IMG_9484ついにダックスムーンの35周年アニバーサリーのライブツアーが開幕。その1がここ鹿角市花輪にあるMITプラザ。

朝の早くに野球大会の放送を仕込んでからの入り。









IMG_9477MITは10年ぶり位。MITの完成のこけら落としLIVEも私のBANDのRocks.comでした。最後はRoseHipでした。一番楽しかったLIVEもここMITで、mac.toと言うバンドでした。どれも自分のわがままバンドだったけど、質の高いLIVEパフォーマンスとオリジナル重視でした。








IMG_9483ほんと・・懐かし














IMG_9486今回の仕込みは予算が分からないので、一人です。

いままでこの35周年LIVEにあわせた機材を選んできたので、言ってみればいつも通り。

いつも通りじゃないのは、いつもはイベントへの参加ってのが多くて、ある意味強気。

今回はLIVE単独開催ということ、色々不安は多い。




IMG_9488リハまではまだ時間があるのですが、サウンドチェックでリハ並。

ある程度のチャックして、結局ローのEKX15SPは無し。低音が回る会場です。ZX5のみでフルレンジです。これがバランス良い。と・・・言う事に。

今日は1組目にスパイラルノートそしてダックスムーンという感じ。

久々に会う友人が多く、なんとも・・・嬉しいやら。

IMG_9513アンプ群も設定など含め安定感抜群です。

PLD4.2のクオリティは既に実証済み。PLD4.5は検討の価値ありですね。

2週間後の35thアニバーサリーのライブツアーの文化会館2Daysでは、AR2412にAR84とくんで32chシステムになります。ステージ側input32 output20となります。

ちなみに卓はGLD112でバックアップにGLD80、ワイヤレスなどの卓にQu16という感じ。

IMG_9489今日の機材は・・・いつも通り。いつも通りで、音は毎回会場に合わせ込む。

事前に仕込んできたMIT用のデータ。










IMG_9493スパイラルノートのリハ。女性ボーカルのロックバンドですが、今日はアコスタイル。演奏、歌どれもレベルの高い演奏。ネックはマイク取りのギターでした。


後になって、ATM25じゃなく、コンデンサ仕込めば良かったな〜なんて思いました。






IMG_9495ダックスムーンリハです。

後半はエンディングの場当たりな感じ。











IMG_9502リハは進む。

緻密なサウンドチェックは進む。

GLDが112になってから格段に仕込みのやりやすさは変わった。前にも書いたが、フェーダーが8本増えた以上の快適さ。

そしてGLDのプリと僕の耳に入る、良しとすべき音の好みが合う

から、相性が良い卓。だが・・・
IMG_9500
ここでスパイラルノートのシーンから、ダックスムーンのシーンに変ようかと・・・


ありゃま、消えてる。シーンのうちさっきのダックスムーンのシーンだけ無い。リハなのでやりながら、また作ったので、慌てないが、ここで、コピーをもう一つシーンを別番号に作るべきでした。あとで判明しますが・・まぁそれをしておけば良かった。

今日は画面のタッチパネルも反応悪いし・・
IMG_9503
さぁ否応なしに本番です。

お客様も入ります。椅子も埋まります。


さぁ35周年アニバーサリーのライブツアーのAct.1開始ですね。


さぁ本番