTETRADを4本です。




なんかアンプ重い。PX10とかPLD4.2は軽いモンね。PC3301を2台は重い。でも・・・軽い方ですが。音はPC3300は素晴らしいクオリティ。




IMG_6471卓はSQ-6。ザックリ音が出る程度の仕込みで他機材は横手に。

まぁこの位出ていれば、音は問題ないです。

さぁ明日から横手でダックスムーンです。

まずはお疲れ様!あ〜しんど。

今日は早く帰って休みます。
 

IMG_6445週末の敬老会もいよいよ終盤残り週末2日間で4カ所。その1カ所目の粗仕込み。

Qu-16とカラオケ、カセットとCD

メインはJBLのPRX412でモニターはダイナコードのMX。






IMG_6444アンプはYAMAHAのPC3301を2台。メインとモニター用。電源食わないし音も良い。

メインのJBLのPRX412よりダイナコードのメリハリが勝る。さすがと言えばさすがのダイナコード。

8インチでもPRX412よりMX8の方が低域も素直に出る。恐るべし。


ここのオペのいつもお世話になってます、安保君に渡して、次の仕込みへ・・・・
IMG_6451
比内体育館です。大きいです。

ここはSQ-6で仕込んで行きます。市長と警察の署長と寸劇があるので、ヘッドセットマイクをワイヤレスで仕込んで行きます。








IMG_6453メインはZX5-60

1対向でガンガン鳴らします。というのも・・・昨日届いたばかりのYAMAHAのPX10のテストもかねまして・・・1000Wアンプで310Wの消費電力。さて音は?









IMG_6456アンプレベルは-5dbです。下はQSCのPLD4.2。似てるから、違和感無いね。

サウンドの初見ですが、QSCPLX3202との比較ですが、ローの出かたがタイト。まぁPLXはハイからローまでがっつり出ましたからね。

ZX5-60のローミッドの部分がスッキリで、ある意味回り込みも少なく聞きやすいかも。

今後鳴らしこんでいきますよ。

IMG_6452ワイヤレスも2波をヘッドセットで仕込んで行きます。

明日は色々企画が多いから楽しみです。

この予算で行う機材をかなり超えてるけどね。色んな意味で、当社としてはデータ回収としてトントンとおもっています。






IMG_6454 
SX300。最初はプロの演歌歌手がゲストで歌うので仕込んで居ましたが・・・会場を練り歩きながら歌うと言うことで、いらなくなりました。

一応袖にステージ中のモニター

他にもう一会場も仕込み完了したようですので、今日はこれで帰ります

さて後は明日。 

IMG_64156会場目!の、敬老会場です。


ここは広め。体育館。


デカ目のステージにカラオケあり!の仕込。


あとは民謡の団体さんの演奏。


敬老会は仕込、撤収、そして転換がまったく時間が無く動くので、基本マイクはなるべくワイヤレス。

IMG_6425ハウスはSQ-6です。

敬老会とは思えないシステムですが、色々実験できるので、ギャラは安いが毎週色々な・・・事をしてま

今日は暑い。暑すぎる。

天気がいいのは助かりますが・・・汗が止まらない。







IMG_6420袖にカラオケ。

モニターのアンプはYAMAHAのPC3300です。入力と出力の前面端子が反対だったのに、今頃気がついた・・・。あとで直そう。










IMG_6421なんかウチのブログ長く見ていただいてる方には・・・お馴染みになった絵面ですね。

メインは今回もETX15P。このSPは本当に場所を選ばず万能、優秀。素晴らしい音が確実。やりようの無いプロセッサーですよね。そういう意味ではつまらないけど、聞く側にとっては良い事です。

モニターはPRX412M






IMG_6422あっすいません・・・うつった。お姉さま方。














IMG_6424ETX15P

28kg。もっと思いSPが多い中では、まだまだ軽いとは言うもののスタンドに持ち上げるのは大変。

23~3kgならね・・・ZX5と同じくらいが限界。

ただし2000Wアンプだし、何処の会場にも余裕があるのは助かるし、なによりパワードは電気が食わない。






IMG_6427本番は良い感じ。

暑かった。敬老者の皆さんも体調を崩さなくて良かった。

33度。台風の関係でしょうけど、暑すぎ。

今年はいまだエアコンが売れ続く。有難いが、実は暖房機のフェアもスタート。

来週はエアコン工事・・・暖房機の取り付け。なんとも・・・。

消費税前のせいか、売れてます。4Kテレビ、有機ELテレビ売れてます!65インチ売れてます。

9月は週末イベントやLIVE、平日は夜の会議も多い。そしてきりたんぽまつりの季節。自分自身として勝手に最後のステージ隊長かな・・と考えている本場大館きりたんぽまつりですが、いよいよ来月。

IMG_6366市内の中学校の50周年記念講演のダックスムーンのLIVEです。

リハ後撤収し、太鼓演舞の後に仕込み直しという、段取り。この手は良くある事。

今日はSQ-6で仕込み。QUは敬老会場に置いたまま。

3日間の現場の飛び飛び仕込みですね。

この学校は2階が体育館で搬入は疲れました


IMG_6364ベースのJu-kei復帰。元気そうで、まずは良かった良かった。

本番前に撤収を前提で仕込んでいきます。

久々の4人のダックスムーン。








IMG_6365木村さんの鍵盤が新しくなった。長い。サウンドは前よりもアルゴリズムの違いか分かりませんが、非常にハッキリした音でLIVE向き。PAではやりやすい。

みょうな強弱も無い。







IMG_6368メインはZX5-60。2対向。広さで2対向。ETX-15pは敬老会場。向こうは全部パワードでアンプ無しシステム。

SQ-6でZX5-60は久々かもしれない。相性は良い。SQの音のチューニングに追随してくる。わかりやすい。今日は反響も多いのでローはスッキリさせた。






IMG_6371本番スタート!終了後にプロジェクションマッピングがあるのでケツが決まっている。

転換は先生方やメンバーが結局出てきての仕込み直しとなったので早かった。

4人ダックスムーンの音は久々。ベースが生というのはパーカッションとの絡みは素晴らしい。オケにパーカッションがあわせていくより、パーカッションとベースの二人で作るリズム感は、ダックスムーンのグルーブであると、改めて感じます。 

イベントや企画の中の出演が多いダックスムーンですので、会場もちゃんとしたLIVEとしての音を作り込むのが、毎回大変です。が、いつもその会場のベストの音を探して行くのは、楽しいです。 

リハで音が決まることはほぼ無く、基本的にはお客様が入った想定で作り込まなくてはいけません。リハでは表の音は大きさや音圧感をある程度決めて、フェーダーにある程度の余裕は持って置く程度。誰も居ない、何もない会場で、「もう少し音を小さくしてください」と言われる場合も人が入り、耳が慣れてくると変わる感覚が分からないからの指示を頂くこともございます。ちゃんとしたホールや会場であればリハ通りに近く本番を迎えられるのですが、こういった体育館などは、人が居る、居ないではあからさまに音が変わりますので、慣れと、ある程度の想像が必要な気がしますね。その音がそのまま、ステージ中に反響する場合が多いので、その辺も会場の構造や作りから、想定できる手当は経験などからの想像が必要であるのかもしれませんね。 

久々LIVEな感じでした。 

↑このページのトップヘ