IMG_4453昨日の音響・照明チーム新年会から気分良く、朝は8時半いり。昨日の仕込みの訂正箇所をしながら、立ち上げ。


流れは大分つかんだので、MUTEグループなど作り直します。またデジタルの混信も大きな混乱は無く、ミッター通しの瞬間的なノイズは役者が着けた状態で、近いことで仕方ない。


あとは演出で紛らわすほか無い。




IMG_4457上手袖の通路がワイヤレスなどスタンバイ。番号はもちろんですが、主役級以外は場面により、付け替えが発生するので、役名など、全部書く。

今回サウンドピュアの肌色の新しいバージョンのヘッドセットを2基投入しました。仕様が変更されて、フレキシブルになっていて、非常に使いやすくなっていました。音質も大分向上していました。全波変えたいほど。

アナとエルサ役に使用しましたが、黒のダイナミックとまったく遜色ない音で、声量が相当ありましたが、対入力は十分とみます。良い!



IMG_445813波は最高管理波数です。大規模で予算が莫大であれば、全部A帯域で全員分管理したいところですが、なんせ予算も機材も最小限の中で、最大に準備したので、これが限界台数。

さぁ今日は昼前後にゲネプロして、本番。

ちなみにSHUREのお高い1.9GhzワイヤレスにはDPAのマイクでしたが、サウンドピュア、負けてなかったな。良い収穫です。





IMG_4460ダックスムーンのライブ並みに機材が多い。

使用チャンネル数は24。ロックバンド並み。ヘッドセットが一斉に13波入って、一切ミスなし。これって素晴らしいですね。僕一人では大変でした。スタッフ皆に感謝。

出力系は最小限だが、入力物が多い。

SEは結局、手が回らないということで、無し。






IMG_4462ゲネプロもなんとか進みました。さぁあとは本番。ヘッドセットの微妙な位置で入る声のメリハリが大きく変わる。

結構シビア・・・。

ステージ後のウィンドアンサンブルの演奏が素晴らしいが、それに負けない音圧を出すのは大変。でか過ぎると、耳障り。少し抑えると、聞こえない。

生楽器は恐るべし。

しかし・・・演者と主催側スタッフの若いパワーは素晴らしい。生き生きしてる。感化されますよ。


IMG_4463さぁ本番を待つのみ。

この広さに250名をビッシリ入れるらしい。

音が締まることを祈ります。










IMG_4464満員。開場前には、スギノコスタッフが、ロビーが大変な混雑なので、入れて良いですか?って慌てたほど。
スギノコはいつも会議や新年会やら頻繁に利用してるが、こういう感じは初めてですね。凄い。すごい事をしようとしてるのです。すでにリハ、ゲネと何度も通して作品を見たので、これは凄いことになったものだと、思います。

本番の画像は・・・すいません撮る間も無かったです。緊張感と我ながら、迫力のある素晴らしい舞台に、感動しました。

音は予想通り、大分落ち着いたので、多少大きめの音でしたが、客席的には丁度良い迫力だったのではないでしょうか?

IMG_4465次の日の新聞です。

正直筋肉痛で朝は大分遅く起きましたが・・・内容どおり素晴らしい舞台を作れたことに感謝します。大館オールアクターズプロジェクトの鈴木代表ほか、素晴らしい若い力には正直、やられた・・って位、素晴らしいです。そして総合演出と舞台監督の石井瑠威先生には、またまた脱帽です。


音響チームの皆さん、素晴らしいサポート感謝します!安保君お疲れ様。純子さん、千田さん、また現場で会いましょう!

ちょいと抜け殻。

へばな~