Kenvoの音業務日誌

Kenvoです。大館市の音響屋の共栄電機です。音響と電機で開業約40年の会社になりました。このブログは私社長の音響業務の記録の一部です。本業の電機屋のネタやバンド活動などの話題もちょいちょい・・・今年も更に音響業務楽しく頑張ります!業務ご用命ございましたら、コメントにでも下さい。

カテゴリ: 音響業務

IMG_1192昨日からの2日目。今日は8時開場入り。12頃からの本番。朝一からのリハ。PAは組み上がってるから、楽器のみで早い。

自分のGLD112が現在ALLEN&HEATHのアートウィズさんに行ってますが、連絡があり、これから点検作業に入るようです。25日にALLEN&HEATHのなにやら大型発表があるようで、一部では新型のGLDでは?となっています。え〜って感じもあるし、楽しみでもあるし、欲しくならない機種で合って欲しい・・・でも、凄い卓でもあって欲しい・・・・。
IMG_1193メンバーのみなさん楽器組んでいきます。

卓周り、数年前のこのブログの記事と比べると格段にスッキリしたよね。こないだ、何となく昔の記事マザマザと閲覧してしまった。他人のサイトのように楽しんでました。

IMG_1195HX-7の角度、今回は一番下を更に5度下向き。あとはきりたんぽまつりと同じ角度。

ステージ中に回り込まなくなり好評ではあります。でもZX5-60の音が恋しくもなります。次はZX5に戻そう・・・。かな







 IMG_1198リハ進みます。実は昨日、SX300の音も追い込んで仕込みました。って言っても、結局、ほぼフラット。6.3~3khzらへんを多少抜いたていど。

ガッツリ声が戻ってるはず。

でもハウら無い。今までの音と比較したが、今までのSX300プリセットだと、比べて、音が遠い感じですね。

HX-7良い。でも卓の位置で、まだ納得できない、感じ。楽器1つ1つの音をしっかり確認。ですね〜
IMG_1199チャンネルのゲートやEQをうまく使い、はたまたグループにドラムをまとめて、EQを。

全体の量を、ギリギリまで下げ。迫力が落ちない程度まで。

今日の選曲は結構ロック。

ドラムだしね。今月はハードなダックスムーンが続く。 


IMG_1200いよいよ開場。

入りました。大入り。

生徒はもちろん、保護者、地元の方々。

椅子も増やします。


これで音も落ち着くかな〜



IMG_1203下手にダックスムーン入場で座ってます。

これから生徒による、「刻の翼」プロジェクトの講演です。





学校放送ですので、僕も休憩。




IMG_1205さぁライブ開始。

1曲目はもちろん「刻の翼」感動でしょうね。生ですから。

その後はMC。まだ1曲しか演奏してないのに、ウケルウケル、ドッカン、ドッカンMCは続く。良い乗りです。尾去沢のみなさん。





IMG_1206ハードな選曲も大森上がりです。素晴らしいLIVE!


HX-7もついつい大きくなるが、そこは抑えめ。

リハよりも5デシ落として、音が落ち着く感じでした。そしてDCAで割り当てたドラムのみ5デシ上げで全体が良い感じに鳴りました。





IMG_1209高砂さん巡業〜

With your smileです。ここはリズムはオケなので、お客様を盛り上げに開場へ










IMG_1210総立ちで終了。今日はその後も授業もあるし、学校の授業の一環。時間なんですが、予定外のアンコール。「ひまわり」で大森上がりのステージも終わりました。

お昼は学校の給食を頂きました。おいしかったです。牛乳は持ち帰り〜。またファンの方がお餅の差し入れで、満腹。私のことも盛り上げてくれてありがとうございます。写真いっぱい撮られたかも!!恥ずかし〜。

 

IMG_1182明日からのダックスムーンの尾去沢中学校での「刻の翼」LIVEの仕込み。この学校の校歌に並ぶ記念Songの「刻の翼」はダックスムーンによる曲。そしてこの地元のソーランの「かなやまソーラン」もダックスムーンの曲。地元の名誉賞並のダックスムーンですね。

3年に一度の記念ライブ。自分が関わってからは2回目のイベント。最後に全校生徒と小学校含めみんなで歌う「刻の翼」は感動物です。今年発売のCDにも、もちろん入ってます。

IMG_1185 
仕込みは3時から入りましたが、きりたんぽFMの安保君が貸し出したサブローをもって来てくれたので・・最初から期待しながら・・・今回もHX-7。贅沢ラインアレーシステム。

実際はきりたんぽまつり含め色んな開場のデータを欲しくて今回がまずは最終。野外、講堂、そして体育館。さらにはここ数回場すべて高砂氏がドラムセットで参加でしたので 、良い感じの経験値が上がりました。自分的には好きなドラムの音が分かりました。あとは高砂氏や奏者の好みですが、できるだけ奏者のための音に近づけるようになればと思います。

非常に反響が不規則な開場ですので、アレーのSPでも難しかった。どうしても音が大きくなると耳障りな成分がでてくる。それを抜くと、ハリや押しが無くなるという悪循環。あとは音を下げるという方法で解決はするが、しっかりとした迫力が無くなる。まぁ見に来る方々はそれほどLIVEコンサートを見ているわけでなければ、それでもいいのだが、自分的に妥協が・・・苦手。では耳障りになる原因の音はどの辺か明日のリハで見つけていこうという感じで、今日の仕込みは終了。

今日安保君が来てくれて、怪しい58も判明。ある意味収穫。自分だけでは見つからない事。 あとはドラムマイクも1本無いことに気がついたり・・ドラムマイクは多分自分の整理整頓であちこちに入れたせいかも。

きりたんぽロスから今頃になって風邪気味。しかも喉となんか変な感じが長く続く。おそらく気がつかないだけで、きりたんぽ3日目くらいから変だったけど。長く続く。さらには今頃娘達にも移ったようで・・申し訳ない感じ。今年の10月はさらに疲れが抜けない。あ〜歳か・・・年ではなく・・・歳。 

IMG_1135イベント続きで機材メンテや汚れなど出来てない。今日は天気もいいし色々やってます。


HX-7は新品から既に年季が入ったような位になりました。まぁ野外あり、出し入れあり、積込みも引きずりまわしてるし・・・


次の現場用に角度をいじってます。あとは吹き上げ。


これほどアレーが便利とは・・・。恐るべし。ただね後・・5Kg軽いと凄い有難いね。全現場これで行っちゃうけどね。

なんせ重い。持てるが、持ち上げるとなるとね。ZX5は25kg位ですがこいつは金具着いたら30kg超え

先日思い切って元箱も梱包材量も全部捨てました。使い続ける決意といいましょうか・・・~

IMG_1174デカイビニールもやっと乾かしてます。


たたむ時、どーしよー。






IMG_1163
実は日曜日の午後から空き時間見て、十和田湖に紅葉。数時間でしたが、少しリラックス。娘が後姿の夫婦を撮ってました・・・。


最近こういうふうな休日が無かったかもね。

奥さんにも、感謝。いつも感謝してます。
もう少し迷惑かけると思うけど・・・。


十和田湖近くてよかった。



IMG_1139ホールフェチと言いましたが、最近こういうLIVEなどの会場の画像や、実際の場所とか見るのが好きですね。

ダム好きな人とかに似てますね。

開場の作りや、卓の位置や、SPの場所や、機材など見てるだけで楽しい。
IMG_1140先日の大学の講堂ももちろん作りを楽しめましたね。

鹿角のコモッセのホールは最近のホールでは好きですね。天井の作りなど新鮮。

IMG_1141トラスを組んだり、特にFESなどの仮設ステージも最近のは凄く凝っていて、面白い、卓までステージまで直線で穴をほってケーブルをハワセテいたり、面白い
IMG_1143今年は静岡県のPTAに参加したおかげで何か所もホールなど見れたし、地元大館文化会館もここ数年は多くのオペをさせていただく機会が増え、楽しんでいます。


このホールもおしゃれですね。壁とか。構造も面白い。


そういえばスカパーのバラすっつう番組の、コンサートホールを・・バラス・・で、オーチャードホールの構造や建設秘話など面白かった。良いホールなんですよ。あそこ。

IMG_1144色配色いいですね。シックです。これって演者からしか見えない風景なんだよな~。

仕込みとかで自分もステージから見える、この角度の絵が好きです
IMG_1172これはロックFESですが、卓の種類やその周辺機材や、センターステージ近辺のスピーカーとか
どういう仕込みするのかとか、考えるだけで時間が過ぎる。PROSOUNDの雑誌やSound&recordingの雑誌のホールなどの記事がいつも楽しみで買ってます。

天井のラインアレーはd&bなんですが、すごいですよね。

昨年の長渕つよしの10万人コンサートの野外システムの特集がされたPROSOUNDの記事があったけど、あれのラインアレーの測定してる記事も、すごく興味湧きましたね。多分自分はそういうシステムのオペすることは、無いとは思いますが、もしするなら・・みたいな想像はいつもしてしまう。
IMG_1173この規模でライブハウスっていうのね。2000人規模ですよ。カッコいいシステム。


どんだけ~!の音が出るのよ!って感じです。



IMG_1132鹿角市から大館に移動。「思ったより早く行けそうです」とダックスムーンの木村さんにLINEしたが、案外遠いもんで、予定通りのリハ残り30分に飛び込み。


ギリギリで30分だけリハーサル。

開場の広さ以上のアリーナぽいサウンド。


IMG_1133ボーカルの三浦氏が到着し開始より少し早めに、公開リハ的に始めまして、全体サウンドを作りつつ、数曲後、本番。

ドラムに合わせた音で他の楽器のバランスを作ったんで・・・ボーカルとアンサンブルしたら、思った以上の爆音。まぁイイ感じのLIVEなサウンドですが、全体が決まったところで、メインフェーダーを-5位切って整える感じ。

IMG_1134どうせなら、後のスクリーンになんか写しちゃえば良かったほど、存在感ありありのスクリーン。普段は講義の場所。

大学の皆さんいかがでしたか?

今日の選曲はいいすね。ダックスムーンとしてはハードな面が多いステージでした。ドラムと言うのもあり、学生さんには最高だったんでは?しっかり聞かせる部分もあって、メリハリの利いたステージだった気がします。

アレータイプのSPでドラムの入ったLIVEの使い方もなんとなくつかめましたね。実験室的なLIVEでした。楽しかった。また呼んでください。

ドタバタな感じの2日間だったけど、毎回違う感じのホールが多く、1つと同じ設定が通用しない。腕が上がってんのか、どうか分からない。

ただ、どんな開場でも・・・なんとも思わなくなった。

逆に次はどんな開場かな?と楽しみです。

個人的にこの数年で、”ホール”フェチというか、ステージフェチというか・・・

GLD-112が代替え機種でしたが、中身のデータは全部移動済みで、自分のGLDとしてすんなり使用。やっぱ112の方が楽。レイヤー切り替えなしで行けるのは良い。特にLIVEは。

IMG_1124今日は学祭の本番ですが、早朝からいつもお世話になってる内川さんの現場のお手伝いを・・


朝6時前、鹿角市花輪で行われる、サマーノルディックスキー大会の仕込み。内川さんもあっち、こっち現場かかえて、ここのSPが足りなく貸出と仕込みです。


PEAVEYつんで会場入り。3年前まで私も現場を一緒にしてましたので、ワクワクですが・・朝早いので眠いっす。

IMG_1125この時間既に選手は走ってるし。

走りたいな~なんて思ってたら内川チーム到着。

音響の学校卒の若いのときました。お!女性。素晴らしい。
IMG_1126GLDは内川さんが先に導入してるので、結構年期が入ってる感じ。

仕込みは慣れたもの。

やっぱりGLDは紫がイイね。

うちも80は紫。112は派手派手。






IMG_1128広範囲&アーケードのSP送りなど、こういう場合はデジ卓が功を奏するだよね。各送りの量や質を作りこめるし、早い。

IMG_1130開会式。

私はいわゆる袖。

ただお手伝いの彼女になるべく仕事させるようにしないとね。

やっぱPEAVEYimpulseは鳴るね~

良い天気だし




IMG_1131相変わらずの光景。


いいな~。やっぱ乗りたい。


スタート前に私は退散。

学祭へ移動。リハがまってる・・・

IMG_1111看護福祉大学の学祭のダックスムーンLIVEの仕込みです。

講義のホールのため、客先が急です。

と言うわけで、予算ド返しのHX-7です。そして、GLD112の代替えがアートウィズさんから届いてますので早速データをいれて行きます。

なにより今回はドラムセットですので、マイクも文化会館同様のセット。

IMG_1112凄い。HX-7とEKX15SPですが、ホールサウンドですね。オペしてる自分ですら楽しい。ただし非常にリバーブな会場。

円形でもあり、HX-7の位置が難しい。
IMG_1117良い感じでサウンドチェックは終われました。

明日は朝一は別の現場のため、本番前のリハは事実上30分ほど。

ここまで決めれば何とかなるでしょうか。

IMG_1118イベント出演としてはやり過ぎなほどのマイキングしてます。高砂氏のドラムはソナーの最高級品。それでなくても、鳴ります。

オペしてても最高に気持ちいいです。


AUDIXのD-4、D-6はいいね。今回はF,TAMにD-6、タムの3個目のにD-4。深すぎるかな?と思ってましたが、これがね、良い感じの中低域押す感じが素晴らしい。今後も使う。キックはATM25、SNは57。トップ、HHはAUDIXの51のコンデンサ。
IMG_1122
HX-7の良さはこういった会場も難なくこなす。ただし問題はロー箱。下で回る感じで、実際は予算的に無理だが、足場などの高さに上げたい部分はある。

それでも突き刺さる、耳障り感が少ない。通常のSRよりも良い。

PINKで測定しても、EQはフラットで十分だが、メーカー指定の部分は参考に、あとは会場に対しての耳でカットしていきました。

IMG_1123角度は前日に見た感じで金具を調整してきたが、一番上は上げすぎたかも。

パワーアンプのPLX3602はおよそ2時くらいで十分。

サブローはプラスマイナス0。こないだのキリタンポまつりはプラス5 

余談だが歌マイクはすべて58。58です。ウチのサウンドは入力が58で良い音になるようにEQされてますので、その他のマイクが来たときは、マイクがどうのこうの関係なく、最高の音では無くなります。そのマイクで追い込んだリハが出来れば良いのですが、マイクのみの性能を信じて購入するのは良いのですが、使う前に音響さんとそのマイクの特性に合わせたリハや仕込みが大変だという事を、憶えておいて頂くと有り難いですね。 

IMG_1105今年は結構、きりたんぽロス気味。やりすぎた結果かな。


まつりの次の日に体が痛くてボーしながらも、機材の整理と積み下ろしをしました。出てくるのが、単3電池の山。おそらく3日間で100本ほどかな?


測定して仕分け。使えるヤツと、50%以下の家用。


壊れたのが、ワイヤレスマイク1本、ミキサー卓1台
即修理、発送。


IMG_1106最後の撤収に雨。あれが無ければ濡れる事が無かったのに。機材を拭きながら、週末の次のイベントの仕分けなど・・・

ケーブルもあっちこっちに入れたしね。

午前中からやり始めた作業ですが、終えたのが夕方。結構大変でした。しかも今日は電気屋さんの支払日。各銀行回りも昼過ぎに一度行い、また片づけ。

今週末はダックスムーンと屋外のスポーツイベントと公民館祭りと、実は4か所重なりまして・・・。中々ゆっくりできないね。

今はGLD112の不具合だけはしっかり対処したい。メーカー側の対応はいつもながら、素晴らしいサポート体制。

ALLEN&HEATHは国内はアートウィズさんが総代理店です。いつも不具合のサポートは365日昼夜問わず対応してくれますし、次の日にはとりあえず同機種の代替えを発送してくれるんです。凄いです。

まぁなによりも故障しない事が大事。今年に入り、2回のメンテしてるにも関わらずなので、しばらくメーカー漬にして徹底的な診断をお願いしました。もちろん同じGLD112は既に発送済み。

実はダックスムーンの文化会館2DAYSも代替えGLD112だったんですが・・・

もう1つの故障はAKGのTETRADのマイクのD5。どことは言いませんが、男性グループの落としのか、トレーラーの後部にぶつけたやつか・・・。まぁ仕方ない。ハチコの次のステージまでに治れば良い。ハチコの次のオペは舞台ですので、AKGはしばらくお休み。

今回の仕入れはMD-CD1です。TASCAMの。うちもこれで、同機種が2台。本当はいらないのですが、プロ現場ではMD-CD1は要求が多いので、あって損はなし。

普段はSS-CDR200があればOK。原口さんのステージで結果使用したのが、MD-CD1を2台とMD-501ProとCD-A550というMD3系統、CD3系統をフルで使いました。タタキをしたマネージャーさん、どこに何のディスク入れたか、よく間違わなかったね。と、思う。

アンプは連日、QSC。私の現場ではQSCばかり。音がね好きなんですよ。一度数年前にここでもアップしたと思うけど、各メーカーのアンプの聞き比べしたんです。その時にね、QSCは上から下まで好みの音が出たんで、それ以来、アンプ買うときは基本的にまずはQSCから考えます。

今回のイベントでは使用しませんでしたが、予備機でGX3もスタンバイしてました。

メインはPLX3602はここ数年ずっとメイン。出力も十分、音質も良い。SPも選ばず良い音で行ける。高額なアンプはイッパイあるんで、欲しいが・・・いまはとりあえず満足かな。前まで3602が2台あったけど、中々2台出動が無く1台はヤフオクしました。すいません。

モニターのPLD4.2ですが、4.5など含めお勧め。電気食わない。出音はPLXと遜色無い。少しギラギラな感じ。軽い。

SPのHX-7ですが、EQはフラットのままで十分なバランス。それが一番。それくらい素直な音。

1日目はそれに近いカーブ。2日目からZX5のママの設定でしたので、少しギラギラした音でしたが、やりながらなんとかHX-7のプリセットにできたかな?HX-7の取り説にもEQはこれで!みたいな分があって、それも参考にしました。とにかくお勧め。軽い、安い、飛ぶ、中々音楽的な音。

今回、ドーム内はスペースプロジェクトさんのJBLのVRXのアレーで高級なPAシステムに対して比べるのも酷ですが、JBLのVRXとは、全然違う方向の音でした。個人的にもVRXの音は素晴らしい音でうらやましいと、思いました。

HX-7はEV系の中域ガッツリな感じで好きなんです。EV系よりも高域がギラギラしていないのがまた、良い。ZXやSXのような樹脂系の箱モノとはまた違うのですが、アレータイプへ以降する時に1つの選択技に加えても損は無いと思います。

秋の行楽地で楽しむような毎日は程遠いけど、秋は大好きです。季節の中で。

そろそろ走りたいモードです。

大会出場は年内は諦めます。有難いことに、現場が切れないし。でも走るのは健康にも、なにより頭や気持ちのリセットに良いんで、今この忙しい中だからこそ、走りたいです。

実は今、熱とのどにキテまして・・・風邪か疲れか・・・体がキツイ。
週末は休まれません、頑張るぞ~・・・ぉぉぉ・・・

また現場で会いましょう。

IMG_1059いよいよ最終日。2017の実行委員会は1月から始まっていました。そっから10カ月の最終日。エンタメグループは2月から始まり、新体制の今年。

いかがでしたか?

金ばっかり使うグループで収益にならないかもしれませんが、集客につなげ、なによりこのイベントの質を保つバロメータ的グループと思います。イベントはエンターテイメント。このステージが魅力ないものであってはいけない。

この意味を是非とも何十年も継承して行ってくれたら良いなと思います。


IMG_1060さぁ最終日です。

今日の私からの訓示!は何にしようか・・・



中の準備もできオープニング。

で、私は今年の定位置の屋外ステージへ。

みんな、頑張りましょうね。エンタメは笑顔で。




IMG_1062外ステージも最終日のオープニング。サポート&照明の安保君、斎藤君ありがとうございました。初きりたんぽまつりは如何だったでしょうか?

ももこさん司会有難うございました。いつも急遽ですいません。


今日も天気は持ちそうです。

さぁスタッフみんなで、ワイワイ行きましょう!




IMG_1063今回のウチのメインはHX-7

TOAさん、良いよこれ。最高です。PA界のコスパ王ですよ。


今後どんどん使いますよ!








IMG_1064トップバッターは

ヨガ!

最初はどうかな~と思いましたが・・・


なんと・・・







IMG_1074お客様、スタッフ、多数が、みんなでヨガ!


ちょー盛り上がり。面白過ぎました。


先生乗せ方が上手い!

ダックスムーン高砂親方もヨガ!

ジャンバー見て分かりますね、みんなヨガ!

奥でモモコさんもヨガ!


IMG_1082そしてハチコのゲリラライブ!!


凄いお客様の多さ。

途中ちょいとマイクの不具合と闘いながらも、最終日ハチコのステージのオペが出来て良かった。

いつかはきりたんぽ祭りの音響って結構、地元ならやりたかった。嬉しいです。





IMG_1083天気も良く、良いライブになりましたよ。


新曲は盛り上がりますね。











IMG_1085そして初日に続きゴスペル。


高瀬チセ先生のチームですね。

素晴らしい歌声。最終日も大入り。

まさにFES。

解放感抜群





IMG_1087














IMG_1089GLD80問題無し。112ならもう少しはやりやすかったかもしれませんが、まぁバックアップあってよかった。













IMG_1091最後はハチコのダンスのYUKA先生のとこの生徒さんとかのダンス!


ここで、中村(だんな)にオペを託し、私は中のグランドフィナーレに移動です。









IMG_1093きりたんぽグランプリ。

今年は北秋クラブさん。おめでとうございます。












IMG_1095そしてダックスムーンのLIVE~グランドフィナーレと入りました。

最後にダックスムーンステージの仕込みを手伝えて良かった。とりあえず、役割を果たした気分。

実行委員の皆さんには、私が外に行ったことで、相当負担掛けました。申し訳ない。ただ、お客様はきっと、喜んで行ったはず。この経験を来年に繋いで、もっと良いエンタメを届けましょう。





IMG_1097ハチコも入り、グランドフィナーレへ


星空

やっぱり感動な曲。3日間と1年間が思いだしてくる。


ダックスムーン、まちあわせハチ公ガールズも3日間、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。最高でしたよ!

出演した全ての皆さまに心より感謝。


IMG_1100
最後にダックスムーンから実行委員がよばれてステージ上がりグランドフィナーレへと進みます。私の御名前が先に呼ばれた時は、びっくりでしたが、三浦さんらしい演出に感謝しています。

いろんな事が多い3日間でしたが、いまは充実感で終われそうです。白川実行委員長はじめ、実行委員会のみなさん、信濃屋さん、戸島さん、虻川あこちゃん、事務局の皆さん、西村チームリーダーとエンターテイメントグループのみんなとボランティアの皆さま、野田副グループ長、そして石井ルイ先生。司会の長谷川さん、桃子さん、大文字ライブ実行委のみなさま、多くの皆さんで素晴らしいイベントになったと思います。お疲れ様でした。

IMG_1104外ステージ撤収中にゲリラ的雨。

最悪~と思ってたら、大きな虹。

天気も演出してくれたのかもね。

撤収と仕込みにフォーワークス小林さんが駆けつけてくれました。いつもピンチに助けてくれて感謝してます。

そして連日サブで、照明できりたんぽFMの安保君には助けられました。またよろしくお願いします。


さぁまた来年。

来年はどんなアーティスト呼ぼうかな~

来年はFESやりたいな~・・・


ではお疲れ様!

へばな~

IMG_10242日目。朝7時入り。ジェネに火を入れて、音出し。サウンドチャック。問題なし・・・今日は外は晴れ、最初のステージが、ハチコなんで、ワイヤレス作って、モニター作って、OK

8時・・・

で私はグループミーティングと中のリハのためドームへ・・



1時間後戻ろうと思ったころ、外の安保君から
「GLD・・・おかしいっす」って無線。

ガンビ~ン。大変なことになりました。起動せず。バグ。
IMG_1033
10時20分の本番まで1時間。さぁドおする。メーカーに電話。どうもここでの処理は無理。どうする・・・嫁さんに電話がつながり、倉庫からGLD80をもって来てもらうことに。来たとしても、仕込み直し、1時間押しで済むか・・・。やってもうた状態。なんで~?

中村チームのみんなが道路まで卓を受け取りに行ってくれたり、僕の指示で動いてくれたり、有難いことでした。

さぁ卓到着。なんでも良いのでとにかく、復帰。

HX-7のデータはもう無い。まずはチャンネルを全て復帰、CD,MD、SD、モニター、でメインの音を復帰。これでとりあえずステージは出来る。ここまでなんと1時間
IMG_1026本日最初のステージのまちあわせハチ公ガールズのステーは、なんと、オンタイムスタート出来ました。

ここにいる全員の名前を書きたいほど、外ステージ全員で出来た奇跡です。最高です、今日はそれだけで最高の一日。卓が壊れた事より、みんなの有難さが最高でした。

HX-7ので音は正直出来てないので、やりながら、思い出しながら、作っていきます。

待ち合わせのステージは、新曲もあり、充実したものだと実感。彼女らも素晴らしい演者になっていきます。



IMG_1029昨日の雨と寒さから一転、暑くて、良い天気。私は既に汗でグショリ~。

天気なので2日目は外も中も大入り。発表で1日目3万人、2日目6万人強。既に10万に超え。

GLDですが10月11日現在で判明はおそらく基盤。メーカーは即代替えを発送してくれてますが、不安定な発電機の使用も踏まえ、徹底的にチェックしてもらいます。






IMG_1031そして、ダックスムーン。各チャンネルのパラメータはGLD80にも山のようにあるので何とかなりますが、なんせ、せまいトレーラーに多くの楽器ですので、リハには相当時間がかかりました。

GLD80の設定も大分復帰してきたので、なんとかやりくりして、ダックスムーンステージやれました。








IMG_1034リハを入れて1時間半のフルステージになったダックスムーン。音楽フェス状態で、時間にユルイ野外でしたので、40分押しでも問題なし。イイ感じの屋外ステージになりました。











IMG_1036今日はスタッフも多く、中村さんとこの大文字ライブのスタッフもお手伝いに来てくれて、まことに感謝でした。


きりたんぽまつりだった事を忘れそうな雰囲気でした。テントも賑やかで、まるでFES。楽しかった。









IMG_1037Njさんです。ダックスムーンの紹介で参加していただきました。事前にCDは聞いてましたが、良い感じのユニット。ジャズなポップな。

今日はマジで音楽フェスだな~。

こういうフェス出来たらいいな~。

HX-7いいすよ。飛ぶ。凄い。

ローのEKX18SPの音が無くなるところもHX-7の音がもっと先まで飛ぶ。



IMG_1040外ステージの最後は、今日すごい頑張ってくれた、中村実行委員がボーカルのバンド「smile」大館で大文字ライブ、大文字フェスなど音楽イベントを主催して活動してる方々で、昨年同様に多くのスタッフが、手伝いに来てくれました。

感謝しきれない、最高の仲間。ありがとうございます。

曲良かった。凄く感動的。






IMG_1043外ステージは終了。場内放送として時間内いかして、私は中ステージへ・・・

いつも通りの定位置へ・・・


なんか帰ってきました








IMG_1054そででいつも通りのステージ業務してると、きりたんぽまつりモードになります。













IMG_1053今日、中のステージで出演してくれたユーミさん。ご結婚されたということで、実行委員会より花束を。

右手二人目の赤いスカートは、こちらも素晴らしい歌声で好評だった、サラさん。みなさんお疲れ様。










IMG_1055中は相変わらず凄い人。

今日は最高の人出。

きりたんぽ祭りも凄いお祭りになりましたね。

実感。その中枢にいる事を実感。身が引き締まる。

だからもっと個性を、我を出していかないと、そこらへんのイベントみたいに変わりばえしなくなる。

もっとラシサを・・・。

そう思いました。

今日は卓のバグで始まり、へとへとです。
でもあと1日です。そう思うとすこし寂しいと思うようになりましたね。
あと、何回このイベントを作って行けるのかな~と思う。実行委員は定年制。50歳。

とりあえず・・今日は疲れた。精神的にやられた。あしたは、問題無しで行けますように・・・。

IMG_1006開幕です。雨です。予定通り。くやし~が。

荒れる訳ではないのですが、明日からは晴れなので、長丁場の3日間。楽しく行きましょう!すでにテント内はやたらワイワイです。

朝7時に開場入り、サウンドチェックを終えて1組目の準備をして、屋内ステージへ

朝礼とミーティング、そして開幕セレモニーの準備





IMG_1007オープニングです。とりあえずリハ通りにスタート。

長谷川さんの司会で良い感じにスタート












IMG_1008ハチコとぬいぐるみも上がり、良い感じにスタート!

オープニング終わりで、このまま、ハチコと実行委員長を屋外に引き連れて、20分後今度は屋外ステージでオープニングです。 


そう忙しいのね・・・僕。







IMG_1009中ステージのオープニング終わり、ハチコ、白川実行委員長と急いで、外ステージへ。

外はささきももこさんが司会。

雨だけど~盛りあっがってどうぞ~!

同じくオープニングスタート!!


HX-7いいね、いいね~!

このSP良いよ!!


IMG_10111組目のスコップ三味線。どういうのかわかない方。詳しくはWebで・・・

小雨なんで、それなりお客様が増えてきた。

中は大入りらしいが、外はまさに戦場。こういう困難な現場は!得意です。いつも困難。


安保君の照明。あって良かった。来れ無かったら・・・ヤバいね。




IMG_1014中でも大入りの今日のゲスト。「原口あきまさ」さん。昨年も断られて、やっと今年来ていただきました。

中のステージでは恐ろしい数の御客様で最高の入りでした。

なんと外ステージもやってくれる。なんてサービスな良い方です。ありがとうございます。外も・・・

大変な数の人。今までどこにいたの?っつうほど。





IMG_1016爆笑、爆笑!最高のステージでした。私はと言うと外では音響とぶたかん。中に走って確認。その繰り返し。

1日目ですでに、疲労困憊な初日。



原口さんが来たとたん、雨上がりました。すごい。

私のオペの横で、恐ろしく動くもの。そう原口さんのマネージャー。MD2台とCD2台をダンスしてるかのごとく、ディスクを変えながら、反復横とび状態でした。彼を見てるのも・・・おもろ~だった。


IMG_1023中のステージ終了、初日リハ終了、外ステージに戻ると、安保君、実行委員、ボランティアがある程度、撤収してくれてました。

明日からは晴れるからね。

中に戻るたび、中にあまり入れなかったのに、中ステージに出演した方から、御声をかけていただける事に、感謝します。そういうことが、自分の力なんです。

また明日頑張ろう。

真ん中・・・中村さんの息子ちゃん。ありがと。


IMG_1056原口さん終わりで今日のこの日を迎えるまでの御話をマネージャーにしたら、ぜひとも楽屋へと、写真をとって頂けました。

本当にお疲れ様でした。

原口~最高!!これからも応援してます。 

↑このページのトップヘ