Kenvoの音業務日誌

Kenvoです。大館市の音響屋の共栄電機です。音響と電機で開業約40年の会社になりました。このブログは私社長の音響業務の記録の一部です。本業の電機屋のネタやバンド活動などの話題もちょいちょい・・・今年も更に音響業務楽しく頑張ります!業務ご用命ございましたら、コメントにでも下さい。

タグ:Electro-Voice

IMG_9774大入りの千秋楽・・・相撲みたいすか?


高砂さんもいるし・・・おいおい。


さすがの長谷川さん。ここでウェーブをやるか・・・すげ~。この盛り上がりの画を・・想像してなかった。やっぱりダックスムーン凄いわ・・・。


さぁ最終日気合入れていきましょう!



IMG_9775「スティンガー」ベースからはいると一気にボルテージマックス。中ホールというのを忘れてます。

しかもお客様が大入りで音も締まる。きっと出音ってのは、音響だけでなく、お客様と出来てるものなんですよね。

だから今日の音は二度と無く、明日は明日の音なんです。こたえは風の中~ですかね。






IMG_9777ライティングは当社では無いのですが、結構現場が一緒になるんです。色遣いって、個性出ますよね。凄くカッコいいし、センスも良いと思います。さすがです。

照明の良い感じを台無しにしないように、頑張りました。

曲の雰囲気をちゃんと掴んでるんですよね~

ドルチェとの掛け合いです。素晴らしくアコースティック。今日のライブは多くの要素が満載。途中高砂氏のドラムソロがあったしね。1日目はJu-keiのベースソロあったし。スラップと思うでしょ?ベースソロはね、良い意味で全く違う素晴らしいものでしたよ。


IMG_9783お月さまのイメージの照明ですね。

キーボードのタニーは色んな楽器も弾いての参加でマルチプレーヤー。ずっと長く一緒のKEIKOさんはコーラスもはいる。なんか・・あっダックスムーンってこんな色だって、思わされます。あの声は大切なんですね。

今日の三浦氏の声の圧は凄かった。まさかの入力でピークに当たる・・・リハでゲインに余裕はかなりあったけど、まさかの音圧。木村氏も同様。本番は音量が自動的に上がってます。リハでフェーダーは±0ですが本番は-5になりました。

他はリハ通りなのに、凄い気合ですね。

IMG_9785大沢しのぶ登場!
「MATSURI」ですねワッショイ!

開場の皆さんも腕が疲れないかと心配するほどのワッショイでした。ドラムと和太鼓のバランスって・・・案外難しいものでしたね。和太鼓の余韻は切れないけど、ドラムはキリ気味、で、和太鼓が勝っちゃうみたいな。音量は圧倒的にドラムですが、空気の振動ってすごいです。

いつもはCDのオケものも、今回は全て生演奏。やっぱ生ですね。全く別物。すばらしい演奏。中ホールは丁度いい。でも次は大ホールやりたいですね。



IMG_9788アンコールのひまわりで星の吹雪が。

絶叫のピーク。












IMG_9790これね。

みなさんお持ち帰りしてました。












IMG_9792最後の「With your smile」は総出演。

いろんな思い出臨んだ35周年ライブでしたが、この結末の画は想像できなかった。参加していただいたお客様のお陰。そしてダックスムーンのこれまでの全てが偶然では無く、必然の結果ではないでしょうか・・・。

ここに参加出来た事を誇りに思います。

またパワーアップしてここに戻りましょう!





IMG_9793皆さんお疲れ様。

満足です。

おなかイッパイです。悔いなしです。

これ以上の音は出せないかも。

でも次はもっと良い音出しますよ。絶対。






IMG_9795音響スタッフチームです。5名に、実行委員長の小林さんとで作りました。小林さん?この写真とってます^_^;すいません・・・

おまえら!最高だ!



ありがとうございます。また一緒に作りましょう






IMG_9796打ち上げで、いつもダックスムーンのライブに差し入れていただいてる方より、記念のケーキです。

凄いです。歓声と写真撮影でした。











IMG_979740周年やりましょう!必ず。

お疲れ様~!

IMG_97501日目の興奮と少々呑み過ぎた昨日からの2日目。


疲れもあるけど、今日は楽器や転換も多く忙しい。


朝からドラムを仕込んで行きます。一度組んでバミリもあるので、ある程度は早く仕込めます。







IMG_9755キーボード奏者に2名増えます。あとはヴァイオリン、フルート。それから和太鼓、ハチ公ガールズ。そしてエレキギターですね。

はいチャンネルはオーバーしてますので、兼用のチャンネルも増えます。

全部ある程度は卓側で処理して行きます。

昨日の終盤に木村氏のメインギターが電池切れと言うこともあり、今日は色々サポートして行く感じで、音響チームも仕事が増えます。



IMG_9758E.G、Keyが入りのリハです。E.Gに関しては予想通りノイズは入るのでゲートなど・・・と思いきや、曲ごとにバイオリン奏法的な物があるので、ゲートをインサートできない・・・。まぁ曲の合間でMUTEという事で対処。Keyに関しては、Keyの島にMackieのONYX1220に数台分まとめました。そのバランス位ですね。

全体的にはドラムセットになるので、それに対してのバランスでしたが、大きな変更も無くすんなり混ざりました。さすが・・・俺。じゃな~い、さすがダックスムーンチーム。

ただし楽器が多くなると各楽器の良さが減るので、ここでオペの腕・・・でしょうか。


IMG_9759前回のシーンの登録の失敗もあるのでGLDにかんしては昨日のままで保存。良いバランスでしたので、それに今日の楽器の上書きって感じ。

ZX5とEKX15、EKX18の両パワードのバランスを変えました。圧が出過ぎるので、18インチを少しだけ落としつつ、15インチを少し足して、タイト気味のセッティングです。もともとJu-keiの新ベースもローが非常に強く出るのですが、キックと相まって絶妙に曇るので、それを回避しつつのセッティング。卓側でもローの付近のEQは色々です。




IMG_9760曲げわっぱ太鼓の奏者:大沢しのぶさん登場。私も20代の頃から良く知る知り合いで、曲げわっぱさんは電気屋さんとしては30年来のお客様です。今では全国に引っ張りだこの名奏者ですね。素晴らしい事です。オフマイクでも良いとは思いますが、さらにカッコいい音で楽しんでいただきますので、ジャンべ用をここに兼用でAUDIXのD-6を使います。多少オフでも綺麗に入力されます。ただし・・・指向性は相当気を使っての話。さらに演奏に支障のない場所。案外動く奏者は難しいんですね。






IMG_9761ドルチェの皆さまです。ヴァイオリン、フルート、ピアノとダックスムーンのコラボ。ヴァイオリンはGNM-1。驚きますね~でもね良い音で集音しますよ。しかもモニターもハウリにくい。中域がガッツリきます。ただしクラシカルな音ならDPA程度は考えた方が良いでしょうか?今回はね悩んだ挙句、GNM-1。結果は良かったです。フルートもピンマイクで行こうと思ったんですが、58のスタンドで十分集音で来たので、安心。58一番良い。声も楽器も58だけで行けます。僕は。開場の感じがエレガントな雰囲気になります。





IMG_9763まちあわせハチ公ガールズを入れた、全員参加のリハ。

「ひまわり」「With your Smile」ここで大沢しのぶさんが開場におりて、回るってことね・・・。











IMG_9764星空ではバンドアレンジに、ヴァイオリンも入ることに・・・

ここでも、抜けが命のあのマイクは、バンドに負けない音でしたよ。どの音が必要か。高いマイク安いマイクの話ではないのです。僕にとってはね。もちろん良いマイクは、良い場合が多いのですが。レコーディングでは無く、LIVEでは、出音ってことより、全体の中で埋もれない事、変に浮出ない音って重要ですよね。







IMG_9767GLDの本当の良さが、今回のLIVEではかなり実感させていただきましたね。内蔵エフェクトのレスポンスやEQの種類の意味とかね。dLiveシリーズはもっと良いらしいよ。ヒースの担当の方に勧められたもん・・・買えないけど。

でもGLDは良い。単純に音が良い。機能などは毎年新型は良くなってると思うけど、デジタルミキサーに求められる機能に対して、自分が必要とする機能が一致するのが大事です。前の他社製の卓は沢山触ってきましたが、僕にとって、GLDのほかにいまは見つかりません。この卓にも感謝しています。




IMG_9769リハーサルも終わりました。音響チームのみんなの対応には感謝。安心してステージは任せます。卓に集中出来るのも皆さんのお陰。頑張りましょう!

今日も多くのお客様が来場してきて、御待ちのようです。

いよいよ最終日。


ギリギリまでリハーサルでしたので、ダックスムーンの皆さんもお疲れです。




IMG_9773リハ後20分で開場。

席は昨日よりも増やしましたが、既に満杯。

凄い人気。良いファンが支えてくれてるのが分かる瞬間。

いよいよ開幕です。

IMG_9715ライブ1日目の朝です。前日にほぼサウンドチェックも出来たので、午後からのゲネ、夕方からの本番で、午前中は余裕です。


今日からスタッフが数名入るので、ゲストのまちあわせハチ公ガールズのワイヤレスマイクのチェックなどを行います。

撮影隊へ音声を送出しますがmatrix回線がたんまりあるので、そこの1つを音声へ、1つは会館へ、ほか2つはサイドモニターのEAWのJF80iへおくります。ようやくEAWの登場ですが・・・画像を撮り損ねました。前の記事に出てます。
EAWでタグをクリックで出ます。
IMG_9711今日の朝刊です。

全面です。凄いですね。


当社もちゃんと上に乗っけてます。


おめでとうございます。







大館の期待が分かりますね。









IMG_9729ゲネプロ開始です。

通して曲順に進みます。細かいアレンジやリクエストはここで修正です。

実際はこういう会館の方が音はまとめやすいので、他よりも、実は音が決まるのが早い。

ステージの中も回りにくいのは、今回のメインのSPをステージよりも前に出したこともあり、中音は大分聞きやすいと思います。

ただしハウってくるポイントや、回るポイントは、すべて表音に関連したモノが多かった。80Hzを結構切ってます。スカスカにならないように補正はしましたが・・・
IMG_9732良い感じに進みます。本番以上の時間になってきたので、三浦氏の声が心配ですが、かなりセーブしてるので、それを読んでの音量で待機してますので、ゲネは表からはボーカルは低いです。いつもの事ですが、声の状態は大分分かる感じですね。

木村氏のギターソロのエフェクトをディレイでいくかエコー系のリバーブでいくか・・・ずっと悩んでました。全曲で両方交互に試していきます。


とりあえずゲネ終了。いよいよ1日目のスタートですね。



IMG_9733お客様はどうかな~ってロビーへ・・・

並んでます。すげ~。お花も沢山。凄い。


一安心して音響チームはとりあえず休憩。









IMG_9737さぁ開場です!同時になだれ込むように入ってきます。

自由席なんで、凄い勢いで入場してきました。

やっとここまで来ました。お客様がイッパイ来た瞬間で、感動してしまう私でした・・・。

いつかダックスムーンの周年コンサートとかを、やりたいとは、思ってました。25周年や30周年の映像は何回も見ました。こういうステージを自分は出来るのかな~なんて思い続けて、5年間。なんか感無量な感じでしたね。有難いと思います。

さぁ本番です!

メキメキ力がはいるので・・・あった。

次へつづく・・・


IMG_9629ダブルブッキング~です。今日もバラ祭りの最終日ですが、日中にイベント業務という、恐ろしい激務週間。


朝から雨。絶対に良くなる予報。信じるしかない!


ZX5にロー箱のつもりでしたが、雨の可能性もあるので、ZXのみで対応。出演はダックスムーンや待ち合わせハチ公ガールズなど。


ステージは泥だらけだけど・・・しょうがない。SX300がんばれ~

IMG_9633ケーブルも泥~(T_T)

どうせバラのライトアップの撤収も泥まみれだし、あきらめの夏~♪











IMG_9634アンプもダックスムーンセッティングで、いつものQSC

マルチはALLEN&HEATHのAR2412












IMG_9636卓はステージ前の20m

GLD112ではなく、今日は80。112に慣れたせいで、フェーダーを探してしまう。

MHGもあるのでワイヤレス8波。

後方もイベント会場がドーム波に広いので、ホーンスピーカーです。30Wなのにね、ホーンスピーカーは飛ぶ。凄い。風が前から雨と共にくるので、防御してますが・・見えにくい。



開場です
IMG_9639
司会はいつもの!長谷川さん!

にぎやかにスタート!晴れましたね。

良かった。









IMG_9643真後ろなのにホーンスピーカーとZX5と時間差が大きすぎて、卓の場所が聞きにくいので、すいませんが、後方にディレイを「かませてます。6,39msです。












IMG_9644タケノコにちなんだアトラクション。


そうそう、イベントはこれが良いの。

きりたんぽ祭りもタンポ早食いとかやりゃ~良いのに。




ZX5凄いわ。ここサッカー場ですが、ほぼカバー。

低域も十分。


IMG_9646ダックスムーンです。

十分つうか、でか過ぎたかも。音量。

ZX凄いわ。ロー箱要らないね。

今日はSX300をサイドでのモニター。








IMG_96461いよいよ今週末から文化会館2デイズです。













IMG_9648まちあわせハチ公ガールズです!です。

MCも成長しましたね。場数が彼女らを成長させてるね。

風が強いからね、大変。娘と同じ年だから、心配。ズボンでライブって訳にもいかんしね・・・まぁアイドルだしね。しょうがないけど。

あ~心配。親心。


おつかれ



IMG_9653最後はネイガー。

一瞬きりたんぽまつりと勘違いするほどのメニューでした。

天気が良くて最高でした。ZX5も素晴らしい。

ワイヤレスも一切の問題無く8波運用。
AKG TETRADとサウンドピュアの8033のセット完璧。

さぁ一気に撤収して、バラ園へ・・・

あ~しんど。

へばな!

IMG_9506スパイラルノートのステージ開始です。


リハよりも声や楽器音も良い感じに来る。


アコのマイク録りもなんとか大丈夫そう







IMG_9507いい雰囲気の曲が続きますね。素晴らしい。

ダックスムーンとのLIVEコラボは曲の色的に良い感じですね。

別レイヤー作った方が良かったかも

終了後ダックスムーンのシーンにレイヤーを変更





IMG_9508ダックスムーン登場!

1曲目終了して木村さんから「モニター下さい」お!??、あれこんなに送ってるだけどね・・・

木村さんのMIXボタンをおすと、Vo、Gが他モニター含め、オフってしまってる。え〜!!でした。

シーン保存したのに。

とりあえず2曲目途中では復帰させた。


IMG_9509 
今日のサウンドはベースJu-keiの音がアンプにトレースエリオットのキャビなどが登場でゴージャスなサウンドになりました。リッチな低域というか。

またパーカッションにはコンデンサマイクのC-2を使用。ジャンベにATM25、これがね〜表の音がすごくまとまっていた。C-2で行くか、AUDIXのコンデンサかは考えますが、文化会館へはコンデンサの選択も増えそうです。


IMG_9510最後の「With your Smile」ではスパイラルノートとコラボで、幕を閉じました。音響チームとしては
内容は濃くて長くて楽しかったが、いろんな要素に、多少実験的なものも多く試したり出来たので、相当な情報量でした。 

GLDのタッチ画面の不具合、シーンの欠落等、明日即効で メーカーに対応してもらいます。

何はともあれ、ダックスムーン35周年の今年は沢山のLIVEがあるので、私も一緒に楽しませてもらいます。


今回のZX5-60も安定感抜群。声のメリハリ、各楽器等のメリハリ、分離の良さは、われながら成長したな〜なんて感じましたね。MITプラザはまたオペしたいですね。また呼んで下さい!

自分がボーカリストとして沢山のステージをしたMITでしたが、オペ側にいる自分が不思議な感じだけど、やっぱ・・・楽しいね。

撤収など手伝って頂いた、鹿角のバンドの皆さんには感謝しかないです。ありがとうございます。
そしてスパイラルノートの皆さん、通称:ひらのには、いつも感謝してます。いつも馬鹿な私ですが、面倒くさいジイサマだと思って、たまに声を掛けて下さい。ありがとうございます。

いつものイベント出演のLIVEの音響と違い、家にかえると、恐ろしく疲れてました。
正直、35周年のダックスムーンということで、相当気合い入りすぎたかもね。
ビール飲みながら・・・寝てました。

お疲れ様でした。
来週はバラ祭り、そしてタケノコ祭りでダックスムーンとMHGと今月は毎日続きます。 

IMG_9484ついにダックスムーンの35周年アニバーサリーのライブツアーが開幕。その1がここ鹿角市花輪にあるMITプラザ。

朝の早くに野球大会の放送を仕込んでからの入り。









IMG_9477MITは10年ぶり位。MITの完成のこけら落としLIVEも私のBANDのRocks.comでした。最後はRoseHipでした。一番楽しかったLIVEもここMITで、mac.toと言うバンドでした。どれも自分のわがままバンドだったけど、質の高いLIVEパフォーマンスとオリジナル重視でした。








IMG_9483ほんと・・懐かし














IMG_9486今回の仕込みは予算が分からないので、一人です。

いままでこの35周年LIVEにあわせた機材を選んできたので、言ってみればいつも通り。

いつも通りじゃないのは、いつもはイベントへの参加ってのが多くて、ある意味強気。

今回はLIVE単独開催ということ、色々不安は多い。




IMG_9488リハまではまだ時間があるのですが、サウンドチェックでリハ並。

ある程度のチャックして、結局ローのEKX15SPは無し。低音が回る会場です。ZX5のみでフルレンジです。これがバランス良い。と・・・言う事に。

今日は1組目にスパイラルノートそしてダックスムーンという感じ。

久々に会う友人が多く、なんとも・・・嬉しいやら。

IMG_9513アンプ群も設定など含め安定感抜群です。

PLD4.2のクオリティは既に実証済み。PLD4.5は検討の価値ありですね。

2週間後の35thアニバーサリーのライブツアーの文化会館2Daysでは、AR2412にAR84とくんで32chシステムになります。ステージ側input32 output20となります。

ちなみに卓はGLD112でバックアップにGLD80、ワイヤレスなどの卓にQu16という感じ。

IMG_9489今日の機材は・・・いつも通り。いつも通りで、音は毎回会場に合わせ込む。

事前に仕込んできたMIT用のデータ。










IMG_9493スパイラルノートのリハ。女性ボーカルのロックバンドですが、今日はアコスタイル。演奏、歌どれもレベルの高い演奏。ネックはマイク取りのギターでした。


後になって、ATM25じゃなく、コンデンサ仕込めば良かったな〜なんて思いました。






IMG_9495ダックスムーンリハです。

後半はエンディングの場当たりな感じ。











IMG_9502リハは進む。

緻密なサウンドチェックは進む。

GLDが112になってから格段に仕込みのやりやすさは変わった。前にも書いたが、フェーダーが8本増えた以上の快適さ。

そしてGLDのプリと僕の耳に入る、良しとすべき音の好みが合う

から、相性が良い卓。だが・・・
IMG_9500
ここでスパイラルノートのシーンから、ダックスムーンのシーンに変ようかと・・・


ありゃま、消えてる。シーンのうちさっきのダックスムーンのシーンだけ無い。リハなのでやりながら、また作ったので、慌てないが、ここで、コピーをもう一つシーンを別番号に作るべきでした。あとで判明しますが・・まぁそれをしておけば良かった。

今日は画面のタッチパネルも反応悪いし・・
IMG_9503
さぁ否応なしに本番です。

お客様も入ります。椅子も埋まります。


さぁ35周年アニバーサリーのライブツアーのAct.1開始ですね。


さぁ本番




 

IMG_9318大文字フェス当日です。午前中は各バンドさんのリハです。その昔を思い出しますね。僕はステージに立つ側でしたから、気持ちはわかるつもり











IMG_9320ダンスなどもあります。CDの再生だと、当たり前ですが、このPAシステム凄〜く良い音。

爆音です。およそ100dbほど。もう少し絞ろうか・・・悩む。96dbほどから、うるさい・・と感じるかも。まぁロックのLIVE的には、当たり前の音圧ですが・・・。






IMG_9321SAXソロもあります。個人的に好きです。CDにSAX。お酒が欲しくなる。

実は動くと言うことだったので、ワイヤレスにしたのですが・・・動かない。

良い感じ。






IMG_9323こんな感じ。良い音。














IMG_9324本番スタート!リハから合間が無く、昼飯も無くスタート・・・マジか・・・

照明も良い感じですね。会館の照明も良い感じに仕上がってます。









IMG_9328卓周りですがSAXと司会用のワイヤレスとCDのタタキ物、あとは卓のみ。GLDも112だとライトが足りない。80だとライト1個でいけるけど、112はきつい











IMG_9333良い感じで進みます。














IMG_9340Rock系の肝はパフォーマンスも大切ですが、ギターの音色の作り方ですかね・・・

アンプを上から聞く音しか作ってないと、アンプから真っ直ぐ音が飛ぶ客席では、耳が痛いほどになっても気がつかない。

最後に出演のプロの「鴉(カラス)」ですが、さすがギターの音もしっかり作られてました。多分上から聞くと多少コモルほどですよね。でもステージでは非常に良いバランスです。声の邪魔をしない。しっかりアンサンブルしてる。
IMG_9342
久々にアマチュアのバンドを聞いた。

本音は現役時代から全く興味が無く、自分のバンドで歌ってるだけが楽しかった。他人のアマチュアのバンド演奏には興味もわかなかったが、久々に聞いて、正直楽しかったね。聞く部分も変わったし、何より、あの頃とは違い、ギスギスした心は無くなったからかな〜

なんか良いな〜っておもいます。

IMG_9351アマチュアのバンドのトリで今回の主催の「鬼遊火」です。

やっとここまで来たな〜長い2日間。前日の朝小坂でダックスムーン仕込んで、 今日まで、長い。充実って言えば、充実。

ドラムスの音は結構アタック強めのロックでありがちの音でしたが、キックの力も違い、ビーターのベタベタ感も奏者で音が違いました。

いや〜楽しかった。おつかれ〜! 

IMG_9310ダックスムーンin小坂mから即移動で大館市民文化会館での仕込み。対バンLIVEの仕込みです。

今回のスタッフもヘトヘトになってます。今日は暑いからね〜。まぁ!がんばろ!

中ホールと言うこともあり、今後の色々なイベントも想定しながら、仕込み。





IMG_93122時間ほどで一通り音出しまでこぎ着け、閉館に間に合いそう・・・。

我ながら感心なのは、ロックバンドのLIVEなんぞメチャクチャ久々なのに、気がつくと通常通り仕込んでしまってるのに気がつきました。

何でもソツナク出来るようになったんだね〜
やれば出来る子です。

(^^)\(゚゚)・・・YDK

IMG_9314照明もシューティング

なんやかんや、今日できることは今日のウチに・・・となり、主催バンドのサウンドチェックまでやることに・・・まぁ、明日アセルより、いいかもね。

我ながらテキパキ。よくやるよ。俺も・・・。

褒めます。自分を。



IMG_9316ZX5-60をTopにEKX15SPのサブローの下にEKX18SPです。下からパラって、15からZXへはハイパスでパラって左下のQSC3602へ送りZX5-60って感じです。これがね〜良いですよ。BOSEの試聴会でやってみっけたんですが、良い感じなんです。凄い低域が再生出来、かつバランスも良い。余裕もあります。


右奥のZX5-60へはTopのZX5-60からパラってますので同じ信号です。ステージ手前客席のフォローとなります。これも良い感じでした。

結構見た目もいいでしょ?

モニターは全てSX300ですが、ドラムモニはEKX12Pを左右に設置。非常にカッコイイですし、案外良いセレクトかも。





IMG_9317ドラムのバランスは色々悩みながらマイクも決めていきました。KickはATM25、スネアは57、タムはD-2からD-4、HHとTOPは・・・なんとC-2。そう・・・ベリの奴。良いのね〜あれ。なんかねマトマル。TopはNT-1もありかな〜と思いつつ、今日はC-2。

E.Gは57をお手伝いした方々が当たり前体操のように付けてましたが・・・本音は58にしたかったかな。ハイきつめのEGにハイがきつめの57よりもフラットな58の方が奏者が意図するサウンドを客席にプレゼンできるように、私は!思います。

ベースはD-6。これも58にしたかったけど・・・べーアンが山ほどあって、個性が多様で・・・。

Voは58ですが、Voの皆さん自前の指定マイクを持ってくるようです。まぁ特にコメントはないですが、マイクそのものの音ではなく、自分の声の質を把握しての選択なのかは、LIVE終了後、疑問でした。それでもマイク自体はゼンハーのエボの945系やシュアのβ58など悪い選択ではないので、ご自由にお任せしました。

またアンプなど、確かにノイズも音の一つではありますが、あまりに酷なノイズもあり、聞いてるお客様をしっかり考えるのであれば、その辺の処理も必要な気がしました。卓側である程度はノイズ処理はしても、ギターアンプ自体の音から出るノイズは開場に充満していたのが、何となく考えさせられました。なにはともあれ、明日本番です。楽しみです。 

IMG_9293ダックスムーンの小坂のセパームでのライブです。

35周年イヤーで毎回が緊張感。

今回もカメラ班、実行委員会総出です。

音響も1名の文化会館クルーを導入。ダックスムーンに慣れてもらいます。

非常に反響する開場でした。天気も良く外も、1Fの体育館でもスポーツ大会です。ウチの陸上部も実は今日大会です。逐一報告がLINEで届きます。
IMG_9296新しい武器は・・・SX300用のモニタースタンドを導入!「セコ・・・」たいした物でないが、欲しかったから、嬉しい。良い角度。これでケースのフタで上げなくても良い。見た目も良い。もちろん、「KYO-EI」シールはってます。


おやおや、今日はJu-keiのベースが何やら、赤い。しかも弦が多い系。音が変わる合図。




IMG_9298リハです。バンド系はすべてGLD-112です。SPはZX5。今日はこの後夕方からロックバンドの対バンイベントの仕込みもあり車はパンパン。

事前に卓へのパッチをリハしてきたのですが、それが裏目にでました。なぜかローが変。回る。でも表音にはローがない。後で分かりましたが、モニターにMIXには既にドラムを想定したチャンネル割あてをしてました。が、今日はいつも通りカホンのアコセット。それは良いのですが、それをKickで当てたチャンネルにカホンという感じで変えていき、カホンはカホンで、別レイヤーにも割り当ててしまって、ダブルでカホンなどを、重複してモニターに戻してたり・・・色々でした。気がついたのが、本番中。
あとはメインのZX5にQSC3602ですが、3602の出力のクロスオーバーですが、FULLなはずが、ロー箱ありのままのハイパスに。通りで表音にローがない分けでした。機材は終わったら、設定は戻す。基本! 
IMG_9302とりあえずリハも進み。昼食。その後ダックスムーン登場まで、主催団体の講演会でした。良いお話でしたが、ウチとは関係なく開場の放送のワイヤレスマイクのスイッチが入ってない・・・まま、スピーチ。ウチとは関係ないが、たまらず、司会の方に耳打ちし、やっとマイクのSWが入ったときは、町長の挨拶も後半でした。なぜ気がつかないか・・・不思議。

ちなみに卓を真後ろへ移動。デジはLANケーブルだけなので、移動も楽。

IMG_9304さぁ、そろそろです。

卓の私の隣に座ってるのが、今年のウチの現場で色々登場予定のサポートのタマちゃん(通称)です。よろしく。今日は仕込みとタタキをお願いしました。







IMG_9306満員です。スタートです!

木村さんが・・・そう言えば今日のセットリストで、中々ギターに行かない。ピアノ曲からのスタート。Ju-keiの赤のベースは、太い、というか、輪郭もいつものベースよりも、丸い。スラップでソロのバリバリ弾いても、ガチガチの音ではなく、上質なマイルドなスラップって感じ。が、太い。





IMG_9308小坂物語は良い曲ですね。

ド頭から入る、ギターのメロディーもいいですね。今年多く多用してる、卓側でのギター用ディレイ。今日は文化会館用にリバーブ&ディレイやフェイザーもテスト。卓側で掛ける方が立体感がでます。確かに多くのバンドなどが出演する場合は、一々ギターのエフェクトまでは出来ませんが、ダックスムーンは単独ですので、色々出来ます。本当はベースや三浦ギターへのmulti-bandEQやエキサイターもパッチしてましたが・・・頭が追いつかないのでやめました。

いまはパッカーションと高砂氏のドラムの音をイメージしながら揃えてます。高砂さんのパーカッションはやはり、凄いです。サウンドやテクは当たり前、こだわりは相当な物です。聞く耳が良いですね。私は多少、ザックリな部分は見抜きます。ああ・・・聞き抜きます。マイク等も非常に詳しく、マイキングの位置など、音響屋よりも、おいしい部分は知ってる気がします。いつも勉強になってます。

今日のライブの出来としては、ギターのサウンドは大分固まってきました。何パターンか、ここ数年のデータをGLDにライブラリーしています。あとは開場の鳴りで、決めるだけにはしてます。ボーカルは既にほぼどの開場でも同じデータです。三浦さんの声だけは、毎回声の調子で違うので、多少チャンネルEQはいじります。メインボーカルですからね。あとはベースに関しても同じ。白いベースできたらコレ、フレッドレスならコレ、開場の鳴りがコウなら、コレみたいな感じ。パーカッションも同様ですが、実は毎回変わるのがパーカッション。前のデータはそれほど意味なし。ゲインとか位です。使い回しは。

開場ごとに探ります。マイクの位置も微妙に変えます。ここならどう?今日はこの高さでどう?みたいな。さらに今日はこのマイクではどう?てきな。演奏クオリティの高い方々の揃ったバンドって・・・無いすよね。入力される音が素晴らしいので、実際はあまりイジらずに、そのままを、再生を基本にしてます。メインの音で混ぜたときの濁りや、輪郭などの補正などに、マイクを変えたり、エフェクトやEQをカマスって感じが私のやり方です。

ハウリの為に犠牲になる部分もあるんですが、実際、音がつまらないほど変わる場合は、音量を下げても、音色優先にすることも多々あります。ハウリはずっとフェーダーのみ見張ってル状態。普通はしないでしょうが、良い音が出来たときって、来たお客様も、心地良いと感じてくれると信じて、またメインの音作りは 、自分の勝手な解釈で変えずに、演者の音!っつうのは忘れずに居ようと思ってます。

さぁ今日はまだある・・・大館市民文化会館へ移動。あ〜クタクタ。帰ってビール飲みたい〜 

 

20170516_2293708ダックスムーン35周年記念コンサートのご案内!

6月16日&17日の2Daysコンサートです!!!

大館市民文化会館 中ホール
★アコースティック・ナイト
(最近の形態で多いアコスタイルのライブです。迫力ある!アコースティックLIVE!じっくりダックスムーンを味わうなら・・・金曜日かな

6月16日(金)18:00~開場 18:30~開演
料金:2160円(税込)当日・前売


★ハートフル・デイ
(フルバンドに加えゲストも加えた内容となります。)バンド編成を見たいなら、土曜日でしょ!

6月17日(土)16:30~開場 17:00~開演
料金:2700円(税込)当日・前売


両日とも前回の30周年同様前売りで売り切れもございますので、当日券でのご入場は、気をつけてくださいまし~

となっています。

 

チケット販売は5月21日です。

プレイガイドは

⚫いとく大館ショッピングセンター

⚫いとく鹿角ショッピングセンター

⚫いとく鷹巣ショッピングセンター

⚫いとく能代ショッピングセンター

⚫大館市民文化会館
でお求めくださいまし。お待ちしてます。

質問や詳しくは・・・ダックスムーンオフィシャルサイトへ
20170516_2293709こちらは・・・鹿角会場でのライブです。

鹿角市の花輪のMITプラザっつう所でもミニライブします。

定員が少ないので・・・相当プレミアなLIVEです。 

IMG_9238最終日です。なんとか最終日は晴れ。しかし爆風。


今日もあさから多くのお客様が来場です。


結果、3日間で14万人の来場となりました。きりたんぽ祭りを超えました。私たち実行委員としてはどちらも成功するのは有難いが、やはり本番は「本場大館きりたんぽ祭り」



IMG_9239














IMG_9241今日はハチ君もきました。


昨日の大雨でぬれたSX300もこの風で乾きます。


今日はそれ以上にテントに回り込んで、砂がヒドイ。








IMG_9243今日は待ち合わせハチ公ガールズのゲリラライブあるので・・・準備。


AKGのTETRAD4波、サウンドピュア4波の組み合わせはここ数年運用してきましたが、安定。デジとアナの組み合わせは、非常に使いやすい。








IMG_9245チューナー1機に付き1波のみ割り当てることで、干渉も起きず安定しますし、飛びます。













IMG_9246ゴールデンウィークも終わっちゃうね。まぁ楽しかったイベントでしたが、1日位はゆっくりしたかった。

リフレッシュが中々出来ないです。











IMG_9248最後の最後にドーム内のグランドフィナーレ前のギリギリでMHG登場!

ライブ開始!3日間で一番楽しかったかも。すっかり我が子を見るかのように、いつも見守ってます。

MHGを、どうか今後もよろしくお願いします。

お疲れ様~

明日から撤収作業。2日後秋田へ会議で出張。4日後から仙台へハーフマラソン出場。今年は・・・完走出来れば・・・いいかな~

↑このページのトップヘ