Kenvoの音業務日誌

Kenvoです。秋田県大館市で音響屋と電気屋の共栄電機を経営奮闘中!このブログは音響業務の記録の一部です。本業の電機屋のネタやバンド活動などの話題もちょいちょい・・・今年も更に音響業務楽しく頑張る毎日です。

タグ:Mac

IMG_3665大館文化会館大ホールでございます。


朝はアクトデバイスさんの照明が入ります。あとは舞台装飾等、舞台が組まれていきますので、昨日音が出てる、音響チームは少し暇な時間が過ぎる・・・
IMG_3667袖に組んだQU16とタタキセット。

ここからの音をパラでFOHへ送ります。


IMG_3668演出用の幕を客席にかけてます


僕のFOH卓は真ん中一番奥に・・・みえます?



IMG_3669照明が組まれていきます。

で、シュートに入ります。

IMG_3670組みあがり、いよいよリハーサル。

3幕のドンキホーテよりスタートです。

SQも中々美しい。

全てのチャンネルをアナログマルチで入力しているので、内部処理のハイレゾの恩恵を受けられている。CDの音やマイクの音すべてにいえますが、EQで抜いた部分に関しても劣化することなく、質の高い音という感じが分かる。





IMG_3672ハイ~ミッドハイ付近を相当カットして、音量に対して耳障りな成分を落ち着かせていますが、しっかりとした輪郭でボヤけない。その辺は96khzの処理の恩恵があるように思う。

また低音も暴れない感じ。

この卓の性能と言っても良いかもしれない。

SQお勧めです。いずれiPadが何台かあるので、マルチ画面で置けるように、ブラケットに板を貼り付けようかな。




IMG_3675卓からの全景です。

この風景って・・・やめられない。僕にとっては、観光地なみにいい景色です。緊張感を持たずにこの絵を見ることは無いが、個人的に卓周りなど含めた、舞台の絵面が大好きです。

ちなみに横に照明の卓が組まれてます。オペは山崎純子さん。いい色出します。ダックスムーンも一緒でした、個人的にファンです。今回は純子さんにダックスムーン35周年のCDと映像を渡す約束もあった。いつもダックスムーンのLIVEまたやりたいですって言ってます。



IMG_3679いよいよ1部、2部のリハも進み、3部のドンキホーテのリハ。結構押して、出来ない部分もありました。いつもならゲネ並みにリハも進行するのですが、今回はコダワリが多いらしいです。石井先生次第。まぁいい作品を皆で創るのは、いつでも大歓迎。

僕も自分の耳で感じる、一番心地いい音を創ります。1曲ごとにね。僕の出来るし仕事はそういうこと。

もちろん音量や音圧の差が大きい音源ですので・・・でなくても、1曲ごとにミックスダウンしてるような物です。




IMG_3677石井先生~退館時間が近いよ・・・。

って事で、「あと10分で完全退館してください!」でした。

音響も電源落として、あとはマンマで退館。毎年ながら慌しいです。ギリギリまで創りこむ。


さぁ明日は午前中からゲネプロ。午後3時半本番。

SQはまだまだ追い込みます。楽しい・・・
mixiチェック

IMG_2922当社マック販売台数多い。というか、ここ10年では5割mac。

本日お預かりの2008LateのMacBookProです。

Core2Duo 2.5Gのやつ。Win系であれば古いし使えない位の年代ですが、外観含め現行と遜色無く使えます。

もちろんウチのQuadCorei7の2.6gでSSDでメモリも16GB積んでるのからだと、結構違うけど。

今回はHDDの交換
IMG_2923簡単。バッテリーのカバーを外すと・・・

あれま、すぐにHDD登場。

320GB。既に満杯。コレを1TBに交換。

で中身をそっくり移植。







IMG_2924まずは交換。すぐ終わる。

ディスクユーティリティでフォーマット、OSをダウンロード。こういう一連の作業もAppleならでは。簡単。しかも確実。Appleで良かったね。

外した大事なメインは外付けケースに入れて、外部HDDから復旧モード!





IMG_2925完全復旧。使っていた最後のデスクトップ画面に戻る。ここがまた、Macの素晴らしい所。朝の作業の続きを夜には続けられますね。

簡単に書いてますが、それでもそれなりの経験と知識があるので、スイスイやっちゃいます。

出来ればメモリーも8GBにしたいな・・・。

しめて・・・**円!ウチは安いです。でも暇なときしか受け付けません。

ちなみにHDDはSSDお勧めです。へたなパーツ足すより、簡単にスピードアップ!起動が恐ろしく速くなります。さらに、綺麗好きな私。ピカピカに磨き上げます。清掃も大事。 
mixiチェック

IMG_2892Danteです。いい加減にスムースなレコーディングをめざす。総会後の次の日は機材リハ。これも立派な仕事・・・と思ってます。今シーズンの繁忙期前にしっかりさせておきます。

繁忙期って・・・案外1〜3月も第一弾の繁忙期だった。4月5月が空いたからね。

さぁさぁGLD112君。いきますか?




IMG_2891接続完了!

ケースもそうだが、ケーブルもCanareの色ケーブルが増えた。最近は・・・黒ばかり購入。飽きた・・訳でもないが・・・黒がやっぱ好き。









IMG_2893マルチRecなんで、チャンネル多めに入力だが・・面倒くさいからCDを3台で再生で6チャンネル。あとはAKGのTETRADで4チャンネルの入力。

これでDante設定を色々勉強したように設定します。









IMG_2865このパフォーマンスのレベルが1分半くらいでピークが入る。ウチのMacは最強なのでMacの性能不足ではない(すごい自信)そうレテンシーの設定や解像度など各種設定である。う〜んすでに、半日。疲れたな・・・










IMG_2886小屋の中にカフェ。簡易テーブルと椅子で相棒と二人でカフェタイム。天気も良いし外で気持ちいい。こんな環境で仕事出来るのは幸せ。

世田谷ベースみたい・・。

でもね、いずれは、ウチの会社も、あんな感じにします。移転して。店舗って言うよりは、倉庫&事務所&ショールーム的な・・・カフェもあるような。

自分が一番楽しめる会社にね。しますよ。多分。

IMG_2888ってるうちに、色々判明してくる。で・・・まぁ・・・色々やっています。

マイクはiPhoneでどこでもFM再生中のBGをマイクで拾ってます。

 







IMG_2893無事に完了。途切れない。ノイズなし。ピーク無し。

正解なのか分からないけど、どうにか完成。

これでしばらくレコーディングしてます。問題なければ終了!

明日の機材準備して、結局1日ここです。

楽しい1日でした。お疲れ様。 
mixiチェック

IMG_2377先週から準備を進めてきました、卒園式。そしてこの天下町児童館という場所は、本日をもって閉園となります。

卒園は4名。在校生は2名。6名の園児です。
先週は大ホール・・気持ちは何も変わりません。おなじ、一生に一度と言う事。一生懸命に制作しました。

私も長年お遊戯会の音響や映像、また園の設備など、天下町の皆さんとも長く関わってきました。寂しい気持ちですが、時代の流れ、少子化では仕方ないですね。


今回は特別な映像と音響などで、一緒に卒園です。

IMG_2374今日は一応、報道各社や地域の皆さまなども来ます。私も礼服で現場を行います。

機材は映像にmac一式、音はMackieのパワードSPと小型卓、CDそして・・・




IMG_2378演台のマイクは、バウンダリを仕込んでます。非常にいいです。演台前の声も拾ってますので、園児の声もフォローします。

PeaveyのPSMでしたっけか?これ、万能です。特性も非常にいいです。感度も良いです。お値段以上・・です。




IMG_2379PJは市からお借りしました。閉園式は市も協力体制ですね。

MacikeのSPもいいですね。登場が年に1回くらい!?ですが、実はちょいちょい現場には導入してます。ドンシャり!ですが、聞きやすい音


IMG_2376準備完了。先生方には朝からリハーサルをしてもらいました。音源や映像のタイミングなど行いました。

先生の一人はウチの子どもたちもお世話になった先生。







IMG_2380本番です。お別れのことば。

私ももらい泣き。映像のタタキのタイミングはがんばります。




IMG_2381素晴らしい卒園式でした。

僕も一生忘れませんよ。


今年は・・ここのおゆうぎかい無いんだね。

いままで有難うございました。

お疲れ様でした。
mixiチェック

IMG_2152

「大人の歯を語ろう!!」と題しての小笠原歯科医院の小笠原正卓先生とのトークセッションとダックスムーンLIVEです。


大館の中央公民館です。会場のホールが2階なので搬入は大変です。

高砂さんが遅れて到着ですので、パーカッションの組み立てをメンバーが・・・しかし・・・中々複雑らしいのか・・・ずっ~と組みたててます。だんだん楽しそうなメンバー。そだね~

IMG_2153会場はこんな感じです。テーブル等は撤去らしいです。キャパ250。実は音響効果が良いです。反響が少ない。

恐ろしいほど・・少ない。

IMG_2157卓は、広い会場で後方に設ける事が出来ました。早速卓とmacを立ち上げ、リハしてきたDanteでレコーディングの段取りをしますね。ちゃんとリハすれば、ちゃんと答えは出る。ばっちりですね。

明日の藤里でのLIVEの前に今日は本番同様にレコーディングします。32チャンネルマルチです。と、言っても実質は20チャンネル位です。

IMG_2155ステージをみると・・まだ・・・絶賛パーカッション作成中!と言う感じです。なんとも面白い。

実際に高砂さんが到着後、それほど手直しなしでしたので、良く出来ました!って事ですね。おつかれさま~


仕込みとしてはLIVEは前半、トークショーや講演を挟んで、後半と2回のステージとなり、結構たっぷりなLIVEになる予定ですので、通常と同じ仕込みです。

IMG_2158リハ開始。

今回から自分の音を置いていく作業手順を変えました。というか、うまく伝えられないけど、ライブ来られた方、もしかしたら気が付いたかもしれませんが、全体がクッキリしたと思います。自己満足の域かもしれませんが、ちょっと色々やりました。

僕的には音をうまく行くと満足です

実際には・・声ですね。

ダックスムーンを5年間オペして、やっとここまで出来たって・・まだまだ、やれることが、あるんだよね。
IMG_2159今回の卓周りです。GLD112とTASCAMのSS-CDR200とmacのみ。

なんかシンプル。

ステージ側に今回のトークショー用のワイヤレス4波とパワーとマルチのAr2412

メインはZX5の1対向。1対向システムに慣れたました。1対向の方が音を締めやすい。運転しやすいというの?

そだね~

IMG_2162リハも進みます。ダックスムーンの皆さん、今日のリハと・・・既に明日のリハもしています・・・

若干カホンの音がまとまらないままでしたね。高砂さんも言ってましたが、後でおもうと、ステージの下が箱ステージなので、多分ステージの箱がエンクロージャー的な役をしてしまったかもね。という事ですね。きっと。

あとはモニターして、ふと思いました、カホン自体も熟成してきてるんだな~と。木だしね。毎回あれだけ叩いてますからね、音に年輪が出来て当たり前ですね。

始めてカホンをオペした時とは、別物です。高砂さんの演奏はもちろんプロフェッショナルだと思いますが、楽器自体も、厚く響く音に、なるものなんですね。

さぁいよいよ、ライブだね~
そだね~

すいません・・・。

mixiチェック

IMG_2136GLD用のDanteカード。これQu-16、1台より高いんです・・いまはQuの方が高いかな?まぁソンくらい高いカードをオプションしたのに使わずじまい。その・・赤いやつね。

じゃぁ使うよ!って、すっかり使い方忘れてるので、今日は吹雪で暇なのでDanteの1日としまして、一人勉強。倉庫は寒すぎるので、家の座敷に機材をちらかして、やれる事を全部やる。学ぶ日ですね。

既に結線自体どこだっけ?の状態。ついでにIPadのAppも設定する。
IMG_2129 なんぼやってもiPadのGLDのAppがだめ。色々しらべると・・・Appが勝手に最新バージョンになってたため、GLDもバージョンを最新にしないと駄目らしい・・。良かった家で。即効ダウンロード。即効アップデート。

1.51から1.6へ

案外、すんなり。色々出来たんで、良かったかもね。家で。じゃぁGLD80ももって来れば良かった。

IMG_2135じゃ〜ん。iPadでもGLD!

まぁ・・・いまさらすか!って言われてそう。

いつか使えるでしょう。って位、使うか分からないけど、なんか嬉しい僕。うへへへ・・・

さぁさ、本題のDanteへ。

 IMG_2137結線した。

AR2412に8chマルチケーブルを2つさして、頭に58とかつないで行く。

本体にCD/SDとかつないで、割り当てていきます。

実質64チャンネル同時まで行けるらしい。





IMG_21331つづつゴリゴリしたり声入れたりします。

とりあえず全部に一度に音を入れながらテストする。方なんです。僕は。

IMG_2134MacのDante virtual Soundcardを起動して、レンテンシーなど
設定し、スタート押して、DanteControllerを起動。各チャンネルをGLDの各チャンネルに割り当てていく。

で、マルチレコーディングのソフトはプレソナスのStudioOne2(最近3になったよね・・)StudioOneをDanteの割り当てたチャンネルに割り当てる・・・。

とりあえずCDスタート!マイクでワンツー。

お!きてる!やったー!
IMG_2132
なぜか・・・定期的に音が途切れて、録音されてる。

ここから長かった・・・原因が分からず・・・macは最新でi7の2.6クワッド、メモリ16GB間違いなし。LANケーブルも取っ替えてみたり、GLD本体の設定も色々変えたり・・・駄目だ・・変わらない。ここまで出来たのに。録音まで出来てるのに・・・

DanteのYAMAHAのサイトにアクセス。よくわからん、Winの説明画面をながめてたら、1カ所ウチがチェックしてる箇所に、チェック入れてない。なんだか分からない部分だけど、その同じ環境設定にしてみた。

きた〜! 

すいません、なんかは分からないけど、とりあえず24チャンネル同時に、問題なくレコーディング出来ました。Dante優秀。USBでも、FireWireでも16ch以上は色々制限されるんですが、Dante優秀。

さぁこれでLIVEレコーディングいきまっせ!仕事下さい・・・(^_^;)
通常のレコーディングも行けますね。場所は何処でもレコーディングできますね。

DanteをGLD80に経由すれば、GLD112と双方で卓いじれるんじゃねーの?Danteカード高いから、もう買えないので実現はしませんが出来るならおもしろいですね。色々出来るね。モニター卓とFOH卓連動してオペできるね。 

GLDは無敵だね。確かに新型は進化してます。SQやdLiveやYAMAHAのQLやさらに凄い卓もどんどん出てますが、価格と内容と画面の大きさ、卓の重量。で!音。つまりウチ的、卓の費用対効果っていうんですかね?そういう意味ではGLD最強ですかね。 ・・・そうでもないかな。だって他は重かったり、値段が高かったり、画面小さかったりなんか、簡単じゃない。人数がいつも確保出来ればね、何でも良いのでしょうけど。
mixiチェック

IMG_1463ウチのMacBookProが・・・結局新しくなりました。こないだの色々で・・・色々で・・こうなり・・・良くわからんね。


背中のアップルマークが光るタイプの最終バージョン。今のタッチバー付きから見ると単なる旧型、劣化版でしょうが、メモリも最大の16GB積んだしSSDのハードディスクも1TB積んだし、内部の処理スピードが多少異なるが、最速に仕上げました。今のも3~4年位使って、実際はまだまだ全く問題ないわけで・・・。まぁ512GBの容量のSSDを1TBにするか!っつう、のも結構費用掛かるし、迷い、結局新型です。
IMG_1465早速立ち上げ。macの便利機能のTimeMachineで復元。いまさらですが、タイムマシーン用のHDDは通常のHDDですが、それでも遅く感じる。SSDに慣れるって恐ろしい。

なんでもそうだが、パソコンっつうのは、待つのが仕事。

この機会にOSも新しくしました。
IMG_1466ここにmacが3台。前の15インチとその下に17インチ。で新型15インチ。

17インチはほぼBootCampでWindows。しかし古いが17インチmacは速いし、快調。一番扱いやすい。今も昔のもソフトが全部いけるのが17インチ。

背中のリンゴマーク光ってるでしょ?今のタッチバーのやつはもう光らない。あとはMacBookAirのみ。多分現機種で終了。買い時です。
IMG_1467セットアップが既に12時間。最後はBootCampでWin10をインストール。

じつは・・・夜中に完成したが、Win10があまりにも使いにくい・・・しかも大事なWin用のソフトが使えない。

アンインストール!Win10やめました。あ~もったいない。でも使えない物は・・・いらん。

で、Parallelっつう、仮想OSソフトをmac上に作り、それに従来のWin7をインストール。ソフト全部インストール完了。完成です。速い速い。体感で速い。凄いね。

しかも1TBなので空き容量が多い。嬉しい。

IMG_1468ダックスムーンの三浦氏が新聞に載ってました。

なるほど~すばらしい・・・


そういえば先日某会の講演が前釈迦内小学校校長先生で、釈迦内の地名の由来の御話を頂きました。おもしろかった。

マンガなど使った講演でした。















IMG_1475今日は素晴らしい快晴に。一瞬ですが。

なにやら音がうるさいな~と外へ。

ヘリか・・・。

向かいの老人福祉エリアから飛び立ちました








IMG_1474ドクターヘリ!

すげ~。









IMG_14624年以上もかかり3000km達成!・・・いや、大したことないっす。マジで。去年、今年は月の走行距離がヒドイもんで・・・。

今月は走ってます。凄い走ってます。夜は痛いほど寒いです。NIKEのランニングベスト欲しいです。だれか買ってください。手袋無いと手が凍傷になるほどです。2キロも過ぎるころは、暑くなり、大変ですが、今年は出たい大会も出場を断念したりで、来年はまた多くの大会に参加したいですね。5月の仙台のエントリーが1月なので、今年もエントリーできるように、3万人の中からどうか選ばれますように願ってます。今年は15分で締切。さぁ来月です。


みなさん年末、忙しいですか?
頭ぐらぐらです。仕事もですが、お金が入っても出る、出るの繰り返し。無事にお正月迎えたいです。どうか・・・お支払いだけはお早めに・・お願いします。

恒例のようにmacの色々。

そして会議と懇親会の多さ。なんで開催するのかね~。やらなくても良い会もいっぱいあるじゃろが。

1月の現場打合せが数件と録音業務、音響の調整作業、クリスマスイベントのPA、そしてDVD編集が12月中の私の業務の残務。もちろん支払い、集金、で家電販売は常時受け付けてます!

まだまだ12月を楽しもうね。体に気をつけて頑張りましょ!
mixiチェック

IMG_1417最近は自分の部屋も仕事場へ変わりつつあります。MacBookPro2台とWin、卓など

Winでしか動かないライティング&デザインソフトで数百枚焼く作業もあり、MacでBootcampにてウィンドウズインストール。ウィンドウズは面倒が多いから嫌い。理屈くさいOS。

しかし部屋用のやつが上手くインストール行かないので、リカバリ。データバックアップなど色々やって、丸一日。今日は休みで良かった。

夜にはようやく完了。2018年は自分の防音部屋作る予定。防音っても、スタジオでは無い。スタジオが欲しいわけではない。ただ部屋以外からの音を無くしたい。静かな部屋にしたいと言うだけですが・・・機材等は売るほど、あるので椅子で振り向けばMacコーナー、また振り向けばギターなど、各種のリペアと機材の修理、隣のコーナーは、音の編集やデーター等の編集など。また音響機材のメンテも出来る程度の感じ。部屋1周、壁面が作業台というか、テーブルというか、中に椅子が1つで、全面何処でも作業出来るのがいい。全部に手が届くっていうような・・・卓周りみたいな。

一応ある程度の設計図面は書いてます。ザックリですが。実現へと、ひそかに。

こないだ、ある会で飲んでるとき、 音響屋さんですよね〜って事から・・・音についてのお話になりまして・・つくづく僕は音楽家として音楽を聴いて無い、音響家として音楽を聴いてるんだな。と、おもった。
あまりへたくそなのはね、無いけど、音質で聞くっていうか。音の色、いわゆるtone(音色)で聞くっていうか。

演奏が上手いとか、の前に・・・音質や音そのものが好きなんですね。ネイロを最初に聞いてしまう。とかって言う話で盛り上がりました。もちろん好きなアーティストは皆さんテクも演奏も音色も超一流なわけですが。

たまにプロとしてはイマイチでも音色に惚れて大好きな方もいますし、アマチュアで演奏レベルはそれなりでも、音色を凝ってると、どうしても注目してしまうバンドとか、音響的な観点から、気になりますね。

実際音楽の話をしても、結局は上手いとか、良い音楽とかテクの話にしかならない事が多くて、僕は・・・多分その辺はどうでも良いというか・・・二の次でして、その演者の音色とか、その楽器の音が好きなんですね・・・

例えばギターだと何処どこのPUで、そのサウンドがとか、ドラムなどのヘッドの貼り方や種類で変わる音の響きとか、話が出来たのが嬉しかったです。自分も自分の声の出し方やギターもトーンにこだわってましたね。どれ弾いても同じ音ではなく、レスポールの時はレスポールらしいネイロを引きだすように、フェンダーの時はその素材の音を生かす音や曲とか、そのギターらしい美味しい音が出るポジションとか。

多分それが個性でもあるように、思うんです。演奏の練習もいいですが、もっと音に時間を割いてもいいと思います。演奏レベルが高くても、音がつまらない、個性のない音が多い。聞いてても上手いけど、飽きる演奏、演奏レベルよりも、各楽器などの音や声に個性を持った所とか、音響側からすると、そこがおもしろいと思ったりします。うまいプロは知ってますからね、音響さんは。

すいません、僕の個人的観点ですが、いつもそう思ってます。 
mixiチェック

IMG_1314編集作業の残務多し・・・。いつもこの時期なような気がする。CDプレスに送るマスターを早く仕上げないと・・・お金にならない。1ヶ月干してしまった・・。


久し振りにガレバン立ち上げたら・・あっ、バージョンがアップされて、かっこよくなったな〜。音も少し良くなった。Logicの影響かな。

IMG_1310今回の作業は録音した音源に色々バラツキがあって、再度Qu-16通して、Quで定位や音量のバランスなど整えて、QuからUSBにダイレクト録音したのをMacちゃんでエディットって感じ。

デジ卓の方が音に関しての編集は早い。のに・・今頃気がつく僕。部屋まで卓運ぶのが面倒なだけだけど、QUならなんとか。そうかRevとか楽器類もMac直とかより、卓で色々やって送る方が数倍楽でした。私の場合ですが。
IMG_1309椅子を回すと的な配置。



丸々2日間缶詰状態で完成。あとはクライアントへの確認が出来たら、プレス送り〜。あっその前に盤面デザインもでした。これが悩む。

IMG_1311 iPhone Xです。実機、いじってきましたよ。

ホームボタン無いのがいちいち迷う。でも良いかも。iPhone6でポッケで折れて、交換角が無く滑るので落として破損で交換。腹立って、その後でたiPhoneSEに交換。満足。折れない、頑丈。使いやすい。

iPhone X 案外新素材のフレームが頑丈そう。考えよう・・・

もしかするとSEの新機種出るかもってネットで出てたし・・・。じゃあNEW SEがいいし。デカイのは使いにくいしね。

でもデカイのは見やすいね。
IMG_1312ふむふむ・・・

楽しい。ソンな事よりも家に戻って、編集作業しないと・・。

あすは・・・ハチ子の舞台の「地方は活性化するか否か」の仕込みとリハです。

明後日本番。

楽しみ。












22140896_1484135805036448_5400736959162717721_n是非見に来て下さい。 
mixiチェック

IMG_9031正月の年度初めというより、4月の年度初めの方が色々大変です。3月から続く年度末の申告系も落ち着き、設備納品などは続きます。

公共物はまだちゃんと機能してないので、大人しい物ですが・・・民間はあまり関係なし。

ここも放送音響設備の入替です





IMG_9032前のアンプは・・・カラオケアンプ。おいおい・・・。

鳴れば良いのですが、なんとも・・・。



メーカーも型式も不明。さらにはワット数も記名無しなので、代替え機種の選定も気を遣いました。




IMG_9033入替作業完了。今回はパナソニックのWA-HA121でした。良い感じ。

簡単操作と機能も充実。アフターも良いパナです。TOAやJVCもありますが、この手はパナかな?

今回はローインピですが、もちろんハイインピーダンスアンプもいけます。便利なアンプ。





IMG_9016しばらく、ブログ更新も出来ないほど、会議とか多くて・・あとは卒業や入学式、それから走り込み。

いよいよランニングの季節。昨年同様各種大会エントリーも済ませ、3月から走り込み。昨年は走る回数も以前の3分の一にまで減りまして・・・まぁ仕事や家庭の変化で仕方ないのですが、今年は年明けから走り込んでます。すでに昨年の3ヶ月分走りました。

今月末の大会からスタートです。ワクワクです。


IMG_9025すでにご覧のとおり導入のALLEN&HEATHのGLD-112です。もちろんGLD-80もQuも今後も運用していきます。

はい・・・飽きっぽいです。すいません。納得できるまで、音だけは追い求めてしまう。

M社の某ミキサーですが、数回、現場導入させて頂きましたが、実は音的に納得できないのが一番の理由でした。良い音ですよ。悪いのではないです。ただB社のX3○とM社とは音は相当変わると思ってましたが・・・使えば使うほど、やっぱ内容も基本的な音が・・凄い大差があるとは思えない感じ。B社のX○○は大好きですし、最強です。M社はそれをさらに良くした良い卓ですが、ただもっと、M社の音になってると思ってしまっただけですちょっと欲しがりすぎた。M社の卓とGLDを交互に現場で使って初めて、「GLDって、音いいかも〜・・・GLDの方が僕には良いかも」とGLDの無味無臭なクリーンな音が、実はGLDらしさというのが分かりました。私はそう感じました。何処が!と、音の内容まで、ここで書くと長くなるので割愛。あくまで私個人の意見で、音は!このみですから。参考にしないで下さいマシ〜。
IMG_9024仕事の合間に卓とMacでリハを繰り返します。

でも案外この時間は至福の時間。幸せな時間です。 

GLDのプリが良いのがよく分かるのです。ミキサーも何社かわたって使ってきたら、良く分かるのです。音の違いがね。デジなんてと思ってましたが、自分にはGLDの卓かな。 





IMG_9026Danteでも、色々遊んでます。色々やって遊んでる方が色んな問題が出るから、早く憶える気がする。

ただし割り当てるのが、32チャンネルだと、面倒くさい。ライブ録音では事前に下地をMacで作ってもってかないと、仕込みの1時間はこればっかになってしまう。

4月〜7月は色んな現場が入ってるので、毎回色々試せそう・・・。 いまんとこ、7月まで休めそうに無い。平日に社長特権で休むほか無いかも。

出張も多いから、釣りは、そのついでに・・・。 
mixiチェック

↑このページのトップヘ