IMG_1111看護福祉大学の学祭のダックスムーンLIVEの仕込みです。

講義のホールのため、客先が急です。

と言うわけで、予算ド返しのHX-7です。そして、GLD112の代替えがアートウィズさんから届いてますので早速データをいれて行きます。

なにより今回はドラムセットですので、マイクも文化会館同様のセット。

IMG_1112凄い。HX-7とEKX15SPですが、ホールサウンドですね。オペしてる自分ですら楽しい。ただし非常にリバーブな会場。

円形でもあり、HX-7の位置が難しい。
IMG_1117良い感じでサウンドチェックは終われました。

明日は朝一は別の現場のため、本番前のリハは事実上30分ほど。

ここまで決めれば何とかなるでしょうか。

IMG_1118イベント出演としてはやり過ぎなほどのマイキングしてます。高砂氏のドラムはソナーの最高級品。それでなくても、鳴ります。

オペしてても最高に気持ちいいです。


AUDIXのD-4、D-6はいいね。今回はF,TAMにD-6、タムの3個目のにD-4。深すぎるかな?と思ってましたが、これがね、良い感じの中低域押す感じが素晴らしい。今後も使う。キックはATM25、SNは57。トップ、HHはAUDIXの51のコンデンサ。
IMG_1122
HX-7の良さはこういった会場も難なくこなす。ただし問題はロー箱。下で回る感じで、実際は予算的に無理だが、足場などの高さに上げたい部分はある。

それでも突き刺さる、耳障り感が少ない。通常のSRよりも良い。

PINKで測定しても、EQはフラットで十分だが、メーカー指定の部分は参考に、あとは会場に対しての耳でカットしていきました。

IMG_1123角度は前日に見た感じで金具を調整してきたが、一番上は上げすぎたかも。

パワーアンプのPLX3602はおよそ2時くらいで十分。

サブローはプラスマイナス0。こないだのキリタンポまつりはプラス5 

余談だが歌マイクはすべて58。58です。ウチのサウンドは入力が58で良い音になるようにEQされてますので、その他のマイクが来たときは、マイクがどうのこうの関係なく、最高の音では無くなります。そのマイクで追い込んだリハが出来れば良いのですが、マイクのみの性能を信じて購入するのは良いのですが、使う前に音響さんとそのマイクの特性に合わせたリハや仕込みが大変だという事を、憶えておいて頂くと有り難いですね。