Kenvoの音業務日誌

Kenvoです。大館市の音響屋の共栄電機です。音響と電機で開業約40年の会社になりました。このブログは私社長の音響業務の記録の一部です。本業の電機屋のネタやバンド活動などの話題もちょいちょい・・・今年も更に音響業務楽しく頑張ります!業務ご用命ございましたら、コメントにでも下さい。

タグ:GLD-112

IMG_1192昨日からの2日目。今日は8時開場入り。12頃からの本番。朝一からのリハ。PAは組み上がってるから、楽器のみで早い。

自分のGLD112が現在ALLEN&HEATHのアートウィズさんに行ってますが、連絡があり、これから点検作業に入るようです。25日にALLEN&HEATHのなにやら大型発表があるようで、一部では新型のGLDでは?となっています。え〜って感じもあるし、楽しみでもあるし、欲しくならない機種で合って欲しい・・・でも、凄い卓でもあって欲しい・・・・。
IMG_1193メンバーのみなさん楽器組んでいきます。

卓周り、数年前のこのブログの記事と比べると格段にスッキリしたよね。こないだ、何となく昔の記事マザマザと閲覧してしまった。他人のサイトのように楽しんでました。

IMG_1195HX-7の角度、今回は一番下を更に5度下向き。あとはきりたんぽまつりと同じ角度。

ステージ中に回り込まなくなり好評ではあります。でもZX5-60の音が恋しくもなります。次はZX5に戻そう・・・。かな







 IMG_1198リハ進みます。実は昨日、SX300の音も追い込んで仕込みました。って言っても、結局、ほぼフラット。6.3~3khzらへんを多少抜いたていど。

ガッツリ声が戻ってるはず。

でもハウら無い。今までの音と比較したが、今までのSX300プリセットだと、比べて、音が遠い感じですね。

HX-7良い。でも卓の位置で、まだ納得できない、感じ。楽器1つ1つの音をしっかり確認。ですね〜
IMG_1199チャンネルのゲートやEQをうまく使い、はたまたグループにドラムをまとめて、EQを。

全体の量を、ギリギリまで下げ。迫力が落ちない程度まで。

今日の選曲は結構ロック。

ドラムだしね。今月はハードなダックスムーンが続く。 


IMG_1200いよいよ開場。

入りました。大入り。

生徒はもちろん、保護者、地元の方々。

椅子も増やします。


これで音も落ち着くかな〜



IMG_1203下手にダックスムーン入場で座ってます。

これから生徒による、「刻の翼」プロジェクトの講演です。





学校放送ですので、僕も休憩。




IMG_1205さぁライブ開始。

1曲目はもちろん「刻の翼」感動でしょうね。生ですから。

その後はMC。まだ1曲しか演奏してないのに、ウケルウケル、ドッカン、ドッカンMCは続く。良い乗りです。尾去沢のみなさん。





IMG_1206ハードな選曲も大森上がりです。素晴らしいLIVE!


HX-7もついつい大きくなるが、そこは抑えめ。

リハよりも5デシ落として、音が落ち着く感じでした。そしてDCAで割り当てたドラムのみ5デシ上げで全体が良い感じに鳴りました。





IMG_1209高砂さん巡業〜

With your smileです。ここはリズムはオケなので、お客様を盛り上げに開場へ










IMG_1210総立ちで終了。今日はその後も授業もあるし、学校の授業の一環。時間なんですが、予定外のアンコール。「ひまわり」で大森上がりのステージも終わりました。

お昼は学校の給食を頂きました。おいしかったです。牛乳は持ち帰り〜。またファンの方がお餅の差し入れで、満腹。私のことも盛り上げてくれてありがとうございます。写真いっぱい撮られたかも!!恥ずかし〜。

 

IMG_1182明日からのダックスムーンの尾去沢中学校での「刻の翼」LIVEの仕込み。この学校の校歌に並ぶ記念Songの「刻の翼」はダックスムーンによる曲。そしてこの地元のソーランの「かなやまソーラン」もダックスムーンの曲。地元の名誉賞並のダックスムーンですね。

3年に一度の記念ライブ。自分が関わってからは2回目のイベント。最後に全校生徒と小学校含めみんなで歌う「刻の翼」は感動物です。今年発売のCDにも、もちろん入ってます。

IMG_1185 
仕込みは3時から入りましたが、きりたんぽFMの安保君が貸し出したサブローをもって来てくれたので・・最初から期待しながら・・・今回もHX-7。贅沢ラインアレーシステム。

実際はきりたんぽまつり含め色んな開場のデータを欲しくて今回がまずは最終。野外、講堂、そして体育館。さらにはここ数回場すべて高砂氏がドラムセットで参加でしたので 、良い感じの経験値が上がりました。自分的には好きなドラムの音が分かりました。あとは高砂氏や奏者の好みですが、できるだけ奏者のための音に近づけるようになればと思います。

非常に反響が不規則な開場ですので、アレーのSPでも難しかった。どうしても音が大きくなると耳障りな成分がでてくる。それを抜くと、ハリや押しが無くなるという悪循環。あとは音を下げるという方法で解決はするが、しっかりとした迫力が無くなる。まぁ見に来る方々はそれほどLIVEコンサートを見ているわけでなければ、それでもいいのだが、自分的に妥協が・・・苦手。では耳障りになる原因の音はどの辺か明日のリハで見つけていこうという感じで、今日の仕込みは終了。

今日安保君が来てくれて、怪しい58も判明。ある意味収穫。自分だけでは見つからない事。 あとはドラムマイクも1本無いことに気がついたり・・ドラムマイクは多分自分の整理整頓であちこちに入れたせいかも。

きりたんぽロスから今頃になって風邪気味。しかも喉となんか変な感じが長く続く。おそらく気がつかないだけで、きりたんぽ3日目くらいから変だったけど。長く続く。さらには今頃娘達にも移ったようで・・申し訳ない感じ。今年の10月はさらに疲れが抜けない。あ〜歳か・・・年ではなく・・・歳。 

IMG_1132鹿角市から大館に移動。「思ったより早く行けそうです」とダックスムーンの木村さんにLINEしたが、案外遠いもんで、予定通りのリハ残り30分に飛び込み。


ギリギリで30分だけリハーサル。

開場の広さ以上のアリーナぽいサウンド。


IMG_1133ボーカルの三浦氏が到着し開始より少し早めに、公開リハ的に始めまして、全体サウンドを作りつつ、数曲後、本番。

ドラムに合わせた音で他の楽器のバランスを作ったんで・・・ボーカルとアンサンブルしたら、思った以上の爆音。まぁイイ感じのLIVEなサウンドですが、全体が決まったところで、メインフェーダーを-5位切って整える感じ。

IMG_1134どうせなら、後のスクリーンになんか写しちゃえば良かったほど、存在感ありありのスクリーン。普段は講義の場所。

大学の皆さんいかがでしたか?

今日の選曲はいいすね。ダックスムーンとしてはハードな面が多いステージでした。ドラムと言うのもあり、学生さんには最高だったんでは?しっかり聞かせる部分もあって、メリハリの利いたステージだった気がします。

アレータイプのSPでドラムの入ったLIVEの使い方もなんとなくつかめましたね。実験室的なLIVEでした。楽しかった。また呼んでください。

ドタバタな感じの2日間だったけど、毎回違う感じのホールが多く、1つと同じ設定が通用しない。腕が上がってんのか、どうか分からない。

ただ、どんな開場でも・・・なんとも思わなくなった。

逆に次はどんな開場かな?と楽しみです。

個人的にこの数年で、”ホール”フェチというか、ステージフェチというか・・・

GLD-112が代替え機種でしたが、中身のデータは全部移動済みで、自分のGLDとしてすんなり使用。やっぱ112の方が楽。レイヤー切り替えなしで行けるのは良い。特にLIVEは。

IMG_1111看護福祉大学の学祭のダックスムーンLIVEの仕込みです。

講義のホールのため、客先が急です。

と言うわけで、予算ド返しのHX-7です。そして、GLD112の代替えがアートウィズさんから届いてますので早速データをいれて行きます。

なにより今回はドラムセットですので、マイクも文化会館同様のセット。

IMG_1112凄い。HX-7とEKX15SPですが、ホールサウンドですね。オペしてる自分ですら楽しい。ただし非常にリバーブな会場。

円形でもあり、HX-7の位置が難しい。
IMG_1117良い感じでサウンドチェックは終われました。

明日は朝一は別の現場のため、本番前のリハは事実上30分ほど。

ここまで決めれば何とかなるでしょうか。

IMG_1118イベント出演としてはやり過ぎなほどのマイキングしてます。高砂氏のドラムはソナーの最高級品。それでなくても、鳴ります。

オペしてても最高に気持ちいいです。


AUDIXのD-4、D-6はいいね。今回はF,TAMにD-6、タムの3個目のにD-4。深すぎるかな?と思ってましたが、これがね、良い感じの中低域押す感じが素晴らしい。今後も使う。キックはATM25、SNは57。トップ、HHはAUDIXの51のコンデンサ。
IMG_1122
HX-7の良さはこういった会場も難なくこなす。ただし問題はロー箱。下で回る感じで、実際は予算的に無理だが、足場などの高さに上げたい部分はある。

それでも突き刺さる、耳障り感が少ない。通常のSRよりも良い。

PINKで測定しても、EQはフラットで十分だが、メーカー指定の部分は参考に、あとは会場に対しての耳でカットしていきました。

IMG_1123角度は前日に見た感じで金具を調整してきたが、一番上は上げすぎたかも。

パワーアンプのPLX3602はおよそ2時くらいで十分。

サブローはプラスマイナス0。こないだのキリタンポまつりはプラス5 

余談だが歌マイクはすべて58。58です。ウチのサウンドは入力が58で良い音になるようにEQされてますので、その他のマイクが来たときは、マイクがどうのこうの関係なく、最高の音では無くなります。そのマイクで追い込んだリハが出来れば良いのですが、マイクのみの性能を信じて購入するのは良いのですが、使う前に音響さんとそのマイクの特性に合わせたリハや仕込みが大変だという事を、憶えておいて頂くと有り難いですね。 

IMG_1006開幕です。雨です。予定通り。くやし~が。

荒れる訳ではないのですが、明日からは晴れなので、長丁場の3日間。楽しく行きましょう!すでにテント内はやたらワイワイです。

朝7時に開場入り、サウンドチェックを終えて1組目の準備をして、屋内ステージへ

朝礼とミーティング、そして開幕セレモニーの準備





IMG_1007オープニングです。とりあえずリハ通りにスタート。

長谷川さんの司会で良い感じにスタート












IMG_1008ハチコとぬいぐるみも上がり、良い感じにスタート!

オープニング終わりで、このまま、ハチコと実行委員長を屋外に引き連れて、20分後今度は屋外ステージでオープニングです。 


そう忙しいのね・・・僕。







IMG_1009中ステージのオープニング終わり、ハチコ、白川実行委員長と急いで、外ステージへ。

外はささきももこさんが司会。

雨だけど~盛りあっがってどうぞ~!

同じくオープニングスタート!!


HX-7いいね、いいね~!

このSP良いよ!!


IMG_10111組目のスコップ三味線。どういうのかわかない方。詳しくはWebで・・・

小雨なんで、それなりお客様が増えてきた。

中は大入りらしいが、外はまさに戦場。こういう困難な現場は!得意です。いつも困難。


安保君の照明。あって良かった。来れ無かったら・・・ヤバいね。




IMG_1014中でも大入りの今日のゲスト。「原口あきまさ」さん。昨年も断られて、やっと今年来ていただきました。

中のステージでは恐ろしい数の御客様で最高の入りでした。

なんと外ステージもやってくれる。なんてサービスな良い方です。ありがとうございます。外も・・・

大変な数の人。今までどこにいたの?っつうほど。





IMG_1016爆笑、爆笑!最高のステージでした。私はと言うと外では音響とぶたかん。中に走って確認。その繰り返し。

1日目ですでに、疲労困憊な初日。



原口さんが来たとたん、雨上がりました。すごい。

私のオペの横で、恐ろしく動くもの。そう原口さんのマネージャー。MD2台とCD2台をダンスしてるかのごとく、ディスクを変えながら、反復横とび状態でした。彼を見てるのも・・・おもろ~だった。


IMG_1023中のステージ終了、初日リハ終了、外ステージに戻ると、安保君、実行委員、ボランティアがある程度、撤収してくれてました。

明日からは晴れるからね。

中に戻るたび、中にあまり入れなかったのに、中ステージに出演した方から、御声をかけていただける事に、感謝します。そういうことが、自分の力なんです。

また明日頑張ろう。

真ん中・・・中村さんの息子ちゃん。ありがと。


IMG_1056原口さん終わりで今日のこの日を迎えるまでの御話をマネージャーにしたら、ぜひとも楽屋へと、写真をとって頂けました。

本当にお疲れ様でした。

原口~最高!!これからも応援してます。 

IMG_0991前日です。午後からリハ2日目。午前中から昼は、屋外ステージの仕込み。

HX-7を予定通りに使いますよ〜

お、中々さまになってる。

今日はいっぱい音響サンが開場入りしてて、みんな見に来る。TOAさん、良い宣伝になってますよ〜




IMG_0994照明とステージサポートに最近名コンビのアンボ君。毎度ありがとうございます。

そして実行委員と、仕込みに小林さんも着てくれました。ありがとうございます。

と言うわけでガンガン仕込みます。






 IMG_0996卓はGLD112、3日間の出演者分ですので、ハチ公ガールズのワイヤレス、ダックスムーンのマイク、モニター、ゲストの原口あきまささんのタタキ用MD、CD各2機など、機材天こ盛り。チャンネル満杯。

さぁこれで野外イベント行きますよ〜!


サウンドチェックまで出来ないうちに、屋内のステージのリハ開始、実行委員の仕事で、パンク寸前。

外は組んだだけ。音が出ただけで、アンボ君に任せ
IMG_0998中ステージリハ開始。

SAX用のマイクを仕込んでリハ。

文化会館でも使った感じ。









IMG_0999照明は良い感じですね。スモークもあるし。中は演出が色々出来るのが良い。天気も関係なし。












IMG_1001外行ったり、中に戻ったりの繰り返し。


すでにグッタリの40後半のオジサンでございます。

ランナーなんで足腰はね・・丈夫ですが。

やっぱ疲れる。明日の本番前に既に疲労が蓄積。






IMG_1003ハチ公ガールズは3年目。そして初アルバムの発売と新曲で盛り上がります。

新曲の振りは初。良いですね。中々良いです。

やっぱハチコはLIVEが良い。

CDも写真もいいが

ハチコは生のLIVEがいい。



IMG_1005いよいよ開幕。

さぁまた新しい「本場大館きりたんぽまつり」がはじまります。

自分の1年の中でもすでに重要な3日間になります。いまは、毎年のこの日の為に1年間準備してきました。

さぁ明日、がんばります! 

IMG_0929ダックスムーンの久々のライブです。釈迦内小学校体育館での開催です。結構大きな会場で、多くのお客様が来ますね。

来週はいよいよ本場大館きりたんぽまつりの本番ですので、今日はいろんな意味も含め、満を持して、TOAのHX-7を導入です。

現場ベースでの音出しが出来てないので、ぶっつけ本番よりも事前投入というわけです


 IMG_0936EVのサブウーファーにスタック。

中々さまになってる。見た目はOK。


EKX15SPとのマッチングが気になりますが、100Hzからカット。







IMG_0938奥行きもあるし、相当な反響もあるので、良い感じのテストになりそう。

とりあえず結線は完了。



アンプはQSCの3602。このマッチングもいかがな物か・・・。




 IMG_0932まずはピンクで。


なるほど、良い感じに前にある感じの音。

なんかバランス良さそう〜








IMG_0931見えますかね〜

EQカーブですがザックリフラット作っていくとこんな感じ。ZX5とはまったく違う。ZXほどカットする周波数も少ない。結構フラットなSPと言うのが分かる。さすが。小型なアレーだが、100Hzまでもしっかり出る。ロー無しでもそこそこカバーできる。


そこにウーファーでローを足す。反響も含め63hz以下はずばっとカット。

IMG_0934角度はこんなんで決まり。

ドライバーである意味簡単に角度も決めれるのは良い。下のユニットで45度くらい。

これでリハに入りました。さてZXでやり続けた耳にどうくるか。






 IMG_0940ヤバイ。すごい素直な音。耳障りな高域も無く、中域もガッツリ食いつく感じはZX5を相当凌ぐ素晴らしい音です。感動〜。小さいから馬鹿にしてましたが、これは野外も十分いけますね。結構な音量でも余裕がある。ZXなどで回り込む160hz周辺も、まったく問題なく、逆に厚みもあるツヤもあるSP。恐るべしHX-7。これ3段12ユニットあればFESもいけそうなレベル。1セット4段で1対向ですが、この広さは余裕。

楽器の音の分離が素晴らしいから耳障りな感じは無い。もちろんハウリングも無い。あおっても無い。

IMG_0941リハも終わり、開場。生徒や保護者、先生方、一般のかたなど、体育館の廊下に行列。すごいダックスムーン人気。

今日のお客様はラッキー。今まで以上のサウンド聞けますよ〜状態の僕。一番楽しんでるのは、多分僕。

スタッフのかたにこのサイトを楽しんでくれてる方がいて、凄く嬉しいです。ありがとうございます。


IMG_0943開演です。子供らも元気で、演奏と子供らの歓声で賑やか。子供はコレくらいが良い。元気が一番。

ダックスムーンのLIVEは8月のいとくLIVE以来。

やっぱ素晴らしいです。今年はもしかしたらNEWアルバムあるらしいです。また35周年の締めくくりで大きなLIVEも企画中らしい。楽しみですね。

「はらり」含め多くの新曲だらけでNEWアルバムには期待が膨らみます。また35周年のLIVEDVDも発売予定です。内容は35周年の文化会館2DAYsLIVEです。映像製作の宮嶋さんの事務所でザックリ一部を見ましたが・・・最高です。宮嶋さんの撮影システムがハイビジョンなんで・・僕は出来ればブルーレイバージョンで見たいですね。
IMG_0947今回は三浦さんがワイヤレスで開場におります。

開場の子供らやお客様を巻き込んだ、歌を一緒に歌うという企画。盛り上がります。










IMG_09486年生が肩を組んで歌うシーン。いいすね。感動。

音に関しては、二人のギターの部分も混ざらず、分離がいい。しっかりそれぞれの音が存在します。そこに高砂さんのパーカッションが絡む。特にカホンの音も相当今までと違い、ローと高い部分の分離が良い。BASSのJu-keiのスラップとローの太さがアンサンブルした場面も、ローで他の音を潰さない。

まだまだラインアレーの性能を出し切れてないと思うが、十分HX-7の良さを堪能した。

IMG_0949 いつもながら総立ち。

演奏中もHX-7の色々はつかめました。いつもダックスムーンの演奏は毎回変わらず、ハイレベルな音を入力出来るので、多くの比較が出来る。









IMG_0950ダックスムーンが見えないけど、演奏にあわせて子供達が合唱。

楽しかったです。




お疲れ様。 

IMG_0894久々の花輪のコモッセ。いわゆる鹿角市の文化会館的なところで、イベント広場でのイベント。


ここは機材も豊富でありがたい。卓周り以外は会館物をお借りしました。


私の卓の後はコミュティFMのきりたんぽFMのブース。いつも私のサポートをしてくれる安保君の職場。





IMG_0897これが噂のイエロー・・・なんとか。べんり~。っつても、通すのは、マルチのイーサコンケーブル1本

開場だしはJBLのPRX12を4本とamcronのXTI2004を2台とSHUREのワイヤレスとTechnicaのワイヤレス。

鹿角は第2のホーム。自分の音響を育ててもらった場所。

コモッセは大好きなホール。ここで11月にハチコの舞台の公演も決まってます。





IMG_0899今日はその発売日も兼ねてのイベント。

仕掛けは鹿角と言えば三森さん。私はいつも尊敬してる鹿角の舞台の重臣。

今日は鹿角のダンスのスクールや小学校、アルパ、まちあわせハチ公ガールズの出演のイベント

リハ開始。

卓はGLD112

なんか久々。112はなんか使いやすい。安定。


IMG_0902アルパの絵美歌さんとガットギター。

なんと股の間のサウンドホールにヴァイオリン用マイク・・DPA的な奴を、バミテで固定。

で足元にプリアンプという、アルパの音どりの準備をしてきた私には、有難い仕込み。

しかしサウンドホールではやはりローが回るが、ローも音。どこまで抜くか・・・。





IMG_0904ハチコのリハ。

久々の8人。嬉しいです。親心ツウか・・・

しかもフルで全曲。JBLのPRXもわりとマシ。音に邪魔な成分が少ない感じ。その代わり、無難過ぎて優等生な感じで、いじりたい私にはつまらないスピーカーです(^_^;)

エレボイ使いには欲しい部分が無い音。

amcronと一緒なんでマッチングも合うんでしょうね。

相性が合うアンプとSPとはこういうことなんですね。


IMG_0906今日は会館の高級ワイヤレスが4波あるので、ウチノAKGの安物ワイヤレス4波でちょうど間に合います。いずれもデジなので音質はさほど違い無い。

あとはタタキのSDとCD

GLD112はフェーダーが多いのでレイヤー切り替えが少なく済む。

JBLでもGLDサウンドは完璧。良いデジ卓はHAや宅自体の音はしっかりSPまで伝わる。

と、思う。


IMG_0907いつも使っているRTAソフトが、使えなくて、ここで即効ダウンロード。!

iPadもiPhoneSEも一昨日iOS11にしてしまった。ここでRTAソフトが新OS未対応で起動せず。RTA程度で良かったが、音に関する事であれば大変な事態。気をつけよう・・・。

新しいRTAは見やすい。いいね~
ロー側もしっかり測定できる。これで600円。安い!

なんでも新しいOSは気をつけましょうね。卓でもMacでもiPhoneでも。アップデートする前にソフトウェアの確認


IMG_0909さぁ本番。ハチコから。

今日は全曲。そして告知の山。きりたんぽ祭りも近いし、ここで開催の舞台など。

鹿角市ではもしかしたら、初ライブ。大館押しのアイドルで話題も大館の話ばかりで、さぁ鹿角ではどうよ。と心配していたが、知っている方も多く有難いものですね。







IMG_0910マッキー。大道芸人。

以前いとくSCでも一緒でした。ずいぶん鹿角では人気者らしい。凄い人気があるようでした。











IMG_0911そしてアルパ。素晴らしい演奏でした。新しい楽器はいつも楽しい。新しい音楽などのオペは毎回嬉しい。勉強にもなるし、ヤリガイもある。

モニターバランスさえ、もう少し追い込めれば良かったが、表音は出来る限り良くは出来たと思う。









IMG_0912アンコールあり。

音楽的には難しい内容はやっていない。聞きやすく、分かりやすい曲。


いつか良い環境でしっかりやってみたいユニットです。








IMG_0917最後のステージもハチコで締める。

1時から休憩なしでした。

FMの安保君もディレクター業務のあと手伝ってくれまして・・・いや~助かりました。









IMG_0918舞台の衣裳に着替え、宣伝、で最後の曲「友達の歌」

いよいよハチコも来週にはニューアルバムが届きます。デモは既に聞きましたが、素晴らしい内容です。バージョン違いの曲など知ってる内容でも新曲に近い。

あとは彼女らの声のハリも上がり、すばらしいCDです。お楽しみに。

来月以降のライブは曲も増え、さらにパワーアップです。次のステップでどこに向かうのかな。楽しみです。

東京マラソンの抽選発表きました・・・

落ちました。5年連続抽選落ち。3万人の募集で30万人以上の応募でした。また来年挑戦。だれか、俺を走らせてけろ~・・・・

反響が凄い開場でした。リバーブは切り。ディレイで遊んでました。
来週は久々ダックスムーンです。楽しみ。キリタンポまつりの準備も大詰め。機材振り分けも10月はさらにイッパイ。いよいよHX-7の登場ですね。

IMG_0799「大文字ライブ祭り」当日です。昨日の搬入の時のいきなりのゲリラ豪雨といい、今日の朝のみの豪雨といいなんとま・・焦ります。

一人現場は前仕込みだけでは、色々やり残しが多くて、朝一で会場入り。サウンドチェックがしっかりできないまま、リハに突入は多くの不安要素が残りますが、隣近所の騒音問題では仕方ないですね。


本番しながらの音作り。結局最後まで決まらない事が多く、ストレスだらけの場合もある。



IMG_0801リハ開始。外音はオフ。モニターだけを生かしてのリハなので、正直つかめない。

30秒ほど時々、外音を80%ほど出して確認。そこで画面のEQを決めていくって感じ。上げると外音にハウル。ほらね・・・。









IMG_0805今日のゲストは秋田出身のメジャーバンド「鴉」のボーカルの近野君ですね。キリタンポ祭りや大文字フェスなどでも数回ステージをしてます。

プロは逆に音も決めるのが早い。欲しい音が・・分かってるからですね。全国各地でいろんな、音響屋さんでやってるからこそ、機材見て、ザックリ出音聞けば、「あ~今日はこんな感じなんだね」ってことでしょうね。

私もボーカルの頃、ザックリで決めてたね。

良いうたうたいさんです。



IMG_0809外はお祭りなんで市内大盛り上がりです。天気も良いし。














IMG_0811本番です。

やっとまともにFOHな感じの音です。忙しい。

今日のバンドさんは良い音です。楽器のサウンドは良いです。

会場のキャパに対して、ステージの奥行きが無いので、ドラムの音がまともに客席に飛ぶので、それに楽器の音を合わせていくので、少し爆音に近くなる。それを抑えるのも私の腕。

曲ごとに、修正して行きましたよ
「高橋組」ですが、お孫さんがいるギターの高橋さんのバンド。皆さんベテランさんで、私が活動してた頃と同じ時代の先輩。曲が・・・ドンピシャの時代ですね。
ボーカルは・・・ギターリストで知ってるAyaka。今度ギターも聞きたいですね。今度ぜひ私にもオペさせてね。オリアンティとかやるのね。
ZX5のみだったんで、全体の音は、なんとかまとめました。
IMG_0813まちあわせハチ公ガールズです。

時間もあるので今日は6曲フル。

いつもの雰囲気と違うので緊張感があったリハでしたが、本番は多くのファンが来ていただいて、いつも通りのステージになったと思いますね。

ヒヨリよユキが欠席。
ユキは、しばらく見てないから、心配してます。元気になって、またステージ一緒に作りましょーね。まってます。

ハチコはなんとか経験上やり切りました。最後の「MHG」タタキのボタンを押し間違えたけど・・・ごめん。
オジサン、ちょっと疲れてたかな・・・。
IMG_0814
今回の主宰の中村夫妻のバンド「鬼遊火(おにあそび)」ですね。

文化会館より演奏がさらにまとまってましたよ。ギターに(下手)鈴木さんも参加。中々すげーテクでした。もちろん皆さん素晴らしい演奏。このバンドはみんな、見た目以上に人の良い方のあつまり。色々助かりました。

また一緒に遊んでください。





IMG_0818企画の一つの、コラボ企画。

ハチコとSpバンド。

なるほど・・・ハチコをバンドも面白い。その時のギターは俺が・・・


・・・無い無い。冗談です。
すいませんでした

他にも企画バンドありました。HOWEVER上手でしたね。すげー声量でした。


IMG_0819あらん・ころん

です。コメディアンと言うと怒られますって近野さんが言ってました。

でも十分面白い。そして・・・なんとドラムとベースのみのバンドですが、超絶テクな二人。ショートコントのようなのを組み込んだ、いわゆるショー的なエンターテイメント。

沢山の方に見せたいと思いましたね。今度大勢の前で出来る機会を、オファーしたいと思います。




IMG_0821これは演奏シーン。


凄いから。




能代からの参戦






IMG_0822近野 淳一

今日は、「鴉」ではなくソロ。

全体的にどこから本番か分からない、全体の流れで、音響的にも、シナリオの無い状態で、司会も無く、BGMの無い時間を作ったのは失礼しました。
ただ、私サイドも、指示が無いので、演者が出てスタンバイしたので、良かれと本番と思いました。
というイイわけをさせてください。
近野氏の冒頭のMCですこし苦言を言われたので、多分自分に対してかな?と思いますので。



IMG_0825途中から、「鴉」のメンバーの方も出演。カホンで登場。














IMG_0827最後は近野氏と出演者のスペシャルバンドでコラボ。

大いに盛り上がって終わりました。

5時間休憩なしは、思った以上に疲れた。交代も出来ないしね。撤収前に少し休憩しました。

当初のHX-7とロー箱で仕込みたかったけど、まぁ今回はスタッフ無、一人現場、サウンドチェック無の状況でしたので、あきらめました。

なんとか次の現場までお楽しみに。ちなみにHX7ですが、数回極秘テストを重ねてまして・・・いいすよ。大分素性はみえてます。来月は野外の現場導入を予定してます。でも天気次第なんだよね。

問題はエレボイのEKX18SPとの相性。スタッフがいないと組めません。

今週はバレエと敬老会と文化祭のトリプルブッキングの週。

・・・指示書、ちゃんと作っておこう。

機材配分と人員配置が・・・訳分からない。
頭の中に配線図は出来てるけど、全員に分かるようにしないとね。

文化祭はカラオケもあるしね。

敬老会はバンドや生演奏。しかも会場が超デカイ。

バレエは安心安全の文化会館大ホールで主宰は石井先生。

まずはお疲れ様。

へばな~



IMG_0797ライブ現場仕込み。

予算の関係で一人で乗り込みで、出演バンドなどに手伝ってもらう。HX-7で望もうと思ったけど、ZX5で。

ハチコも出演するので、チャンネル数は膨大。

音響的には大きな規模のライブ。




IMG_0794GLD112

今月はQU-16、GLD80と各種フル稼働。ワイヤレスが多いしバンド数もあるし、それぞれ展開が違うので必然的に30チャンネル位になる。

この御成座ですが、映画館で、ローがブーミー気味なので、あえてロー箱なし。ZXのみで非常にスッキリ。




IMG_0798ステージ上は非常にぎっしり。

そのなかマイク本数も多いのでモニター管理がシビア。ツーバスですし・・・。

メインのZXもステージ上なので、メインでハウル感じ。今日はサウンドチェックは出来ないそうですので、明日朝かな。ドラムも転換があるのでアレンジが大変。

明日は大館のお祭りもあり、さらにはねんりんピックも開催で大いに賑やか。 

↑このページのトップヘ