IMG_3608北欧の杜(北秋田市)で開催の「フローラルフェスタ1日目」です。地元音響業者で電気屋さん仲間の「永井電機商会」さんの依頼です。

初の場所で、色々よくわからない中でのスタート

色々「聞いてないよ〜」の会場です。

気持ちいい自然満載の中の音楽イベントで楽しみです。イベントは花とか木とかの祭りで、私の担当は、その中のLIVEの音響です。

IMG_3612わかります?

そう、あれがステージ。芸術的ですね〜
当初、あのテントが卓。でしたが、初の場所で後ろが卓は不安。で、前にテントを組みました。

昨日に続きETX15P。余裕。これだけの広さもカバー。しかもサブローでも付いてるか位のロー出ます。

出演者が多種多様なのは当日わかった感じでしたので、事前にもう少し場所の確認と演者の情報などするべきだったな・・・反省。反省
IMG_3619バンド、民族的音楽、アコなど多種多様なLIVE

こんな感じの場所なので・・・色々試行錯誤しました。基本楽しかったです。 







IMG_3620はい、こんな感じ。うちの緑のタープです。

企画担当の佐々木さん始め、大文字フェスで知り合ったバンドの方は撤収などお手伝いしてくれて有り難かったです。

他社様の依頼現場ですので、失礼の無いようにがんばって来ました。
2人で行って良かったかもね。

そうそう、機材ね、久々のGLD112で行きました。初現場で何が出るかな?的な内容でしたので、慣れた卓で行こうと・・・。正解!
ETX15Pとの感じもすごく良い。うっかりZX5のEQのまま使ってました。通りで異常なローが出るな〜って思った。ほぼフラットでZX並のロー行けます。ユニットがZXのユニットなら、もっと恐ろしい出力なのか・・・。2000Wは半端無い。卓のフェーダーが規定まで上がらない。爆音。
これ、2対向で大ホール行けます。今後が楽しみです。

モニターはSX300を6本。なんせ円形ですので、色々ややこしい。
でもこういう芸術的なステージ好きです。またいつか呼んでほしいです。その時は、仕込み時間ください。

では