IMG_8007PTAの秋田県大会の研修の講師でダックスムーンLiveです。

北秋田市文化会館(通称:ファルコン)で開催でした。

朝からリハ。

昼から本番。

実は私も大会の実行委員でもありまして、2日間の大会運営側でしたが、今日はオペに専念。

キャパ600の丁度いい広さの会場です。


IMG_8009機材はGLD80といつものタスカムのSS-CDR200とRC-20でオケをタタく。

会館側の電源コンセントが少し不安だったので、クラプロの電源UPSのUPS-1000RTで電圧上げの安定電源を確保。

マルチもGLDのAR2412でステージに。

出力系統は全て会館送り。会館のスピーカーを使用。モニターも会館から出し。

カラムの音がね・・どうも慣れない。EQでは相当いじくってますが、落ち着かない。まぁこれでやるしかない。

IMG_8010GLDのフェーダーつまみがYAMAHAのQLの奴で、なんかカッコいい。指にもしっくりくる。よく出来てますよ。

キンキンした音のSP。

SXやZXのパラメータよりもハイ側のEQゲインを相当抜いてます。1.6khz周辺とかがメインでハウルって感じ。

で、その割にローがいつも通りにZX見たくは出てこない。

EVの往年のSPが入ってました。




IMG_8011なんやカンヤで間もなく本番。県内のPTA会長さんや関係者がどやどや入ってきます。

結局私、このままスーツに着替えず、Tシャツとジーパンで行きます。まぁ音響屋さんって事で・・・。










IMG_8013スタートで~す。

良い感じでスタートです。

三浦氏のお話(MC)もちゃんと研修や講演的な感じで、ちゃんと研修になってます。その間に曲っていう、1時間半のLIVEです。

EQ画面見えますか?ハイの特に1.6khz周辺。ざっくり切ってますね~それでもね・・・まだしっくりきてない。





IMG_8014いつもの4人。

モニターのSPは会場物ですが、バラバラ。三浦氏がZX5、木村氏がSX300、Ju-keiがFM1202、高砂さんがFM1202という。なぜって?会場に全部2個づつで揃えてまして・・・4個とか同じのは無いので・・・。はい。









IMG_8018MCも曲も良い感じでうけてます。

ダックスムーン知らないという地域の方も多くて、心配しましたが、席を立つ方もほとんどいなくて、盛り上がってます。

曲で聞かせる、MCで楽しませる、ベースやパッカーションでも楽しませる。見ごたえ満載です。







IMG_8019アンコールは全員で手を振って盛り上がりました。

県南や秋田市などいろんな場所から来場ですが、夜の懇親会では、いろんな方が私に絶賛して言っていただけました。私ただの音響なんですが、マネージャーのように嬉しかったですね。私が公演してるわけじゃないのですが・・・。有難い。


夜の交流会という懇親会も夜遅くまで大いに盛り上がり、そこではもちろんワザワザスーツに変身して、参加しました。クタクタでしたが、宿に着いた時はそのまま、布団にバタンのまま、朝でした。


IMG_8020さすがにここ数カ月は休みなしのイベント続き。

二日目です。

記念公演は養護教諭。いわゆる保健室の先生の公演でした。これが!寝ちゃう、どころが、皆さん号泣ものの良いお話で、周りのPTA会長さんも私も男でも、泣きました。家に帰ったら、子供を抱っこしてあげよう!なんて思いましたね。そんなイイ話し。

体がクタクタでしたが、2日目はステージ転換が4回ほどあり、その全部をツイツイ、会場のスタッフにお手伝いしちゃいましたもんで、また疲れるって物です。


IMG_8022良い講演でした。

最後の閉会行事は、私がメイン司会でした。まぁ慣れたもんです。皆さんからは「さすが!」って言われますが、年間に、考えると、そうだな~5,6回は司会業してるかも。慣れてます。今さら緊張も無いしね。

なんつうかキリタンポまつり後も疲れが取れないが、今回のはまた、非常にどっと疲れました。

来週は「肉博」・・・・憂鬱だ~

とりあえず寝る。お疲れ様。
PTA会長最後の1年に良い思い出になりました。素晴らしい2日間だった。って、周りの会長さんが言ってました。確かに今まで10年近くいろんな大会に参加してきました。PTAの県大会でこれほど充実した大会初めてでした。