IMG_1592ゼンハイザーのワイヤレスマイクです。1波ですがとりあえずデモ・・的ですが、ありがたく今後1ヶ月導入して・・・みました。
evolution wireless D1の835です。デジタルですので2.4Ghです。835のカプセルにしたのは、845や945も考えましたが、基本的サウンドは変わらないので、広く使える指向性など考慮しました。

2.4Gh帯域のワイヤレスは現在使用のAKGのTETRADです。

IMG_1589全メーカーとも他社製の2.4Ghの同時使用は推奨してません。LINE6やゼンハイザーのメーカーに問い合わせたときは検証が出来ないだけ!ということでしたので・・・では・・・ウチが検証しましょう。まぁ1波なんで、たいした検証にならないとは思うけど。
AKGのTETRAD4波、サウンドピュアの8033eなど全部の 信号を生かして、ワンツーをしばらく。

音質は・・・AKGと変わらない。専門的な細かさをなくすと、同じ音。ゼンハーもこんなもんか。
IMG_1591AKGも相当良いのですがD5のヘッドと835ではどうよ?なるほど方向が同じ音ってのは分かった。

でも、同時使用でも特に問題ないようです。ゼンハーのW/Lも4波とか使ったら、なんか出るかもしれないけど、この程度では問題なし。

音もつまりは良い。メリハリもある。ただ太さはサウンドピュアかな?比較に58の有線ですが・・・

58、改めて素晴らしい音。最高です。有線は最高
IMG_1593なぜゼンハーのD1かというと、まずは10万円クラスで数を揃えやすい価格帯で、スイッチ付きで、音が良い、外観も良い。飛びも良い。D1お勧め。

冬の現場はワイヤレス導入の現場がほとんど。

D1は活躍しますね。国内正規品ですよ〜もちろん。2.4Ghは輸入でも同じで使えますが・・やっぱ不具合のときに、即効ゼンハイザージャパンが対応してくれます。
レシーバー表示もさすがですね。
IMG_1595
ついでに・・最近ネットで見つけた、テクニカのマイクのHYP-180 。

実はATM250の遙か前に存在した楽器&ドラムマイク。サウンドチェックしてませんというのでしたが、非常に状態も良く、箱など付属品も揃っていたし、使用頻度も少なそうで、音が鳴ればメッケモん。

はいメッケモんでした。良い音。いつか試そう。

基本はドラムですが、ATM250含めAUDIXなどのマイクもあえてギター録ったり、色々用途意外に使うと意外な個性を発揮する楽器用マイク。





IMG_1597あまり現場に持って行かないけど、長く在庫のMackieのSRM350。いいSPですが、1台だけだし、いつも倉庫のモニター。

今日マイクテストすると、良い音してます。で、結構な音が出ます。しかもローノイズで電気も食わない素晴らしいSP。さらにローも相当出ます。10インチなわりに凄く軽量。



IMG_1596GLD80を核に軽く次回現場のリハ。ある程度作って行きます。週末の現場はハチコ。

GLD80か・・Quか。

GLDだな。仕込みが早いから。なんてスマートな卓。2012年の卓ですが、まだ数年は問題ないでしょうね。 

久々の機材インプレ。
ゼンハーのワイヤレスは以前・・・昨年ですかね、一度EW135を数波使用した事がありました。ハイ上がりな音な印象ですね。
デジタルのワイヤレスも同じでハイが特徴かと思いきや、D1はデジの良いとこのノイズも無し、遅延も少ない。で、音も使えるという意味で普通。しっかりとした音。厚みがもう少しあれば完璧有線マイクになる。

お勧め。