IMG_2288明日からリハ、ゲネが始まる「吹奏楽とクラシックバレエのコンサート」の搬入仕込みです。

夕方6時からの搬入でしたので、仕込みと言っても、機材搬入して、回線がつながる程度までです。

今回はオーケストラピットが数十年ぶりに開かれ、大館ウィンドアンサンブルとバレエの共演となります。
IMG_2290 
ところが・・GLD112が不具合発生のため・・8時半に倉庫に走り、急遽GLD80への変更となります。内容は同じなので、シーンの入替ですみました。問題はないけど、112の不具合多いです。メーカーには連絡が取れその日のうちに代替え出荷らしいですが、間に合うはずもないので、GLD80で進めていきます。症状はマルチのAR2412が定期的に接続が切れる症状ですね。

明日からリハーサル、そして通しのゲネプロが始まります。とりあえず最悪の事態を想定して、Qu-16は既にバックアップに持って来てます。

基本は1部のオーケストラをバックに歌があるのですが、そのMIXですね。

あと2部ではオーケストラピット内の音をステージのモニターに届け、バレエのモニターに返すというのがメインです。またも未知のMIXですので、ワクワクですが、GLD112が使えないのは残念。

まぁ悪い運はこれで終わりって事で、明日からの現場は前向き。

照明はライブ・ライティング社の山崎純子さんです。そしてコモッセでもお馴染みの千田さんチームです。ダンスオデッセイ、ダックスムーン35周年の公演でも一緒でした。一緒の現場は楽しいです。

9時半までギリギリ、回線も繋げるだけ、結線して、頭の中にあるプランは全部確認して、明日に備えます。最悪QUになっても良いように、シーンの中身を確認。

明日は朝一はオーケストラピットを掘る作業からです。