IMG_4636ダックスムーンLIVEツアー2019って事で・・・2月は能代の広域交流センターホール・・・ですが、凄く立派で素敵なホール。しかも反響が極端に抑えられている。非常にデットです。

1部は・・怪傑ゾロリのショー。のハッピースマイルコンサートというイベント。

今日は前日で仕込みと夜は主催さん達との飲み会とDM新年会って感じのスケジュールです。


この日は猛吹雪でここにたどり着くのが大変でしたが、明るいうちに着けたので良かったですね。

IMG_4637大まかな仕込み中にダックスムーンチーム到着。

結局そこそこのサウンドチェックと軽いリハまで出来ました。いろんな音響業務を行いますが、ダックスムーンのオペは何かこう、ホームのような暖かさがあります。

しかし・・暖房が暑い。すでに半そで。汗だく。今日はGLD112、ETX15Pをメインに組んでいます。

非常に会場の効果とあいまって、良い音。自分で言うのもなんですが、爆音でも耳障りな感じが無い。良い。

モニターバランスはいつも通りの熟成タレのような、バランスでしたが、会場ごとに微調整はある。

IMG_4638音量も変わるように、微調整というのが、繊細な部分で、おそらく、その部分の音が見えないようでは、難しいのかもしれません。

SX300が三浦・木村モニターで新品を導入。新品のSXは・・・きつい。圧が出ない。量を稼ぐしかないか。やっぱSPは熟成して行くもの。こいつが鳴るまで我慢。使い続けていけば、1年はかかりそうですね。

気持ちが悪いほどFXの効果が分かるほど、非常にデットな会場。最初は素晴らしいとおもったが、これは粗もバランスの良し悪しも腕がハッキリ分かってしまう会場でした。

僕はこういう音響特性の会場は好きです。少しの変化もわかる特性は好きです。音楽的には少し反響が欲しい。
IMG_4639
こんな感じです。低いので、卓は卓のケースを下敷きしてカサアゲ。でも低い。腰にくる。低い椅子が欲しい。

でもGLDは良い。操作に馴染みがあるので、楽。SQは素晴らしい、し、一番登場回数も多いけど、1番はGLD。

1年越しの35周年コンサートの時のLIVEのCDをやっとメンバーにわたせた。卓直の音でレコーディングした音なので比較的にいい音です。

午後からの仕込みであっという間に暗くなってます。今日はここまで。色々微調整はあるが、あとは明日の午前中に・・・ホテルへ移動。懇親会へ。

IMG_4643
能代タウンホテル「ミナミ」へ宿泊!綺麗で良いホテルでしたよ!なんと!ダックスムーンのサポートで能代のEOSというバンドでも活躍中の大谷さんのホテルでした。
というわけで大谷さんも合流で懇親会でした。










IMG_4645そんなこんなで2次会は、近くの居酒屋・・かと思いきや、有名ライブハウスのM3の1Fだった。

なんと見学の予定が・・・「音出して良いよ」ってもんで、ダックスムーンのLIVE!ってうのも軽く音だし程度の「きりたんぽ」と「星空」でした・・・。

素晴らしいステージでした。メインもEAW。卓はマイダス。

その後木村氏の大部屋で3次会。明日もステージを控えていましたが、日にちを超えて語ります。