WING-large今日の朝の安保君のFB投稿での衝撃。

でた~X32のあとが長い気がしたけど。

WING。そのなぞは以下画像で。

上から見るのはかっこいいかな?Wingか。DAWの操作部分が僕はDAW操作をあまり必要じゃないから、いらない。し、不具合が無いことを期待。

X32
の黒の重厚感よりは明るめ・・・家具的な色あんばい。


behringer-wing-48-channel-digital-mixer_130530_4
なんかこんな感じは・・微妙なんだよね・・・。好き嫌いありそうな・・・。

パッチの上にライト。いいかも・・・。
でも卓の下の間接照明は・・・微妙。見せる用のライトらしいよ。暗転のとき、消し忘れたら大変な気がする~


X32
のミニにテーブル乗っけた感じですね。ほんと卓ですね。

なるほど・・WINGだ。倒れね~のか。behringer-wing-06-770x425


このへんの表示はいいですね。でも小さい絵が着くと、実はほしい文字の内容が見にくい。

絵はいらないから、文字情報とかチャンネル情報を足してほしい感じ。







Wingimdunkeln

ここまでやるなら、フェーダーに
LEDの明かり、埋めてほしかったな~

フェーダー見るには結局ライト必要。

ちなみにヘッドフォン端子は相変わらず右左両方にあるのは、良いが・・・卓の裏側です・・・。


AVANTIS見ちゃうとね・・・僕はAVANTIS欲しいな~

X32よりは欲しい機能は入ったね。



確かにタッチパネルになり、X32でこれがあればな~って思う部分は相当スペック上がった。

使って見たいけど、
SQで相当最新機能は堪能したので、大ヒットとなるか、微妙になるか分かりにくい機種ですよね。

価格も
X32が当初28万。安いときで198000円でしたが、こいつは40万前後。
卓としては安いけど、
X32からのベリンガーと考えると・・どう?

でも、X32からの新商品は音響関係の皆さんは気になってましたよね。
またすげ~の出すんじゃね~の?っって。

僕も
X32ファンでしたし暫くは、X32のフルラインナップ所有したへヴィーユーザーでしたので、まってました。ですね。いずれMiidasバージョンも出るんだろうな?43万円とすればマイダスは・・798000?898000?あたりかな?それか同価格で潰し合い!?

良い悪いはそれぞれの会社の現場環境で違うので、分かりませんが、僕の現場には合っていると思います。でも
GLDSQQuで余るほどだし、なによりAVANTISの衝撃が大きい2019年でしたので、WINGは他社さんの利用のお話を楽しみにしたいと思いますね。

でも・・・WING、衝撃です。やっぱこう来たか。
192khz処理に相変わらずてんこ盛りエフェクト。
ギターアンプのシュミまでのっけたら、ギターの音まで作るの?
面倒・・・なようなその方が良い場合もあるな~。


入力の全てにステレオになっているのは助かる。
音の幅は広がる。現場でも対応の幅が広がる。



でも・・・1つだけ、この卓にひじ、ついてボーっとしてたら、ガクン!っていきそう。
X32から重さもやや変わらず・・少し重い24Kg。HC入れて50kgか・・一人現場には辛い。
レイテンシー1.2ms

詳しくは、すでに動画もネットに出まくってます。情報もサウンドシステムさんやアマゾンなどどこでも得られます。ぜひご確認を。