Kenvoの音業務日誌

Kenvoです。秋田県大館市で音響屋と電気屋の共栄電機を経営奮闘中!このブログは音響業務の記録の一部です。本業の電機屋のネタやバンド活動などの話題もちょいちょい・・・今年も更に音響業務楽しく頑張る毎日です。

タグ:ダックスムーン

IMG_3569週末現場画像忘れ・・・。あ〜あ。残念。

SQのブラケット、アートウィズさんから届きまして、早速取り付け。確かに価格相応な重厚な重み。でも・・・高いね。値段。


今日は倉庫でネタづくりと機材テスト。そして今週末の卓のリハ。週末は3つの現場。最終日のバンド物はどうしようか?GLDの方がスムースに行けそうだけど、SQも使っていけば、生音のバンドの感想も出るよね。
 IMG_3570ブラケット・・・あとで改造だ。

コイツを支えにして、横に長くしよう。したら、もう1台Pad置いたり、小物置きにもなるし。

結構ね頑丈な作りよ。金属で。








IMG_3567で、あとは秋現場に導入しようかの物を色々チェック。

良い。良すぎる。良い音。










IMG_3563先日ダックスムーンの木村さんチにレコーディングのMIXの音を確認しにお邪魔しました。

玄関に・・・すげー数のウクレレ!

まさにウクレレフィーバー!!

安物だよっていうが、中々良い作り。弾かなくてもコレクションしたくなるほど。しかし・・・凄い。

ギターもいっぱいあるが、ウクレレもこの数を見るのは楽しい。
いずれ発売になる、あるアーティストの音源でしたが、さすが木村さんのアレンジとセンスには・・・脱帽です。1曲木村さんの生ギターがレコーディングされた曲があったのですが、いつもの感じと違い、中々のギターサウンドです。いずれ耳にしてはいかがでしょうか? 
ダックスムーンのオペも先月のお盆の花矢祭りのLIVEから1ヶ月。またダックスムーンロスになる前にLIVEしたいっすね。 
IMG_3566今日健康診断行きました。私は自営なので国保なので市の健康診断でしたが、行けずじまいで、今日明日で最後って聞いて、今日バーリーズ開場のに参加。体重も身長もBMIも変化無し・・・がっくし・・・。毎年恒例の恐怖の血液採取では、毎年恒例、採取のお姉様方に笑われる。見れない。怖い。いわゆる・・じぎなし(秋田弁)。血がね・・。そのコーナーだけで、1ヶ月分くらいの体力を奪われる。

午後1時からで終わったのが2時半。クタクタでお腹もすいたし・・・お!横に見えたのが「かっぱ寿司」!即効飛び込んで食べまくり。
走ってるのに、痩せない。筋トレも寝る前に必ず、少しだが行う。まぁこんだけ食って、飲んでも10年間変わらないって言うのは、走ったりトレーニングのおかげってことか。まぁその分食ってるって事。
IMG_35643年ほど前から、多くの施設の放送設備や音響設備のメンテや不具合の際の連絡が、私宛に直接頂けてる事に、気がつく。今更だが、本当に有り難い事です。

おもえば〜15年以上かけて、コツコツやってきた。その先が今なんだよね。

周りから、小馬鹿にされたりもあったし、大手の工事、設備業者さんにも、動いて頂けない時期もあった。今はウチからの依頼で多くのメーカーさんや、業者が動いてくれる。何でもそうかもしれないが、やり続けた、信用っていうか、そういう事なのかな・・と思う。
IMG_3566
その流れは音響現場にも。実際増えた。年間で現場の無い月は無い。

5年前は現場のある月が少なかった。

今は12ヶ月全てに依頼がある・・・かな

あ、今年12月、空きがありますよ〜
現場やらせて下さい!!・・・そういえば。
よろしくお願い申し上げます。 
お得な良い音ありますよ!
そう、きりたんぽまつり。はじまる。
私はいつも通り、エンターテイメントグループ長。って・・・長い。まぁ舞台監督だね。今年も。
外がないから、音響は他社。今年は厳しい舞台監督で行きます。きりたんぽまつりも後2年?で卒業ですからね。まぁ残りは楽しまさせて頂きますよ。俺が居なくなれば、全く違うステージになるだろうし。自分的には相当、毎年頑張ってますが、ステージ上の大変さは、中々誰にも伝わらない物。チームのみんなと楽しんで、分かち合える3日間に出来ればいいすね。 
mixiチェック

IMG_33492018年の夏のイベント、「花矢夏祭り」開催です。

今年も最高の天気!夏は暑いのが一番!

今年はこの祭り、音楽祭りな内容ですので、肉博から引き続き転換地獄の内容です。

1年で一番楽しみなイベントの1つです。

照明は鹿角きりたんぽFMのいつもの安保君とフォーワークスの小林さんの3名でイベントのステージを行います!
IMG_33528時から仕込み。10時からサウンドチェック。12時過ぎから1番目のステージイベントのベンチャーズバンドのリハでした。

お昼の休憩もままならない感じで、リハへ・・・

本日の機材はGLD112からいつもの通り。メインもZX5。HX-7のラインアレーの予定でしたが、追い込む時間もなさそうなので、昨年同様ZX5。

正直間違いないでしょう。

IMG_3353イベント開始です。

最初はいつも町内ぐるみで大変お世話になっています、粕田町内会の粕田の獅子踊り。

私の第二のふるさとって言っても過言ではないほど、毎週のように、家電購入や、音響やカラオケなど、年間相当にお世話になります。

ステージの横の広場で獅子踊り開始です。



IMG_3357で、その後オープニングを行い、ステージはベンチャーズバンドです。どんどんお客様がご来場。

後方に露店などの街商さんが多くの出店が多く、すでに家族連れが多くご来場。

地域の夏祭りの域を超えている規模ですね。

バンドサウンドでは結構ロックなミックスをしてしまいます。まぁ、僕の個性っていうか・・・。ベースとキックにコンプを盛ってしまう、悪いクセ。

 IMG_3362卓が・・・触れないほど熱い。やべ〜。

大分日も傾いてきた。見た目以上にテーブルがあるのだが、ほぼ満杯。

ここでまちあわせハチ公ガールズ。

先週からの連戦。今日は5人。多くの方から上手くなったんじゃない?って言われましたよ。僕は頻繁に聞いてるから、色々厳しくはなるけど、1年ぶりとか初とか多いから、盛り上がる。地元ってありがたい。マイクのAKGのTETRADはハチコ専用。
IMG_3369その次はソーランの「鳳翔華」

いいオリジナルが多く、結構爆音!
ZX5はロー箱が無くても、コンぐらいは出ます!なんせウーファーのユニットはそこら辺の安いサブウーファーよりも凄いユニットのDVX3150。それが4台なので、相当な低音がでます!






IMG_3373夕暮れが良い感じですね。

秋野紗良ちゃん登場!是非とも花矢地区の皆さんにも聞いて欲しいアーティストです。前回のステージで58ではない感じでした。今回はβ57を使って頂きました。結果?もちろんバッチリでしたよ。声の高域が伸びるけど、割れない。 

大反響でしたね。最後は大きな拍手で包まれました。

こういう色々にGLDは対応しやすい。さてSQはどうなのかな・・・。
IMG_3374とりは、ダックスムーン。転換も大変でした。最後の花火に時間をびったり合わせなければ行けないので、大変。ここは・・・自分で言うのも何ですが、僕以外のオペでこのスピードで、ダックスムーンの音決められないでしょ。

ザックリの音は熟成した今までのシーンを生かしてますので、直ぐどうぞ!位行けますが、開場ごとに変わる部分の補正は時間がかかる。まして正面でのオペではないので、信じるはモニターのMDR-CD900の音。10年来の信頼性。

IMG_3379見えませんが既に数千人は居るのではないかと言うほど、立ち見を含め大変な盛り上がりです。文化会館の35周年公演を思い出すほど。 

EQカーブみえます?

低域結構でしょ?

これがね・・良い感じなんです。僕の個性でしょうか?

安保君の照明もバッチリでしょ?


IMG_3383この盛り上がり!

凄い!ダックスムーン。改めてですが、ダックスムーンと一緒にいつも多くのLIVEを経験させて頂けてる事に、感謝と感動をおぼえます!

凄い!花矢夏祭り!

最高のLIVEです。まさにフェス!

今年の夏の最高の想い出になりました。 

花矢夏祭りの実行委員長の鈴木君始め、実行委員の皆さん、商工会、運営スタッフには感謝申し上げます。 

また、来年の夏、楽しみです。

IMG_3401この日は撤収後、その日のうちに機材、ケーブルのメンテもしました。特に今回は色んな種類のマイクを選定しました。ほぼ、58と57ですが、β57、AUDIXそれぞれの個性の力もつかいました。シュアはもちろんCEのロゴ入りの正規品のみ。当たり前ですが最近偽物に見えない偽物が出ていますので、値段よりCEマーク入りの正規品のみ仕入れるようにしています。ヤフオクはそこの部分を隠している物が多いから不安。コネクター部分隠してるしね。気をつけましょう。



IMG_33362今回のイベントでは、「こういう場合はSQだとどうか?」とか、考えながらシーンを組んで いました。どうしてもGLDに慣れきっているせいで、QUすらたまに使うと一瞬悩む。SQは更に悩むかな?いずれ慣れていくしかない。

やはり長年蓄積したシーンデータ。毎回そのデータをベースに補正、改善の繰り返しで、まるで長年の足し足し出来た、出汁のような物ですので、同じ音を仕上げるまでは、どれほど高性能な卓であろうが、耳に届く音とは、簡単では、ないのである。そう思う。 

では、次回SQ-6で逢いましょう!

へばな〜 
mixiチェック

IMG_3226当日です。1日目はバンドや音楽物が多いのでチャンネルも多い。2日目はすでに天気が悪くなるという予報。


7時全部の電源を入れます。










IMG_3227開会セレモニーの準備をします。


ステージもポスターなどで非常に華やかになりました。


メインはスポーツイベントと肉・・ですが、やっぱイベントはステージイベントが、結局メインになるものです。







IMG_3230中の袖にアンプやマルチ

モニターなど












IMG_3232開会セレモニー開始。開幕です。


卓からはこういう風に見えます。

やりにくい。









IMG_3233天気もマズマズです。














IMG_3254昼には待ち合わせハチ公ガールズ登場。














IMG_3259午後から肉の格付け選手権!

小雨が降ったりします。

ZX5から養生が取れない










IMG_3265よしもと工業から「ミサンガ」の参加。

素晴らしい3人でした。曲も良いし、コーラスも良かった。

かなり盛り上がりました










IMG_3269ミサンガ終了後は1日目の最後は

ダックスムーン












IMG_3271夕方ということで、ビールと肉を食べながら、良いライブになりそうです。













IMG_3275雨も降ったりでしたが、流石ダックスムーンでした。

良い1日目を締めくくりました。

相当な曲数を演奏して頂きました。

長丁場のLIVEで楽しかった・・・。








IMG_3274明日は大雨の予報。雨養生して、1日目を終了。

この数週間炎天下で雨が降らなかったのに、ここで雨か・・・という感じ。

まぁ仕方ない。2日目もばっちり盛り上げていきますよ!



mixiチェック

IMG_3185毎年恒例の山館園で開催のミニコンサートイベント「山館音楽祭」今年もダックスムーン、大館曲げわっぱ太鼓、上川沿小学校スクールバンドなどの出演でした。

連日猛暑で平日はエアコン工事など家電業務がビッシリの中、週末は毎週末音響現場で休みなし。

今回はQu-16でマルチなしで袖に卓。ダックスムーンは3人なのでアンプもPLD4.2のみで大丈夫

軽量セットです。
IMG_3184メイン、モニターはSX300。Ju-keiのBASSモニターのみMackieのパワード。












IMG_3188大澤しのぶさんの曲げわっぱ太鼓。

相変わらず素晴らし。さすがの演舞。

魅せますね〜

こうなるとドンだけのSPでも生の太鼓には叶わないね。





IMG_3191終了後午後スタートのダックスムーンのリハ開始

最近のダックスムーンは木村さんのウクレレが大分フィーチャリングされてます。エレウク?ですね。

いつも通りのGLDの卓やアンプ群ではなく、少しモニターに手こずった。

メインがSX300はすっきりな音で作りやすい。




 IMG_3192いざ本番!

いつもながら盛り上がります。

1曲目の「はらり」はいいすね〜
ここ数日は連日連夜業務が多くて疲れ気味でしたので、こういう感じは良いですね。






IMG_3197最後まで盛り上がって終了。

来週はいよいよ肉の博覧会in大館です。音響としても実行委員としても、お盆前の最大イベントです。

 
mixiチェック

IMG_2990本日はダックスムーンLIVE
朝8時からの仕込み。

なでしこの会さんのイベントゲストですね。バーリーズさんでの開催。毎年数回お邪魔してます。仕込みはいつもどおりで、だいぶ慣れました。


はいいつも通り、本番前に一度撤収も同じ。これが大変なんです。


金曜日、日曜日ダックスムーン!幸せでございます。


IMG_2991今日はお二人のみ。いつもの高砂さんとJu-keiはお休み。

多少楽器数が減れば仕込みは楽・・・ですが、ダックスムーンに関しては、かといって、大きく減るって感じでもないんですよね。









IMG_2995金曜日はGLD112で~♪土曜日はQuなのだ~♪日曜日はGLDの80で決まり~♪  歌えますね。

卓はGLD80。ジメジメしてるから、なんかベトベトする。あとはSPのSX300のモニターが少なくなる程度で、他は同じシステム。GLD80はキビキビしてるから良いすね。GLD112とは、まったく同じ音なハズですが、なんか80のほうがシャキッとしてる気がする。

毎日卓の種類が違う3日間。先週もそうだったけ?先週は・・YAMAHAか。




IMG_2994リハは進む・・・。

まぁオケありなのでマトメやすい。

わりと反響が少ない会場なので良い音になる。

久々にリバーブ。

今年は三浦氏の声のEQの設定を大幅に変えました。こう・・メリハリな感じにしてます。音の渦に埋もれない感じ。木村氏も同様。ギターのサウンドも前は、ローを思いっきりカットしてましたが、いろんな周波数を足してます。厚みと押しを足した感じにして、太さというよりアンサンブルにしたときカリカリ浮きすぎないようにしました。

IMG_3001本番です。実は30分以上押しでスタート。なんか挨拶とか長くなったようです。まぁ無事にスタートしました。

おいしいお弁当も頂きました。至れり尽くせりの会でした。

二人の時には「きりたんぽ物語」もオケバージョン。
CDのような演奏が年に何回か聴ける貴重な感じ。いつものハモリで4人のバージョンも良いですが、このオケバージョンも良い感じに切なくて良いですね。

1曲目が「はらり」ってのも、おしゃれですね。




IMG_3003今日は色々でしたが、音は気持ちよく決まりました。会場の反響は大事です。抜けも良いし。

最後の曲はWith your smile

終了後外に出てびっくり。暑い・・・

昨日まで寒かったのに・・・。すげ~暑い。

体が追いつかないね。

お疲れ様!
mixiチェック

IMG_2973さぁ今日はダックスムーンのLIVEです。某小学校LIVE。毎年恒例ですが、昨年とはまた違う学校ですね。

全国的に雨で大変ですね。特に西日本は大変な被害らしい。

昨日の福島県からの急いで戻っての現場で、お疲れ・・・少々ハイ。



IMG_2975卓は真後ろに組めました。ありがたい・・・のは今のうち。

実は反響が大きすぎてこの位置ではちゃんとした音が見えない。ヤベ。

ディレイスピーカー持ってくれば良かった。後方用のスピーカーですね。もしくはHX-7とかのラインアレー。今では仕方ない。お客様が入る事を信じて。


IMG_2976リハ開始。

案の定良いのか悪いのか判定しづらい。

まぁなんとか仕込みましたよ。

リバーブは無し。




 IMG_2977本日の機材はこれ。以上。


GLD112はおかげさまで、私の操作が原因という事で折り合いを付けて以来、好調。



IMG_2978開場です。

子供達の前に、地域の一般のお客様入場。











IMG_2979開演!

見えないですが、満員の600人!凄い!

小学校の行事ですよこれ。すごいね。

後ろまでビッシリです。




IMG_2983半分から前は生徒ですが総立ちです。

ZX5の低域は良く飛びます。ロー箱要らず。ただし出しすぎると、高域が耳障りになるもエレボイのこのタイプ。




IMG_2984最後の曲はWith your smile

総立ちで盛り上がりました。

久々超満員って感じでしたね。

良いライブでした!! 

明日はカラオケ音響貸出と仕込みです。

そして明後日は再びダックスムーンLIVEです。

お疲れでした・・・ 
mixiチェック

IMG_2614午後2時からは2部スタートです。


2部は多くのお客様で大賑わいです。


2部はハチコからスタート!


デビューの衣装で登場!



IMG_2616そしてダックスムーンとコラボ企画もおなじみ。

Ju-keiもきたんで、良い感じです。

2部は少し音も大き目。








IMG_26181部ではメンバーそれぞれ変化がありましたが、2部でも発見!Ju-keiのベースが!赤。赤のメイプル柄。後ろのカーテンに同化しそうな・・・

音はね。太。しかもアクティブ、パッシブ両方行ける。凄い。

多少、ブーミーな音です。

やっぱりダックスムーンはベースJu-keiがあるのと無いのでは違う。ベース良いね~高砂さんとの掛け合いもタマラナイ



IMG_2621アンコールはハチコも登場で「With your smile」

久々楽しかったな・・・。また今年も夏が来る感じですか?










IMG_2625で!次の日。「山田記念マラソン大会」

今年も大会ツアー始りますね。

良い天気だし、体調万全。昨日のLIVEとかで多少お疲れだけど、練習が十分なので、良い感じ。

このスタートがたまらん。






d7v6ro8b79で、無事ゴール!

最高の10kmでした。

快走!ここ数年で一番の快走。

ちょー楽しかった。


mixiチェック

IMG_2593あれこれありながら、リハーサルです。最初にダックスムーンです。今日のステージは2回公演。前半はベースのJu-keiが欠席で、スペシャルな内容です。2部ではJu-keiも参加でいつも通りのダックスムーンLIVEですね。

GLD112も快調です。

木村氏の持ってるのは・・・ウクレレ!





IMG_2596ウクレレとアコギの組み合わせは、案外ロック。音的にですが。

全体バランスのいいアコースティックギターと中域ゴリゴリのウクレレで音の住み分けも良い。

そこに高砂さんのパーカッションですからね・・・。

何よりお二人の声という楽器ですかね。

最小楽器でもこれだけの演奏と音になる。凄いです。



IMG_2598続いてハチコのリハです。久々な感じです。

みなさん若いけど、毎年どんどん大人っぽくなりますね。自分の娘と同じ位の年齢でもあって、成長が感動です。自分はどんどんオジサン化。


以前ほどVoフェーダーあげなくても、声が入ってくるようになりました。




IMG_2600いとくの支配人さんの挨拶です。

間もなくスタートです!










IMG_26013人のダックスムーンLiveスタートです。

良い感じです。










IMG_2602なんと・・三浦さんのピアノで歌です。

良いです。中々見ることのない企画。










IMG_2605続いて、木村さんのウクレレ。そして・・・

三浦さん、高砂さんのハワイアン。

という画。

今回の1部のみの企画でした。






IMG_2609良い感じで盛り上がりました。連休初日ってのもあって、お客様も来てましたね。











IMG_2610ハチコのLIVEスタート!

久々だけど、良いね。LIVE自体はだいぶ迫力満点だしね。

少し・・爆音ぎみの自分。楽しい・・・


2部へつづく・・・
mixiチェック

IMG_2233本日の現場は某市内の中学校

明日の卒業式のサプライズLIVEの仕込み

はい・・ダックスムーンがこの学校に送った曲があり、毎日放課後に流れている曲を、卒業式に一部の先生以外には知らせていない状態で、サプライズで出演するという企画。

前日の今日も生徒が退校後、極秘で行われた・・・

IMG_2236ステージは最後の終礼後、幕を閉じ、サプライズ紹介後ダックスムーン登場までのおよそ3分弱で準備するという。何度か先生方にも手伝いしてもらいリハ。

変な、緊張が・・・。

IMG_2235急遽、学校側から1曲ではなく・・・という要望で一応、アンコールも。まぁ主役は卒業生だし・・どうなるか・・・

中間ほどに学校ピアノがあるので、これで「友達の歌」をリハ。

つまり・・・ステージ2カ所を仕込む感じ。けっこう大変。両方に同じセットをくみました。

ピアノは・・

IMG_2234中にバウンダリを投げ込んで集音。

これがね・・良い感じで大成功でした。

なんせバレ無いよう・・・終礼までは何事も無いように・・・。

しかし私の卓はこのピアノの壁側に。


明日は一応、講師な感じでスーツ着ますね。

IMG_2241で、次の日。学校へは7時に入りました。保護者や来賓、子供らの中には多くの知り合いが居るので、私が音響でいると、怪しまれる・・

なんか楽しい。

吹奏楽の先生に怪しまれながら、誰も居ないうちに、サウンドチェック、ギターの電池変えなど、一連の作業をしました。あとは風景に溶け込むように、座っていること。卓の機材等は・・

IMG_2242黒のクロスをかぶせて、何が上がってるのか、わかないようにしました。

楽しいですね〜

ただし、このすぐ後ろが、生徒席。

生徒が入場すると「誰?このおっさん」ってヒソヒソ・・・雰囲気。

あとは時間が過ぎるのを待つ・・・

IMG_2246順調に卒業式。

PTA会長もつきあいの長い彼。挨拶聞けて良かった。じょうずでした〜。

どんどん進む、卒業生の挨拶などでは、ついつい、もらい泣き。なんで泣いてんだ俺と思いながら

すごい緊張感。

おもむろに席を立ち目立たないように、バックステージへ、先生方とスタンバイ!いよいよです。
IMG_2247 
じゃじゃ〜ん!お〜間に合った・・皆さんステージに注目の合間に、ピアノ近辺のマイク、モニターを作ります。

結構な反響で盛り上がりますね!感動で泣いてますよ!良かったです。音も非常にまとまってます。ここの学校2階に体育館なんですが、頑張って機材上げた甲斐があります。2日間手伝ってくれた先生方も大喜びです。ありがとうございます。

サプライズも良いね。
IMG_2247-
良い曲です。(曲名は学校が特定になるので、ここではあえて言いません)

久々のQuでダックスムーンは、勝手が違いあせる。GLD持ってくれば良かった。

非常にクリアで圧もある。ZX5は良い。

IMG_2248そして予定通り・・?アンコール。

「友達のうた」へ。生ピアノと歌のみですが、なんか凄い迫力でしたね。三浦さんも木村さんも良い感じに力入って、音も良かった。3人して・・・「いや〜緊張した!コンだけ緊張も、今まで、ね〜な!」
そだね〜・・・

終わると、楽しかったな〜って思えるね。たった2曲だけど、LIVE1本分な体力消耗。お疲れさま!

皆さんご卒業本当におめでとうございました! 

今日の機材はQU-16、AR2412,AR84,PLD4.2、SX300、ZX5-60、SS−CDR200 
mixiチェック

IMG_2200藤里でのLIVEのリハーサルです。

ここはお馴染ですが、卓がステージ正面の後方の演台に組めるので見晴らしが良いです。そして毎回に近い位、撮影の宮嶋さんが来ます。今日はカメラ5台!HDカムですよ!文化会館レベルの映像が撮れてるかも!で、私も音をしっかりレコーディングするって訳で・・・


実は・・・おいまたかよって言われそうですが、結果的には後日確認しましたが・・結果としては失敗しました。色々設定の1か所間違い・・・ライブは駄目だね。オペに集中しちゃう。macとかいじってる余裕が無いというか・・・駄目な僕。
IMG_2196
リハ進みます。ファンの方にお見せしたいほど、ダックスムーンリハは楽しい。もちろん本番は最高なんですが・・・リハはね、まぁ・・・面白い。

リハに関係ない曲も飛びt出したりする事もあるしね

私もファンの一部なんで、たまらない時間です。

今日はZX5を1対向で、スッキリした表音です。これがね、良かった。今日は今までの中で最高の藤里LIVEになりそうです。

卓側でもすでに、気持ち良い音は、お客様はたまらん音には出来たと思います。熟カレーです。加齢じゃないす。
IMG_2197
こんな感じで従兄か兄弟のような4人。

真剣ですが、ジャレてるのか、ワイワイ。

でも、3曲位してくると、音がね煮詰まってくる、不思議なグルーブ感。私の腕もあるけど!?リハ1曲目はお客様には聞かせられない感じ。演奏力ではなく、グルーブ感っていう部分で。

あうん・・っていうかね。そこに、音響も不思議と混ざって行くんです。一緒に煮込まれて行く感覚ですかね。

だからねリハ不思議と良い時間なんすね。
IMG_2206いよいよ開場です。

多くの皆さまがどどど~っと入ってきました。

コーヒーや食べ物もあるんで、なんか良い雰囲気です。
卓周りの電源と同じ回線に、電気ポットやコーヒーメーカーなど高電力ものがあるんで・・不安ですが、本番は使用しないって事で、まずは一安心。

その前にブレーカーが落ちない事を祈ります。やっぱ分電から引いた方が良いかもね。

来年はそうします・・藤里の皆さまにはご心配かけました。
IMG_2210
LIVEスタート!

いつも通り、歌までしば~らく、MCが続きます!

見た事ない方は是非聞きにきてください、十分笑えます。もちろん良い音楽も聞けます。

1曲目はデビュー曲「夜明けのヒロイン」

良くいつからデビュー?って言われますが、有料CDが出た時点でプロな訳で多分そこがデビューですかね。十分に最高のプロです。

木村氏のギターソロも良い感じ。
IMG_2214
後でこの日のライブの音源を聞いてて、今回は音は良いけど、ちょいとクドイほどディレイをやり過ぎました。ツイツイ、音質ばかり耳に入るのですが、最後までディレイに飽きた。

リバーブな場所でもロングディレイ・・・あれは、いらんな・・・とか、ここはRevのみで良くないすか?とか。

次に活かしましょう!

「粉雪」は冬LIVEの定番で2日連続ですが、最後のサビ前のピアノSOLO付近のアレンジ。あれヤバいっすね。鳥肌ですね。そういうアレンジやコード使いって、簡単そうで、そうは出ないアイデア。木村氏のセンス恐るべし
IMG_2218
アンコールの「With your smile」

もうこの光景は何百回見てきたのかな・・。お客様もそうですが、分かってるけど、盛り上がる。そういうBANDのお約束の曲とかって、ダックスムーンは多い。普通は1曲か2曲。と思います。

完全アウェーな県外でも、この光景に持って行く。予定通りでは無いはずな時もあるはずですが、こうなる。凄いとしか言いようが無い。ついついメインの音量も上げざるを得ない。

IMG_22101セットリストでも「藤里物語」は演奏。ですが、アンコールの最後にまた「藤里物語」

三浦氏もMCで言ってましたが、この曲は本当に藤里の色になったし、この曲を聞くと藤里を思い出す。

音楽の力って言いますが、本当に力になるのは、その曲から、その土地や出来事を想えることのような気がします。復興ソングとかも多く存在しますが、そういう風にその時、その場所を、思い出せる曲って、何曲あるのか?って考えます。音楽の力って本当はすごく大変で、それほど大した力になる事って、実は少ない気がします。

「藤里物語」は音楽の力を感じられる、その数少ない名曲の1つなんだな~と、思わされました。

今回のLIVEでは文化会館での30周年LIVEDVDの発売もありました。宮嶋さんの今日の映像も欲しいと思わせる良いLIVEだったす。ちなみに卓からの直の音源はバッちグ~でした。オカリナの音も良い感じです。

今回もSX300、ZX5-60、QSCのPLX3602、PLD4.2です。そしてSHUREの58!今の私の音のベーシックですね・・・どこもそうか・・・。

SX300のモニターに関しても実は今回からEQプリセットし直してます。ほぼフラット。もちろん回り込みやハウリは多少抜きますが、それ以外は不用意に切ってません。全体の音の厚みもなるべく落とさないようにはしました。

長年SX300ですが、カットし過ぎて、ただ全体の音量が下がっていくだけのEQカーブになりかけてきたので、自分の耳の確認も含め、一切をフラットで始めました。もちろんZX5のハウス側もです。したら、かえってスッキリした。あれほど耳障りなとこ抜き切ったと思ってたけど、結局ハリもコシも失っていましたね。それもあるのかもしれませんが、先月のハチ公ガールズのLIVE以降一度全部やり直ししてきました。

藤里LIVEで完成に近いかもね。実際1対向で、昨年まで2対向でも出しきれなかった、広さに対してのハウス側の音のマッチングが出来たと思っています。そもそもの疑問は実は昨年の30周年LIVEからだったんですが・・・あれはあれで1つの自分の完成形でしたが、同時にいろんな音に対して疑問も抱えてました。

HX-7を導入後、SP自体では解消したような気がしてましたが、アンサンブルになった時の濁りって、中々払拭できないままだったような気がします。

多分また来年は別の事言ってるかもしれないけど、毎日音を追えるのは幸せな事です。多分完成は無いかもしれない。から・・辞めるのは、出来ない宿命なんだな

最近はブログっていうより、報告書やレポートみたいになってきました。ごめんなさい。

長くてクドイ時は、読まなくて良いすよ(^u^)ほんと、公共のNETを使った、自分の日記をつけて満足してるようなモンだから。勝手に個人的意見を書きまくってるだけなので。いつかボケた時に、自分が思い返す用の保管場所ですよ。まったく、こまった中年です。

そだね~・・・

またね。

へばな~!
mixiチェック

↑このページのトップヘ