IMG_5329先週、今週もいろいろ現場が多いので・・・全部は紹介できません。

最近はかなり、ダウンサイジングな機材になってます。デジミキやSX300、ワイヤレスマイクなどがメインになりつつあるので、音や性能や、現場対応は逆に良くなってるのです。

なんか機材が少なくなって、適当になってる訳ではございません。逆に非常に高度になってる気がします。

というわけで、仕込み。秋の敬老会の3?4?会場目。


IMG_5330敬老会の中でも一番の余興数と内容も濃い場所です。

機材はX32ミニですが、チャンネル数的に非常に便利。モニターの送りの音が決まれば、16チャンネル分の入力フェーダーに切りかえてしまうので、16フェーダーミキサーで使えるので便利。

リバーブの時だけ、BUSに切り替えますが、その時はボーカルのフェーダーを1~8になっていれば、右のフェーダーがBUSやエフェクトにしても問題ない。




IMG_5331今年の敬老会ツアーは全会場SX300です。実際大きな会場でもどこまで鳴らせるかのテスト的な使い方してます。確かにローは欲しいが、EQで欲しいチャンネルだけローを稼ぐやり方で何とかなってます。

仕込みも軽くて最高。


ここは幅の広いステージで、ハウリングはしにくいけども、音が遠くなるので、結構内側向きのSPセッティングです。

音響制作 近藤 賢悦 共栄電機 大館 音響スタッフ キリタンポ祭

IMG_5332モニターは小学校の机をお借りしました。前の小学校会場でもこれでした。ちょうど良いです。

アンプも今年はダウンサイジングでカーヴィンの4チャンネルアンプ。実際3チャンネルしか使わないから、毎週空チャンネルを移動して、鳴りに片寄が出ないように、まんべんなく馴らしてます。

レベルは・・・メインもモニターもほぼ同じ。アンプ側ですが。ミキサーの出力はメインとBUS送りで多少音量が違う。

まぁ、自分の機材は癖や感覚の慣れで、ほぼ分かるのです。


IMG_5333ステージから見ると、卓は真ん中らへんの入り口の後ろです。

まぁウチの定番の場所。かな?

後は明日。

今日は非常放送設備の工事完成書類や、これからの工事見積もり、大変な数の書類がまってます。放送機器の関連の工事がタマタマですが、多くて、書類が特に多くてね。ほぼ社長の仕事ばかりです。代表は社長名でも、すべて書類や現場責任者は僕。あとはスタッフとメーカーで取りつけなので、まぁ・・・大変。金額もデカイので・・がんばりますが、さすがに事務までとなると、そろそろ限界。うちも社長や事務が年配で、出来ない事が増えてきて、かといって、アルバイトに頼めるような事でもない。

大きな音響現場や音響・放送設備工事が増えたのはありがたいが、会社の受け入れ態勢の器を越えてる時が出てきてるかな?とにかく今は全てにミスが起きないようにだけはしっかりした、余裕のスケジュールを組むのが一番の仕事ですよ。

そうそう、LINEはねとりあえず終息かな?いろんな友人や知人から連絡貰って、みんな「やっぱりね~おかしいと思った。そんなお願いするような奴じゃないしね」って、誰も被害無さそうで良かった。友達から少しですが信頼があったから、皆、信用してくれたのがありがたい。沖縄の友人からもきました。そいつはちょうどコンビニにいて、「これってどう思う?」ってコンビニの店員に聞いたんだって。したら「これって、詐欺ですよ」って。でも「でも、ウチノ店に無いから・・・」って。まぁ・・・とにかく久々にいろんな方と、久しぶり~的な電話で、鳴りやまない数日で、別の意味では、皆と話せてよかった。うちの子の中学の校長先生にまで行ったらしい。もちろんあの日即電話で連絡しましたよ。「大丈夫、そんなの相手にしてませんから」。さすが。でもね、一番は僕のLINEの話し方(書き方)出ないのが、一番おかしいと思ったらしいよ。

まぁいろいろお騒がせでした。しばらく・・・ずっと?LINEはいらないかな?ではでは。