IMG_2233本日の現場は某市内の中学校

明日の卒業式のサプライズLIVEの仕込み

はい・・ダックスムーンがこの学校に送った曲があり、毎日放課後に流れている曲を、卒業式に一部の先生以外には知らせていない状態で、サプライズで出演するという企画。

前日の今日も生徒が退校後、極秘で行われた・・・

IMG_2236ステージは最後の終礼後、幕を閉じ、サプライズ紹介後ダックスムーン登場までのおよそ3分弱で準備するという。何度か先生方にも手伝いしてもらいリハ。

変な、緊張が・・・。

IMG_2235急遽、学校側から1曲ではなく・・・という要望で一応、アンコールも。まぁ主役は卒業生だし・・どうなるか・・・

中間ほどに学校ピアノがあるので、これで「友達の歌」をリハ。

つまり・・・ステージ2カ所を仕込む感じ。けっこう大変。両方に同じセットをくみました。

ピアノは・・

IMG_2234中にバウンダリを投げ込んで集音。

これがね・・良い感じで大成功でした。

なんせバレ無いよう・・・終礼までは何事も無いように・・・。

しかし私の卓はこのピアノの壁側に。


明日は一応、講師な感じでスーツ着ますね。

IMG_2241で、次の日。学校へは7時に入りました。保護者や来賓、子供らの中には多くの知り合いが居るので、私が音響でいると、怪しまれる・・

なんか楽しい。

吹奏楽の先生に怪しまれながら、誰も居ないうちに、サウンドチェック、ギターの電池変えなど、一連の作業をしました。あとは風景に溶け込むように、座っていること。卓の機材等は・・

IMG_2242黒のクロスをかぶせて、何が上がってるのか、わかないようにしました。

楽しいですね〜

ただし、このすぐ後ろが、生徒席。

生徒が入場すると「誰?このおっさん」ってヒソヒソ・・・雰囲気。

あとは時間が過ぎるのを待つ・・・

IMG_2246順調に卒業式。

PTA会長もつきあいの長い彼。挨拶聞けて良かった。じょうずでした〜。

どんどん進む、卒業生の挨拶などでは、ついつい、もらい泣き。なんで泣いてんだ俺と思いながら

すごい緊張感。

おもむろに席を立ち目立たないように、バックステージへ、先生方とスタンバイ!いよいよです。
IMG_2247 
じゃじゃ〜ん!お〜間に合った・・皆さんステージに注目の合間に、ピアノ近辺のマイク、モニターを作ります。

結構な反響で盛り上がりますね!感動で泣いてますよ!良かったです。音も非常にまとまってます。ここの学校2階に体育館なんですが、頑張って機材上げた甲斐があります。2日間手伝ってくれた先生方も大喜びです。ありがとうございます。

サプライズも良いね。
IMG_2247-
良い曲です。(曲名は学校が特定になるので、ここではあえて言いません)

久々のQuでダックスムーンは、勝手が違いあせる。GLD持ってくれば良かった。

非常にクリアで圧もある。ZX5は良い。

IMG_2248そして予定通り・・?アンコール。

「友達のうた」へ。生ピアノと歌のみですが、なんか凄い迫力でしたね。三浦さんも木村さんも良い感じに力入って、音も良かった。3人して・・・「いや〜緊張した!コンだけ緊張も、今まで、ね〜な!」
そだね〜・・・

終わると、楽しかったな〜って思えるね。たった2曲だけど、LIVE1本分な体力消耗。お疲れさま!

皆さんご卒業本当におめでとうございました! 

今日の機材はQU-16、AR2412,AR84,PLD4.2、SX300、ZX5-60、SS−CDR200