Kenvoの音業務日誌

Kenvoです。大館市の音響屋の共栄電機です。音響と電機で開業約40年の会社になりました。このブログは私社長の音響業務の記録の一部です。本業の電機屋のネタやバンド活動などの話題もちょいちょい・・・今年も更に音響業務楽しく頑張ります!業務ご用命ございましたら、コメントにでも下さい。

タグ:PLX3602

IMG_0427ABSの生放送収録も終わり、超特急で配線のし直しをして、午後からのそれぞれのLIVEに備えます。


2時よりまちあわせハチ公ガールズ、4時よりダックスムーン。


衣装も変えてのステージ。

途中再度、ダックスムーンとのコラボしたりのコンサート。




IMG_0430ファンも大分増えました。全国から来てもらえるようになりましたね。

1列目の席は将来のハチコの席。











IMG_0434終了後、ダックスムーンのリハ。

今日は大館の大文字祭りと言う事もあり、夕方はお客様少なくなるのでは?と、少し静かモード・・・











IMG_0435ダックスムーンLIVEスタート!

”夜明けのヒロイン”から”朝の風景”という良い感じのスタートでしたが、お客様がすごく盛り上がってまして、妙な盛り上がり。凄く良いステージになりました。










IMG_0437気が付けば満員。さすが35周年。

文化会館2DAYSも来たお客様も多く、関東より来られた方もいました。

待ち合わせとは雰囲気は違うけど、良い感じのライブになりますね。


音重視・・・ABSからの流れで今日の音はいつもの9割程度が良かったかも。




IMG_0438最後はWith your smile!盛り上がるね。やっぱり。

夏の野外からZX5がフル稼働ですが、安定感さすが。

8月のイベントは野外がまだまだあるし、今月は静岡への出張もあるし・・・すご~く忙しい8月。


あっという間に9月になるのかな。

娘2人は友達と花火。送り迎えのママ。私はここ終わりで、家に6時着。それからお盆業務の倉庫片づけ。

大変でしたが・・・7時には家に。シャワーして、デカイ家に僕一人。ビール飲んで、夜9時ごろに送り火。お袋を送り火して、ウトウト、ゴロゴロしてたら、ワイワイ帰ってきましたね~彼女ら。

そんなお盆でした。おつかれさま~

IMG_0365画像が多いので②にわけた。さぁ2時ですいよいよスタートですね。地元のコンビの司会ですが、中々良い感じですよ。


ZX5-60での実績は相当あるので、心配はしてなったけど、十分な音圧がしっかり後方まで飛んでました。


ZX5は凄いです。やっぱ良いスピーカーです。



足場を組んでいただいた花岡土建の鈴木さんには感謝です。
IMG_0366
ぼちぼち人もでてきた。今年から良い音だしまっせ~と、参加しましたが、人手が伴ってくれると、頑張った甲斐があります。

奥は露天商が立ち並び、まだ2時ですが少しづつ人手が出てきたように・・・みえる・・・気がする・・・。



しかし・・・あつい。照明の卓も音響卓も鉄のかたまり。熱いっ!ウチノGLDはデジなんで・・・また不具合でなきゃいいな。


IMG_0370いつも地元のイベントには良く見る、粕田の獅子踊り。

当社も数多くお世話になってます。

良い感じに日陰で涼しい~










IMG_0376続いてスペシャルベンチャーズばんど。

結構ロックなサウンド。

良い感じにミックス出来たんで満足です。キックが思いっきり、タイト。結構ブースと。









IMG_0380そしてソーランの鳳翔華

いとこの子どもも踊ってますが、相変わらず凄い演舞です。仲間の色々もあったようで、もらい泣きしました。

今後も大館のソーラン代表で頑張ってください。









IMG_0387で、MHGです。

まちあわせハチ公ガールズですね。

今日はガンガンいきましょ!今日は5人。

そうか・・MHGはリウのソロありか・・。ユキの時はユキの声をいじってましたが、リウだと違うのか。考えとこ。


暗くなり、照明も生きるね。




IMG_0388実際はこの位、暗い。卓もミキサーライトがないと大変。あまり明るくすると、虫が来るのが夏の野外。













IMG_0389まちあわせハチ公ガールズも終わり、最後は花火前の福引き!

ここで私の効果音大会が始まるのです。ふふふ・・・

今年からの依頼の業務でしたが、大変好評で有難いです。自分たちも楽しめた素晴らしいイベントです。実行委員の大変さは、同じ境遇の自分には良く分かります。

本当にお疲れ様でした。また来年も呼んでください。

来場4000人と言うことです。凄い!!

IMG_0341お盆の13日です。地域のお盆行事の中でも大型のお祭りでしょうか?「花矢夏まつり」です。

前日まで雨予報。雨養生とHX-7の使用は諦めたんですが・・・あれま、良い天気。

有り難いから文句ないけど、HX-7使いたかったね。

切り替えてしっかりいきましょう!

足場にはZX5-60のみ。コレで数千人規模をカバーしちゃいます。
IMG_0342 
朝八時準備開始。

昨年までの音響屋さんから,当社へ変更という有り難いお話ですので、がんばります。

今日はお盆ですが3名体制で照明も仕込みます







IMG_0350バンド、ソーラン、ハチ公ガールズ、カラオケ、ダンス。と盛りだくさん。

機材もふえます。

モニターはSX300をフットで4発並べてます。







IMG_0351LEDの照明です。サポートの安保君に持ってきてもらいました。
IMG_0353照明卓をレクチャー。


音響はとりあえず完成。

本日はGLD112とワイヤレス、カラオケセット








IMG_0358バンドのくみ上げも完成リハは昼飯あとから。

KickにATM25、他は57です。











IMG_0363バンドのレイヤーの画面はVoはM Voとかダックスムーンのまま。KickはCajonのまま。もちろんEQなどやり直してます。

カラオケ用マイク、バンドVo、ハチ公ガールズ全部別レイヤーです。リバーブも別々。







IMG_0364ケースも使ってないピンクのアルモアにワイヤレスをまとめました。どうせ、最近は外部アンテナだし、二日後にまたハチ公ガールズ、とダックスムーンのABSラジオの生放送の音響あるし。

さぁお昼。飯が無い・・・外商さんもまだ売ってくれないし、遠いコンビニまで買い出し。

暑い。雨より100倍マシだけど、暑いとまた文句言う、悪いオジサンです。

つづく・・・

 

IMG_0190ダックスムーンの35周年イヤーですね。7月のライブはこれで4カ所目。先日の山館苑から3日後。

今日はバーリーズ大館の式場にて、某大手銀行でのライブ。

以前も来ているのでそれほど仕込みは悩みませんが、式場は、けして音的にはやりやすいわけではない。

しかも式典は一度ハケ。再度組み直しという面倒いのです。
IMG_0192 
今日は・・・今日も暑い。

ダックスムーンの2人とパーカッショニストの高砂氏、そして私で先発隊。あとでBassのJu-keiも合流。

モニターのSX300ですが、位置が演台の下と言うことで、軸の関係で少し遠くなる。 また会場全体にまわるという悪循環。まぁいつも、まともな開場が少ない音響ばかりなので慣れてるとはいえ、さぁ〜て、ここはどうしようか?・・・

IMG_0193外音よりも中音がデカイっつう状態。

基本モニターを下げの距離を近づける。外音も下げ。どうしても、外音の圧を変えたくない場合は、SP位置や数、距離を変える。が、今日は客席までは無理なので、全体下げしかない。

モニの位置を多少変えて、軸を外さないように近づけ、多少上げて、まずまず完了。

外はステージよりも前に出します。

IMG_0198これで良いというわけではないが、処理したって感じです。外音もまぁ・・・皆さん飲んでるし、そこそこの迫力ってかんじ。十分です。


大分盛り上がりですね。いいですね〜生ビール。

ギャラ安いのにこんなに持ってきてきてくれるんだ?って聞かれます。いや普通は持って来ません。あり得ない。この3分の1もない。DMだからです。



IMG_0205LIVEは盛り上がりました。もちろん最後のWith your smileはお約束の大盛り上がり。名曲です。

僕がオペに関わって、もうダックスムーンは何回ステージをしたのでしょうか? 飽きないって凄いですね。まだまだ音を探す旅は終わらないです。下手くそです。

今日も良い夜でした。いい酒飲んで寝ます。また明日から夏のエアコン工事と設備工事が待ってる・・・ どんな状況でも寝れる・・・僕。

 

IMG_0151ケアハウスの音楽祭です。

ダックスムーンのリハです。昨日までの大雨で大変な状況でしたが、今日は天気も良い。で、暑い。

昨日は遅くまでPAの設置やカラオケの設置と説明やら、お疲れモードの僕。

今日も朝一からの搬入。




IMG_0148前にあるのは午前中に出演の短大生のバンド。なんと女子のみのバンドでした。良い感じでしたよ。ダシッパって言うのがね・・・まぁ仕方ない。

今日はGLD80です。昨日はQU-16でした、写真すら撮る余裕もなく、毎日が過ぎる・・・

ダックスムーンは既にある程度シーンが出来てるので、焦らずしっかり出来るので、そういう意味で楽。機材が多いけど・・・。


IMG_0153アンプはQSCのPLX3602とPLD4.2。


幾ら小規模でも、バンドとなると結線もこうなる。



ホールでも変わらない。






IMG_0156高砂氏のパーカッション

カホーはPSM3(PEAVEY)バウンダリ、ジャンベにAUDIXのF9、TOPは両方ともADX51、実際感度良すぎて、TOP1本で全部録れそうでした。









IMG_0159タカミネの木村氏のギター

登場回数がいまんとこ一番。何度かメンテさせてもらったのですが、非常に良いギター。太いサウンド。単音ソロ等では非常に煌びやかなサウンドです。抜けが良い。











IMG_0160三浦氏のギター「シェリー」

木村氏も三浦氏も非常にレアギターを多く所有されていますが、その1本。多用するオベーションとは違い、ストロークなどバッキングのジャリジャリ感も良い。弦の分離が非常に良いギター。

時々登場する。








IMG_0162木村氏のもう一つの相棒のエレピ。KORGのSV-1。

以前はYAMAHAのピアノでしたがここ3年くらいはこのSV-1である。軽量であり、ハンマーのタッチもしっかりしている。音も多彩で、D.Iなしでダイレクト出力出来るので、非常にローノイズで音が太い。







IMG_0166Ju-keiのベースです。Moon製白雪。

私とバンド活動してるときからのベースで個人的にも好きなサウンド。最近は5弦、6弦でいろんなベースを多用していますが、このベースの音が落ち着く。最近はアンプ無しでエフェクトのみが増えたが、彼のトレードマークてきな、トレースエリオットも健在です。 





IMG_0169ALLEN&HEATHのGLD-80です。あるいみ現在のダックスムーンのサウンドの一環になっていると思います。MidasのM32やプレソナスなどデジを歩き回ったのも、基本はダックスムーンのサウンドがあっての事かもしれません。太いが、カラッとタイトなHAと内蔵のコンプやFXも良く馴染む。

この中のシーンや全員のデータは、ある意味財産ですね。毎回少しずつ変わるので、一度と同じセッティングは無いのですが、基本データからスタートするので、100近いデータ数はBackupが多数です。

IMG_0170TASCAMのSS-CDR200は、ダックスムーンやまちあわせハチ公ガールズなど、リモコンのRC-20と併せて鉄壁の組み合わせ。

舞台など演劇、ポンだしも安心なセットです。

最近のお気に入りは、YAMAHAのドラムスローンでしょうか?

・・・あっ、一番はモニターヘッドフォンのSONYのMDR-CD900STだね。こいつが一番かも。これじゃないと無理。
 IMG_0172いずれ、ダックスムーン機材特集したいですね。Kenvoが見た、ダックスムーン機材の全貌!・・・みたいな。


さぁさぁ、スタートです。女子バンドも良かった。

最近はずっと木村さんピアノってのが多い。

今日の1曲目は夜明けのヒロインでした。



IMG_0175中盤「友達の歌」でお決まりの、みんなに歌って頂こうコーナーです。盛り上がります。参加型って良いですね。











IMG_0177スターマインでは各ソロがあったりで盛り上がります。

ちょっと音デカかったかな〜。










IMG_0179With your smileです。みんな手をふります。

今回はステージ上のエアコンの風がマイクに吹いて、本番はステージ上がエアコン無し。

暑いステージです。








IMG_0180良い感じの盛り上がりでダックスムーン終了!

どんなステージも最後は盛り上げて終われる。そうは居ません。流石です。どんな年齢、どんな立場でも聞きやすい曲、音、ここまで出来ているバンド中々見ません。

僕のバンドも昔、老人ホームで慰問ライブしましたが・・・うるさかっただろうな・・・ロックだもんね。どうも失礼しました。


 IMG_0181最後はスタッフとボランティアで合奏。

伴奏を急遽、ダックスムーンの楽器を・・・











IMG_0182短大の女子バンドさんが弾くという。

良かったですね〜中々弾けませんよ。


たのしいイベントでした。

お疲れ! 

IMG_0009先ほどのリハ後、お昼も頂き、いよいよ本番です。


保護者、生徒が入ってきます。

人数の多い学校ですね。

ビッシリです。







IMG_0010ダックスムーンが紹介され、ステージへ。














IMG_0013スタート!・・・

最初はアウェーでもあり、大館の事も知らないわけで、静かな感じです。

しかしさすがです。ガンガンMCで攻めながら盛り上げていきます。

音は良いね。良い感じに締まってきた。ローも大きめで、多少迫力を増した感じにしてます。





IMG_0015きりたんぽ物語。

タイトルで多少ざわめく。そうですね、宮城県から見ると、「ぎゅうたん物語」ですって言ってるようなもの。











IMG_0017そして「友達の歌」の頃には、少し元気になってきて、3年生の男子が立ち上がりました。













IMG_0018三浦さん生徒や先生に歌わせながら、盛り上げていきます。


だんだん会場も1体に。










IMG_0023途中から総立ち。

最後までこの勢いでした。












IMG_0025アンコールは「星空」

「とりあえず一度おちつこうか?すわろうか?」でようやく、最後のバラード。

1曲目は静まり返り、卓の僕でも、どうなるのかと焦った・・・

それが最後はこのもりあがり。凄い。

また思い出になるライブになりました。

鹿島台中、最高!ありがとう!

IMG_0027余談です・・・

ライブ中、レイヤーの中の表示が消えました。最初は、ついたり消えたり、イルミのようになり、脇を押すとついたりしたので、接触不良かな~と思ってましたが、最終的には消えました。音や機能には影響なしでしたが、もしか、メーカー送りでなにかあったか・・・

ただ、とにかく暑かった。それかな~

じぇじぇじぇ




IMG_00283日ぶりに帰宅

家に着いたのは夜9時前でした。それほど疲れた感じは無かったが、ソファーで直立で寝てたのを、起こされるまでは記憶がない。

中々3日間の出張は無いが、凄く楽しかった。
毎日おいしいお酒も頂けたし、ビジネスホテルとはいえ、大浴場付きでしたので、良い温泉でした。

最後はダックスムーンの感動ライブで終了でした。

お疲れ様~

IMG_9987昨日のお酒も良かったですが、風呂も良い宿でした。PTAの1日目、2日目も忘れそう・・・

古川から・・・イッパイ迷いながら、いよいよ今回公演の会場、宮城県の鹿島台中学校です。


到着!







IMG_9994暑い。すげ~暑い。

大館から来ました~!!

とりあえずいつもどおりに、仕込み開始。


せっかくここまで来るのだし、良い音を!と思い、結構ガッツリ仕込みます。

300名位と聞いてます。




IMG_9989完全アウェーな会場ですが、なんかね、そこが面白そう。

デカイ体育館です。


EKX15SPのサブウーファーとZX5の組み合わせです。









IMG_0004リハ開始です。

今日の機材はいつも通り。

GLD112もアートウィズさんから戻ってきました。

しかし暑い。卓も暑い。








IMG_9999今回はベースJu-keiが東京出張へ。


助っ人にベースに、いつも舞台制作せお世話になってる、小林さんがベースです。


ステージ上も暑い。







IMG_0005今回は三浦さんが歌いながら会場におりるので、歌用ワイヤレスも仕込んでます。













IMG_0032パーカッションの高砂さんから頂いた写真です。

最近自画像が増えてきた。ありがとうございます。

短パン、Tシャツです。




さぁ本番です。

IMG_9774大入りの千秋楽・・・相撲みたいすか?


高砂さんもいるし・・・おいおい。


さすがの長谷川さん。ここでウェーブをやるか・・・すげ~。この盛り上がりの画を・・想像してなかった。やっぱりダックスムーン凄いわ・・・。


さぁ最終日気合入れていきましょう!
IMG_9775「スティンガー」Ju-keiのベースからはいると一気にボルテージマックス。中ホールというのを忘れてます。

しかもお客様が大入りで音も締まる。きっと出音ってのは、音響だけでなく、お客様と出来てるものなんですよね。

だから今日の音は二度と無く、明日は明日の音なんです。こたえは風の中~ですかね。






IMG_9777ライティングは当社では無いのですが、結構現場が一緒になるんです。色遣いって、個性出ますよね。凄くカッコいいし、センスも良いと思います。さすがです。

照明の良い感じを台無しにしないように、頑張りました。

曲の雰囲気をちゃんと掴んでるんですよね~

ドルチェとの掛け合いです。素晴らしくアコースティック。今日のライブは多くの要素が満載。途中高砂氏のドラムソロがあったしね。1日目はJu-keiのベースソロあったし。スラップと思うでしょ?ベースソロはね、良い意味で全く違う素晴らしいものでしたよ。


IMG_9783お月さまのイメージの照明ですね。

キーボードのタニーは色んな楽器も弾いての参加でマルチプレーヤー。ずっと長く一緒のKEIKOさんはコーラスもはいる。なんか・・あっダックスムーンってこんな色だって、思わされます。あの声は大切なんですね。

今日の三浦氏の声の圧は凄かった。まさかの入力でピークに当たる・・・リハでゲインに余裕はかなりあったけど、まさかの音圧。木村氏も同様。本番は音量が自動的に上がってます。リハでフェーダーは±0ですが本番は-5になりました。

他はリハ通りなのに、凄い気合ですね。

IMG_9785大沢しのぶ登場!
「MATSURI」ですねワッショイ!

開場の皆さんも腕が疲れないかと心配するほどのワッショイでした。ドラムと和太鼓のバランスって・・・案外難しいものでしたね。和太鼓の余韻は切れないけど、ドラムはキリ気味、で、和太鼓が勝っちゃうみたいな。音量は圧倒的にドラムですが、空気の振動ってすごいです。

いつもはCDのオケものも、今回は全て生演奏。やっぱ生ですね。全く別物。すばらしい演奏。中ホールは丁度いい。でも次は大ホールやりたいですね。



IMG_9788アンコールのひまわりで星の吹雪が。

絶叫のピーク。












IMG_9790これね。

みなさんお持ち帰りしてました。












IMG_9792最後の「With your smile」は総出演。

いろんな思い出臨んだ35周年ライブでしたが、この結末の画は想像できなかった。参加していただいたお客様のお陰。そしてダックスムーンのこれまでの全てが偶然では無く、必然の結果ではないでしょうか・・・。

ここに参加出来た事を誇りに思います。

またパワーアップしてここに戻りましょう!





IMG_9793皆さんお疲れ様。

満足です。

おなかイッパイです。悔いなしです。

これ以上の音は出せないかも。

でも次はもっと良い音出しますよ。絶対。






IMG_9795音響スタッフチームです。5名に、実行委員長の小林さんとで作りました。小林さん?この写真とってます^_^;すいません・・・

おまえら!最高だ!



ありがとうございます。また一緒に作りましょう






IMG_9796打ち上げで、いつもダックスムーンのライブに差し入れていただいてる方より、記念のケーキです。

凄いです。歓声と写真撮影でした。











IMG_979740周年やりましょう!必ず。

お疲れ様~!

IMG_97501日目の興奮と少々呑み過ぎた昨日からの2日目。


疲れもあるけど、今日は楽器や転換も多く忙しい。


朝からドラムを仕込んで行きます。一度組んでバミリもあるので、ある程度は早く仕込めます。







IMG_9755キーボード奏者に2名増えます。あとはヴァイオリン、フルート。それから和太鼓、ハチ公ガールズ。そしてエレキギターですね。

はいチャンネルはオーバーしてますので、兼用のチャンネルも増えます。

全部ある程度は卓側で処理して行きます。

昨日の終盤に木村氏のメインギターが電池切れと言うこともあり、今日は色々サポートして行く感じで、音響チームも仕事が増えます。



IMG_9758E.G、Keyが入りのリハです。E.Gに関しては予想通りノイズは入るのでゲートなど・・・と思いきや、曲ごとにバイオリン奏法的な物があるので、ゲートをインサートできない・・・。まぁ曲の合間でMUTEという事で対処。Keyに関しては、Keyの島にMackieのONYX1220に数台分まとめました。そのバランス位ですね。

全体的にはドラムセットになるので、それに対してのバランスでしたが、大きな変更も無くすんなり混ざりました。さすが・・・俺。じゃな~い、さすがダックスムーンチーム。

ただし楽器が多くなると各楽器の良さが減るので、ここでオペの腕・・・でしょうか。


IMG_9759前回のシーンの登録の失敗もあるのでGLDにかんしては昨日のままで保存。良いバランスでしたので、それに今日の楽器の上書きって感じ。

ZX5とEKX15、EKX18の両パワードのバランスを変えました。圧が出過ぎるので、18インチを少しだけ落としつつ、15インチを少し足して、タイト気味のセッティングです。もともとJu-keiの新ベースもローが非常に強く出るのですが、キックと相まって絶妙に曇るので、それを回避しつつのセッティング。卓側でもローの付近のEQは色々です。




IMG_9760曲げわっぱ太鼓の奏者:大沢しのぶさん登場。私も20代の頃から良く知る知り合いで、曲げわっぱさんは電気屋さんとしては30年来のお客様です。今では全国に引っ張りだこの名奏者ですね。素晴らしい事です。オフマイクでも良いとは思いますが、さらにカッコいい音で楽しんでいただきますので、ジャンべ用をここに兼用でAUDIXのD-6を使います。多少オフでも綺麗に入力されます。ただし・・・指向性は相当気を使っての話。さらに演奏に支障のない場所。案外動く奏者は難しいんですね。






IMG_9761ドルチェの皆さまです。ヴァイオリン、フルート、ピアノとダックスムーンのコラボ。ヴァイオリンはGNM-1。驚きますね~でもね良い音で集音しますよ。しかもモニターもハウリにくい。中域がガッツリきます。ただしクラシカルな音ならDPA程度は考えた方が良いでしょうか?今回はね悩んだ挙句、GNM-1。結果は良かったです。フルートもピンマイクで行こうと思ったんですが、58のスタンドで十分集音で来たので、安心。58一番良い。声も楽器も58だけで行けます。僕は。開場の感じがエレガントな雰囲気になります。





IMG_9763まちあわせハチ公ガールズを入れた、全員参加のリハ。

「ひまわり」「With your Smile」ここで大沢しのぶさんが開場におりて、回るってことね・・・。











IMG_9764星空ではバンドアレンジに、ヴァイオリンも入ることに・・・

ここでも、抜けが命のあのマイクは、バンドに負けない音でしたよ。どの音が必要か。高いマイク安いマイクの話ではないのです。僕にとってはね。もちろん良いマイクは、良い場合が多いのですが。レコーディングでは無く、LIVEでは、出音ってことより、全体の中で埋もれない事、変に浮出ない音って重要ですよね。







IMG_9767GLDの本当の良さが、今回のLIVEではかなり実感させていただきましたね。内蔵エフェクトのレスポンスやEQの種類の意味とかね。dLiveシリーズはもっと良いらしいよ。ヒースの担当の方に勧められたもん・・・買えないけど。

でもGLDは良い。単純に音が良い。機能などは毎年新型は良くなってると思うけど、デジタルミキサーに求められる機能に対して、自分が必要とする機能が一致するのが大事です。前の他社製の卓は沢山触ってきましたが、僕にとって、GLDのほかにいまは見つかりません。この卓にも感謝しています。




IMG_9769リハーサルも終わりました。音響チームのみんなの対応には感謝。安心してステージは任せます。卓に集中出来るのも皆さんのお陰。頑張りましょう!

今日も多くのお客様が来場してきて、御待ちのようです。

いよいよ最終日。


ギリギリまでリハーサルでしたので、ダックスムーンの皆さんもお疲れです。




IMG_9773リハ後20分で開場。

席は昨日よりも増やしましたが、既に満杯。

凄い人気。良いファンが支えてくれてるのが分かる瞬間。

いよいよ開幕です。

IMG_9739司会は長谷川さん。たのしいお喋りで十分にお客様の心をワシヅカミ・・・。さすが大館の顔はここにもいますね。


ちなみにお客様は超満員になりました。失礼ながら、じっさい、満員は想定してませんでしたので、撮影用の座席や音響の座席の一部など、急遽解放し全員座ることが出来たほどです。







IMG_974435年間のプロジェクタから、静かに始まった。木村氏の新型ガットギターからの音色が来た瞬間は、胸が熱くなった事を忘れません。三浦氏の歌が入り、Ju-keiのベース、高砂氏のパーカッションと入って、全部の音が不思議と、今までで一番良い音です。すいません自慢?

この瞬間は多分わすれませんね。「早起きの~♪」








IMG_9746後半までアコースティックナイトとはいうものの、凄い迫力で凄い盛り上がりのまま終盤

まちあわせハチ公ガールズ登場

友達の歌を一緒に歌います。

リハ無のワイヤレスなのでおそらく、モニターはキツキツかもね。

地味~に左にブラックが・・・




IMG_9749アンコールまでおよそ、2時間半の壮大なステージでした。聞かせる曲や久々の曲もあり、さらには人気の曲もありのてんこ盛りでした。オペですが・・・私も十分楽しんだLIVEでした。すでに、この日の映像欲しいと思います。はやくブルーレイ発売お願いします。

もちろんWAVでレコーディングもしました。良い感じだとは思いますが・・・

今日はライブ後明日の展開のドラムの仕込みの予定でしたが、会館の時間が無いので、明日の朝ということで、この後は即スタッフも退館。スタッフのみで軽く(結構重く)呑みました。

お疲れ様!

↑このページのトップヘ