Kenvoの音業務日誌

Kenvoです。秋田県大館市で音響屋と電気屋の共栄電機を経営奮闘中!このブログは音響業務の記録の一部です。本業の電機屋のネタやバンド活動などの話題もちょいちょい・・・今年も更に音響業務楽しく頑張る毎日です。

タグ:Mac

IMG_6535DanceOdysseyBalletアカデミーの発表会の仕込みです。今年は1日目がDanceOdysseyで、二日目はユニバルスとシャイニングストーリーの公演の2本立て。

その仕込みですので、少し大がかり。年に一度の楽しみな現場。

FOHはSQ-6





 IMG_6537袖にはQu-16

そしてCDのタタキ

完全に分業の仕込み。音はすべてFOHのSQ-6に集めます。

今年は24チャンネル一杯です。

モニターはコテはねは会館のSX300で袖の再度に中央にJBLのPRX412、後方にダイナコードのMX8。


IMG_65311日目はこれ



























IMG_65322日目がこれ。

凄いショーになりそうです。

ダンスのイリュージョンです。シルクド・・なんとかのダンスバージョンとでもいいましょか・・・





















IMG_6536今日は仕込みのつもりですが、夜9時半まで、バレエのリハはスタートです。

今日は僕一人ですので、FOHから音を出してます。

明日のリハ、明後日の本番、そしてその次の日のユニバルスは袖に安保君が入ります。

GLD112でも良いくらいでしたね・・・


今日から4日間大ホールに住み込みな気分。

 

IMG_6337運動会PA現場。早朝6時仕込み。

毎年機材のみ貸し出しや、別オペを頼んだりしてましたが、今年は僕が空いてるので、数年ぶりにオペ。

今年は効果音行きますね。

卓にMacもスタンバイ。何の音もいけます。

パワーはQSCのPLX3602、CD、カセット、ワイヤレスはサウンドピュア
IMG_6338 
メインはSX300を2対向

PLX3602 ですので、結構な音が出ます。が・・・途中でかい声のおじさんが、入るとふっと・・電源が落ちそうに。

あ・・食うんだね。分かってたけど・・・それ以上にPLX3602は食うんだ。だからよさこいでも電気落ちたんだ。納得。ここの電源も体育館電源の20Aですが、多分フルテン出力で20A以上になるんだね。

IMG_6339いまさらながら勉強。

が、考えるね。20A以上の電源が毎回アンプのみに必要となると、当社現場的にはどうだろう?パワーアンプも高出力、低電力のYAMAHAかデジアンをかんがえなければ・・。 

良く落ちなかったね・・。少し出力を落として最後まで持たせました。でも十分な爆音でした。SX300もアンプや使い方で十分な音です。たいしたSPですね。万能!!

 IMG_6340表彰では、僕がコーチしてた子供たちがみんな大きくなって、各種大会で優勝しまくり全国へ羽ばたこうとしてます。嬉しいです。がんばれ!

なんやかんや無事終了!テントの中は風もあって寒いほどだったけど、テントからでると暑い日でした。

効果音?出しました。いっぱい。みなさん喜んでいただけましたでしょうか?

まずはお疲れ様! 

IMG_4957まちあわせハチ公ガールズのLIVEの仕込みです。

大館市民文化会館の中ホールです。

ワイヤレスいっぱいの現場です。









IMG_4960ハチ公ガールズ6本。思えば、4年前は9本でした。運営側でもあった事もあり、実際それが理由でワイヤレスを揃えたんだよね。

今日で3名が脱退。いずれは新メンバーが増える予定ですが、色々な思いが巡りますね。

さて本日はSQ-6、ETX15PとEKX18SPという感じ。

中ホールではこれで8割程度でも爆音になります。



IMG_4961袖は安保君です。今回は企画にピアノのソロなどもあります。

グランドピアノです。451を2本で集音。生と比較しながらマイクのバランスをとりますが、451は凄くフラットでピアノ集音も素晴らしいと思います

SPのセッティングですがとりあえずスタック。

ここローがステージに戻るので、回り込みが気になる。

IMG_4963ほい。本日の卓周り。

音ネタも色々なので、CDとPadを駆使します。

あとはPCからの映像と音もあり、チャンネルはほぼ埋まります。

卓の高さは立ってちょうど位。高い。

最近はこれがやりやすい。座ってると腰が・・・あ〜年だ。


IMG_4965ほい。ついでに。

モニターはSX300、再度にDYNACORDのMX8、アンプはQSCのPLD4.2、ワイヤレスはサウンドピュア8033の6波。予備にAKGのTETRADの4波。


パワードのSPになると電源の心配が減るし、アンプのラックなど大分スペースも稼げる。しかもプロセッサ内蔵で比較的音も早く決まる



IMG_4967仕込みが午後1時半からで
リハが5時半。余裕もって仕込みました。

声がしっかり出るまで時間がかかる。大きな音で歌うのは大変。オケの音量に慣れるまで、こちら側への要望が多くなる。オケに慣れると、声も出るし、オケに馴染んでくる。それまでは、分かっていても、色々対応して行きます。

新しいSEをダックスムーンの木村さんが持ってきました。中々かっこいい。歌ってるのは誰だ?・・・どうやら三浦さんらしい。へ〜凄い。
 IMG_4969
4年間LIVEでは一番長くつきあったのかもしれません。リハ、本番、そして地方は活性化するか否かの舞台など。

彼女らの舞台の声を支えてきたつもりで、成長を感じます。

今日はワイヤレスの不具合など一切無く、PA的にも問題なく。SPの表の回り込みの解消を、明日の朝一やります。あとはモニター回りの変更など。

中ホールではETXでもハイを相当いじった。バランスは良い。1対向で十分鳴る。

さて・・あとは明日。

僕の車すでに夏タイヤ。早まったな・・・。雪ふってくるし。

そういえば、大館市民文化会館という名の会場では、僕は最後の現場。来週からは「ほくしか麓鳴ホール」となる。年号も変わるし・・今年は色々変わる感じ。毎年色々変化が多いこの3年。まだまだ変化の年が続く。

今日は午前中に某学校の放送設備の更新の工事をして、午前中で完成させて、午後一で文化会館入りという、強行スケジュールでした。疲れた。なんと忙しい3月。去年も「おおいなる秋田」の大ホールの舞台だった。その前は「地方は活性化するか否か」の舞台だった・・・。毎年3月は意外に忙しい。 

IMG_4921今日の音響業務は、昨年同様、閉園する幼稚園の卒園式。その音響と映像と卒園記念DVD制作という大仕事。3月はずっと。昨年も閉園の園でした。また今年もここの園が閉園となります。

どの現場もですが、どのような状況であろうが、やり過ぎって位、やります。






IMG_4919こないだのシステムのままですが、CDは隣の部屋において、番号のタタキマシーンだけ置きます。出来るだけモノものしさをなくす。











IMG_4918素晴らしい卒園式&修了式でした。やはりもらい泣き。

予行練習よりも音自体は大きめ。そしてプロジェクターの動画も画像も、本番用に直し、少しのサプライズをいれて、無事終了。

自分がPTAで勤める会長の高校は全校で700名近く、卒業生は200名強でした。くらべる規模では無いが、強の卒園児は2名。もしかしたら今日の方が泣けた。かも。

自分の娘は15年以上前に卒園したことなど思い返す。
IMG_4924
大きなイベントやプロのコンサートももちろん重要。でもこんな、人の人生の節目に、自分が仕事で関わることは、本当に有り難い。そして、なにより真剣。










IMG_4927立ち位置にLEDで明かりを足してあげました。

もう無くなる園だから、いま出来る全部を。4月からここの解体。当社は冷暖房の移設工事。最後まで関わるんだな・・・。


ここの先生や館長先生、地域の皆さんに出会えたことに感謝します。また同じメンバーでは会うことが、多分無いとは思いますが、出会えて良かったです。

毎回どの現場も一人一人はどこかで会えますが、同じ状況で会えることは無いから、この瞬間には、いつも感謝して終われることに・・・・・感謝します。


長い間お疲れ様でした。






IMG_4678で・・・消えてしまった記事のZX1のアンプ付き。

間違えて削除したようで・・・ZXA1-90の記事が無くなって居た。

今回の卒園式もコレがメイン。小さいけど、PAレベルのサウンドが確保出来る。

ノーマルのZX1より低域などしっかり出るし、バランスが良い。で・・800W。凄い。



IMG_4677アプリはいたってシンプル。ボリュームのみ。コレで十分。SPがわでDSPで音を創りすぎてると、このSPを使う楽しみが無いわけで。自分の腕に自信が有るわけではないが、自分の音を創る楽しみは無くしたくない。来週のMHGのLIVEモニターでも使おうかな。

ダイナコードのMX8とはパワードではないから、比較しにくいけど、ZX1のパワードになった方がMX8同等な感じ。まぁ・・ユニットがほぼ似てるしね。樹脂製か木製か・・・。このサイズですからね。


IMG_4676
MX8とZXA1-90は登場回数が増えた。8インチSPは案外、使い勝手いいですね。小さい、軽い。でも飛ぶ。

厚みが欲しいときは12インチSPをサブロー代わりに使えば大丈夫。 








20190317-00000021-msportcom-000-1-view 
F1開幕!ホンダもレッドブルと組んでトップチームでのスタート。3位。おめでとうございます!1年ぶりにスタートからゴールまで生中継見ました。

今年は・・見ちゃうかな。楽しみですね。やっぱホンダが強いと楽しいですね。 

IMG_4907この時期は卒○な季節ですね。卒業や卒園また、年度末的なもので、設備の更新で古い機械の卒業など・・・

まさに3月は「卒」真っ盛り。

今日は卒園式の予行。しかも閉園で解体になるこの園です。昨年も卒園と閉園を映像と音響で演出、記念DVD制作などおこないましたが、今年もですね。なんか寂しいですね。

式中は一緒に感動しています。
IMG_4905 
実際はもっとハッキリ見えます。最近のPJは高輝度で性能が良い。

映像は他に3件抱えてます。私にくるのは基本的に思いでアルバム的な写真メインのDVD制作。なので、紙の写真取り込みなど、手間が多い。

まぁ・・毎年の事ですが。

卓はこんな時登場のベリの12チャンネル。便利。あとはTASCAMのSS-CDR200とMacBookPro。macはその場でも修正出来ますので、いつでもMacBookPro。ちなみにSSD1TBでメモリーは16GBパンパンに積んでますので、その辺の肩書きだけのPCより相当早いです。ほぼフリーズしたのを見たことがない。Macは優秀です。使い方ですが、私の使うソフトは全てMacにあう物ばかりってのもありますが、Macを使うようになってから20年以上ですが、今のこいつが最高です。初マックは5440の黒でした。
で、SPは見えませんがエレボイnoZXA1-90です。ZX1のパワードです。単体で使うとわかりますが、パワードは結構低音でますね。良い音。エレボイのパワードはつかえます。小さいから見えないし。

マイクが58Sを司会と挨拶
IMG_4908ケース付き。

ケースとかは実は発注無かったんですが、余ってるケースがあったし、子供たちには1生ですからね。ちゃんとした物を作ってあげました。

若干予算は無視な感じですね・・・






IMG_4901某博物館?記念館?のインフォメーションTVですが、古すぎて壊れたらしい。よくある、ボタンを押せば、その映像が見られる的なもの。

素材は・・・レーザーディスク!

そりゃ〜ね。壊れるよ。レーザーはピックアップがレコード針のような構造で既にサービスは終わってますので、別タイプで見積もり。

いまは、そうだな・・・モニタにタッチパネルな感じでしょうか?
IMG_4897うちにもまだあります。

F1やスターウォーズ、ヤマトなどLDソフトは結構レアものがそろってます。見られませんが。

箱までそろってますね。しかし・・・ゴミです。ただし中のソフトの内容が全て歴史的な内容でもったいないですね。いずれどうにかデータ化したい。

そこそこの見積もりになります。

また館内放送のミキサーアンプの不具合もあり沢山の見積もりをさせていただきました。

3月は1年の中でも特殊な1ヶ月です。どの依頼会場もお祝いな感じであったり、作る内容も独特です。3月だけは予定が立たない。

今日もなんとか走り込み。市内1周で10キロの旅。路面が走りやすくなったし、気温も良い感じ。体力、持久力は年齢とともに低くなりますが、一人現場で腰が・・・って言ってられないし、日頃の筋力維持は大事。体重が減らなくなったんだよね。あと5キロ落とせるとね・・・。10キロで700キロカロリー消費。してんだよね。ここ数週間は炭水化物の摂取も大分減らしてましたがね・・・まぁ2週間後には効果がでるかな。 

203c464fたまーに、このサイトを自分でずーっと見ることがある。何書いてんだ。と思う事もありますが、まぁその時の気持ちだしね。ただしギター以上に卓も良く渡り歩いた・・・

多分当たり前の卓を購入は最初がこれかな。MackieのONYXの1620。今でもONYXの音が一番好きですね。この卓はこの頃2台もってました。太くてローノイズ。

2e6dad3bおう!この卓は敬老会専用卓だったな。

カラオケ用FXも豊富でちょうど良いチャンネル数。軽いし。この年はこればっかりだった。

ちょうどONYXを24チャンネルに買い換えて、少ないチャンネルミキサー欲しく買った奴。

全体的に安っぽかったけど、十分な機能でした。あの頃の僕にはちょうど良い。














IMG_0005で〜・・ど〜ん!

いよいよこうなって行きます。たまたま安くメーカー再生品みたいなので通常の3分の1くらいで買ったと思う。10万エン以下。お手伝いしてたピュアアートさんが使っていて、凄く好きな音で、内蔵のコンプが良い。AUXも6系あって全てPreとPostが選べた。ここで今の使い方の基礎が出来たと思うます。自分の音の傾向もこの卓からですかね。

卓!って感じで好きです。この頃は一番ラックも多く大変だった記憶がある。
 IMG_0225そうですね・・必然的に1620が便利と気がついて、やっぱ16チャンネルのONYX欲しくて、1640を中古で購入。これもなんか・・すげー安く買えたんだよね。楽器屋から。現場導入物はこの頃からヤフオクはあまり使わない。

1640はいいけど、重かった。16チャンの良さが1620ほどではなかったかな。音はONYXなので良い。

卓周り多いね。コンプ、EQなど今では持って歩かないもの。今でもこの機材はある。売っても安すぎるでしょ?で、ついつい持ったまま。たまーにEQかな
 IMG_0758その後登場が、CFX16Ⅱです。Mackieの12チャンネルの優秀機。これ・・長かったな。結構持ってた。適当に小さいけどONYX並に使えるし、良い卓でした。FX内蔵ってこの当時は1つのブーム。

この頃既にYAMAHAはO3Dとか01V96とか各社デジタルがバンバン出始めたころで、気になってる頃。でも、車1台位する時代で、夢の卓でした。

でもCFX好きだったな。


IMG_0784iPadでRTAでチェックするのもこの頃から。CFXはEQも内蔵でしたので。ただし少し動かすと大きく変化しすぎるEQで使えませんでしたが、ハッキリと効きが欲しいときは最高。

なんかデジ卓を音響カンファレンスで見てきたりしたので、デジに心奪われそうな頃すね。






622ab935で、ついにプレソナスのStudioLive16.0.2です。

iPadやMacとの連動が魅力で、安かったのでつい・・輸入。そう個人輸入しました。65000円位で買った記憶。で、故障とかあって・・そこで正規品の良さを思い知らされ。今後プロ用の現場物は値段ではなく正規品という方向に。今では取引メーカーも増えました。

全体的にゲート入れないとノイズが多かったな。音質が僕向きではなく、デジタルの悪いイメージがついた卓だった。

d9c28dfdで・・即売却しアナログに戻るという悪循環だった。

YAMAHAのMGP。いまでも現行だもんね。

外観と良い、音と良い、ヤマハも中々の卓でした。ダッカーは凄い使えた。FXは素晴らしい。でも個人的に音が好みではなく。ONYXを追いかけちゃうんだよね。ヤマハらしいセレクタやAUXなどBUSが豊富で16チャンネルの卓では最強でしたね。ブーストしなくても、重低音が心地良い卓でした。

507a439f卓でFXも入り、卓周りも減ってきた。簡単なイベントはEQ無しでも、そこそこ音も押さえ込むことが出来るようになって、やっぱデジタルが・・・って思って着た頃でしたね。

今見るとこの卓、かっちょええ。







 IMG_1262で・・ONYX24.4とSTUDIO LIVE16.0.2を売却して、STUDIO LIVE24を導入。

この卓は最高でしたね。今でも欲しい。軽いしMacとの相性も最高だし。でもやっぱりプレソナスはノイズが多い。58でもゲート入れてたな。全部フェーダーが出てるからムービングフェーダーはいらない。的な考えでしょうか?

パワーアンプ入れて卓にこれだけ。ラックが半分以下になった。

IMG_0738大小に関わらず、ほとんどの現場に持って行って、徹底的に使い込んだ気がしますね。分からないだらけでしたからね。デジタル卓は機能が多すぎてね。

6チャンネル程度使用の現場もコレで行きました。
でも、この卓を使い込んだおかげで、今はどのデジ卓でも直ぐに使える。

更にもって行くラックが・・見よ!この少なさ。これはもう戻れない。ですよね。

しかもSTUDIO LIVE24は軽い。GLD80よりも軽いかも。今使ってる、SQ-6位だったかも。大きさは相当デカイのに。最高でしたね。あとは、事前仕込みが卓だけで出来る事で、会場入りで、とりあえずなら、音が直ぐ出るようになったね。

この頃から暇があれば卓を触ってるかも。今でも時間を見つけては触ってるね。

この卓の良いところ。アナログのようにも使える。FXとEQが内蔵のアナログって見方も出来る。
悪いところ、マルチケーブルはいままで通り。 

あとはiPadとかMacで無線Lanで仕込んで行ったとき、卓のフェーダーは動かないから、iPadのフェーダーをおぼえてから、卓を動かさないと、収集つかなくなる事。基本はフェーダーは規定でゲインで整える・・・的。でも・・・現場向きでは・・無いかも。ダックスムーンのオペを依頼されるまで、使ってました。ダックスムーンの初オペはこれ。で、ムービングフェーダーへ移行することを決意したような物。バンドオペ初は・・実際色々あった。

あ〜楽しい。卓を振り返る。色々思い出す。

また気が向いたら、続き、やりますね。 

IMG_3862本番です!


客席が埋まることで少し暴れ気味の音が安定した。それにより多少音圧を少し稼ぐことが出来たかも。


回り込みを考慮して、多少音圧を遠慮してましたので、やっと良い感じ。






IMG_3867ずずず~と進みJJMです。

小林陽一さんのドラムは凄いですね。それに対しての451も素晴らしい。ハイのヌケとキックまで拾う音圧のバランスの良さ。

実は本番ではキックのマイクを撤去。使わないし、全体の見た目を優先。しばらくは良かったんだけどね。







IMG_3869途中でリズムを刻む曲があるとは・・・あ~キック微妙に欲しい~って、あとの祭り。まぁ良い感じだからいいか。だって全然リハでは出番無しのATM25だったからさ・・・


Voのゴンザさんが入ります。良いね~良いね~

これでディナーショーなら、相当飲めるよ。やばいね。JJM。最高。個人的にSAX、Tp、ピアノ、ベース全部最高。各ソロが来るたび、楽器の音色に感動する。





IMG_3872さぁエンディング。


総立ち。











IMG_3873いいライブにオペさせて頂き、文化会館、ジョイフルシンガーさんに感謝。色々修正箇所は多いものの、自分の今後に、影響するライブの1つになりましたね。


今日は良い酒が飲めそうです。

やっぱ音響担当が良い。

僕はたぶん、独特な個性の音響オペだと、思う。他のオペのように器用でもない、良いオペを真似しない。いつも自分が良いと思う音だけを信じ、結局自分流のやり方で仕込んでいくような奴なんだよね。だから音響屋という会社ではなく、1人なんで、音響家と名乗ってますが。音響研究所とか、音響工房・・・

IMG_3874今日はいい歳して、いっぱい褒めてもらったし、嬉しい。今週1週間のストレスが吹っ飛んだ気がします。でも疲れた・・・

家かえって、一人酒!最高!コンビにから、どの肴買ってこうかな~♪

お疲れ様~!


へばな~!

IMG_3845大館市民文化会館大ホール。

先月に続き大ホールは気持ちいい。今回は卓は2階の一番前。理想的。

今回メインのSPは会館。

今回はDanteでマルチレコーディングも同時にします。




IMG_3849今日は夕方から仕込みで夜8時からリハです。

結構急ぎで歌マイク回線は付くっておいて、ゴスペルのリハは出来るようにしてます。

ドラムの後ろにモニター系統のアンプ、AR2412とAR84 で32チャンネルのマルチで、16チャンネルアナログマルチを上下にふって、ここでまとめて、GLD112 に70mのイーサコンで引きます。長い・・・


 IMG_3848CPの立ち上げケーブルまで使って数を補います。

いや〜・・・初めてかも。このマイクケーブルと立ち上げケーブルの数は。

それほど複雑ではないけど、Voマイクスタンドの多いこと・・・。

moni用アンプはQSC PLD4.2,PLX3602はドラムとピアノmoniで使用。SPはSX300

もはやケーブルで実態が・・・見えない


IMG_3846ドラムマイクは451とモニター用にキックにATM25と57がスネア、AUDIXのF9でHHですかね・・。

多分Topの451が2本でまかなえる予定。

でも・・大ホールだしね。20人以上のVoに負けない音も出さなければ行けないしね。

BassはDi、Tpはβ57、Saxもβ57、ピアノはAKGの480を2本ですが、会館にあったのを使いました。ピアノがスタインウェイなので楽しみ。

 IMG_3842iPadは今回2台

1台はRTA、1台はGLDリモートとか。

ゴスペルパートはほぼCDのタタキ。









IMG_3844とりあえず今日のリハ終了。

1曲だけオケがモノラルでネットから録音したらしい音源。声との分離が悪い。どうしようか・・今日の宿題。 

IMG_3822きりたんぽまつり中にレコーディング業務もあり、安保君にお願いしていたネタをミックスダウン。

3日間かかりまして・・休みなし。

今週末からやっと、当たり前の自分の業務に戻れる。文化会館でオペ。あ〜・・・嬉






IMG_3838今回JAZZのオペで、新登場のAKGのC451B

RODEやAUDIXのADX51も良いんですが、どうしても451でやってみたかった。ピアノをADXでいこうか、色々楽しみ。


ヒビノからの納品でしたが、1本1本特性表が付いてきます。すごい。




 もう1本がこれ。IMG_3839
 
ミッドハイの特性が若干違う。許容範囲。


ドラムの集音が楽しみ〜








IMG_3840 チャンネルが30チャンネル位ですので、卓でリハーサルをあらかじめ組み直ししていきます。

ゴスペルでマイクが20以上。プラス小林陽一&JJMさんのチャンネル。

GLD112でもレイヤーを切り替えて行きます。






IMG_3841 

IMG_3665大館文化会館大ホールでございます。


朝はアクトデバイスさんの照明が入ります。あとは舞台装飾等、舞台が組まれていきますので、昨日音が出てる、音響チームは少し暇な時間が過ぎる・・・
IMG_3667袖に組んだQU16とタタキセット。

ここからの音をパラでFOHへ送ります。


IMG_3668演出用の幕を客席にかけてます


僕のFOH卓は真ん中一番奥に・・・みえます?



IMG_3669照明が組まれていきます。

で、シュートに入ります。

IMG_3670組みあがり、いよいよリハーサル。

3幕のドンキホーテよりスタートです。

SQも中々美しい。

全てのチャンネルをアナログマルチで入力しているので、内部処理のハイレゾの恩恵を受けられている。CDの音やマイクの音すべてにいえますが、EQで抜いた部分に関しても劣化することなく、質の高い音という感じが分かる。





IMG_3672ハイ~ミッドハイ付近を相当カットして、音量に対して耳障りな成分を落ち着かせていますが、しっかりとした輪郭でボヤけない。その辺は96khzの処理の恩恵があるように思う。

また低音も暴れない感じ。

この卓の性能と言っても良いかもしれない。

SQお勧めです。いずれiPadが何台かあるので、マルチ画面で置けるように、ブラケットに板を貼り付けようかな。




IMG_3675卓からの全景です。

この風景って・・・やめられない。僕にとっては、観光地なみにいい景色です。緊張感を持たずにこの絵を見ることは無いが、個人的に卓周りなど含めた、舞台の絵面が大好きです。

ちなみに横に照明の卓が組まれてます。オペは山崎純子さん。いい色出します。ダックスムーンも一緒でした、個人的にファンです。今回は純子さんにダックスムーン35周年のCDと映像を渡す約束もあった。いつもダックスムーンのLIVEまたやりたいですって言ってます。



IMG_3679いよいよ1部、2部のリハも進み、3部のドンキホーテのリハ。結構押して、出来ない部分もありました。いつもならゲネ並みにリハも進行するのですが、今回はコダワリが多いらしいです。石井先生次第。まぁいい作品を皆で創るのは、いつでも大歓迎。

僕も自分の耳で感じる、一番心地いい音を創ります。1曲ごとにね。僕の出来るし仕事はそういうこと。

もちろん音量や音圧の差が大きい音源ですので・・・でなくても、1曲ごとにミックスダウンしてるような物です。




IMG_3677石井先生~退館時間が近いよ・・・。

って事で、「あと10分で完全退館してください!」でした。

音響も電源落として、あとはマンマで退館。毎年ながら慌しいです。ギリギリまで創りこむ。


さぁ明日は午前中からゲネプロ。午後3時半本番。

SQはまだまだ追い込みます。楽しい・・・

↑このページのトップヘ