AV-Banner5ついに・・・でた。ALLEN&HEATHのNEWコンソール。卓ね。昨日発表。


いままでは、dLive/GLD/SQ/QU的な感じでしたが・・・ついに、メーカーサイトは、dLive/AVANTIS/SQ/QUになっていました・・・ウチの卓のGLDの次が出たというわけ。

といってもGLDの2というモデルではなく、まったくの新商品
4998791c-eebb-4d06-a75e-d1daed8e7098GLDが無くなっただけ。

とはいえ、dLiveの下という感じでもなく、AVANTISは別物です。画面が2個。

使い方はヒースのまんまなので、すぐに移行できる感じ。デカイから見やすいでしょうね。

フェーダーの感じもヒースらしく速い。

AV-IO-Banner3インターフェースまわりも、96khzのマルチですが・・・いままでのAR2412やAR84も使える。この辺がGLDの次モデルという位置づけぽくないすか?

卓の移行によって、インターフェースも全てチェンジしなければならないことが多い。


AV-DEEPSQもそうだったのですが、GLDでは当たり前にインストールされていたコンプなどが、有料という仕組み。え~って感じ。GLD最強!か?





AV-Rear-300卓自体はコンパクト。24本フェーダー。重さ25kg。

今までのGLDから移行を狙ってるサイズ感。内容は・・dLive移行を考えてる方には、足止めさせるよね。これで十分になるもんね。これで予想価格が・・・国内はどうでしょう?120~150万位でしょうか?もしか、100切るか?

AV-Side-Right-300いずれ・・・ウチはまだまだGLDに不満が無いからね。でも・・・欲しい卓。だれか買ってください。GLDが駄目になったら・・次はコイツかな?今世の中に出てるデジ卓で魅力あるのはこの卓以外無い。かっこよすぎ。

やっぱヒースは良いわ~




AV-34-Left-300卓の比率はヒースが1番らしい。僕が他の音響さんから聞いた情報ですが。
なんか分かる気がする。なんかいつもソソラレル。

自分が住む、秋田県の県北はヒース率高い。右ならえしない、群れに入らない・・・そんな音響家が多いのかもね。

いや~・・しかしカッコいい。いいな~。惚れ惚れ。久々に・・・しばらく眺めたな。







AV-Front-Overhead-300