IMG_3665大館文化会館大ホールでございます。


朝はアクトデバイスさんの照明が入ります。あとは舞台装飾等、舞台が組まれていきますので、昨日音が出てる、音響チームは少し暇な時間が過ぎる・・・
IMG_3667袖に組んだQU16とタタキセット。

ここからの音をパラでFOHへ送ります。


IMG_3668演出用の幕を客席にかけてます


僕のFOH卓は真ん中一番奥に・・・みえます?



IMG_3669照明が組まれていきます。

で、シュートに入ります。

IMG_3670組みあがり、いよいよリハーサル。

3幕のドンキホーテよりスタートです。

SQも中々美しい。

全てのチャンネルをアナログマルチで入力しているので、内部処理のハイレゾの恩恵を受けられている。CDの音やマイクの音すべてにいえますが、EQで抜いた部分に関しても劣化することなく、質の高い音という感じが分かる。





IMG_3672ハイ~ミッドハイ付近を相当カットして、音量に対して耳障りな成分を落ち着かせていますが、しっかりとした輪郭でボヤけない。その辺は96khzの処理の恩恵があるように思う。

また低音も暴れない感じ。

この卓の性能と言っても良いかもしれない。

SQお勧めです。いずれiPadが何台かあるので、マルチ画面で置けるように、ブラケットに板を貼り付けようかな。




IMG_3675卓からの全景です。

この風景って・・・やめられない。僕にとっては、観光地なみにいい景色です。緊張感を持たずにこの絵を見ることは無いが、個人的に卓周りなど含めた、舞台の絵面が大好きです。

ちなみに横に照明の卓が組まれてます。オペは山崎純子さん。いい色出します。ダックスムーンも一緒でした、個人的にファンです。今回は純子さんにダックスムーン35周年のCDと映像を渡す約束もあった。いつもダックスムーンのLIVEまたやりたいですって言ってます。



IMG_3679いよいよ1部、2部のリハも進み、3部のドンキホーテのリハ。結構押して、出来ない部分もありました。いつもならゲネ並みにリハも進行するのですが、今回はコダワリが多いらしいです。石井先生次第。まぁいい作品を皆で創るのは、いつでも大歓迎。

僕も自分の耳で感じる、一番心地いい音を創ります。1曲ごとにね。僕の出来るし仕事はそういうこと。

もちろん音量や音圧の差が大きい音源ですので・・・でなくても、1曲ごとにミックスダウンしてるような物です。




IMG_3677石井先生~退館時間が近いよ・・・。

って事で、「あと10分で完全退館してください!」でした。

音響も電源落として、あとはマンマで退館。毎年ながら慌しいです。ギリギリまで創りこむ。


さぁ明日は午前中からゲネプロ。午後3時半本番。

SQはまだまだ追い込みます。楽しい・・・