IMG_1750地元では冬のお祭りです。今回は鹿角市での現場です。

ダックスムーンさんの花輪イベントLIVEのオペでした。

ダックスさんは地元のあめっこ市のお祭りの野外ステージなどに出演後こちらに移動しますので、午前中にとりあえず仕込みまして、ゆっくりしてます。






IMG_1751卓周りはとりあえず、ケースから出して、暖めます。


X32としては初のLIVEですね。

式典からのオペになりますので、ワイヤレス3波で式典は乗り切ります。まぁワイヤレスの方が撤収楽だし。

SPは相変わらずZX5-60を2対向ですね。




IMG_1754ステージには8Uラックにひとまとめ。

卓から30m位ですので、マルチがLANケーブルですので、ちょ〜楽です。今回は2人のダックスさんですが、それでも歌マイク3本、ギターDI2個、鍵盤用DIが2個、シーケンスで9チャンネルです。2人ですがモニターもフットが3系です。







IMG_1755リハーサルまで、まだ時間があります。あとはDIを仕込めば完成。結果論ですがX32の各モニターアウトは全チャンネルの返しをPREフェーダーにした方がやりやすかったですね。多分。

リハでモニターを作りきっていましたが、本番でFOHバランスを多少いじりたく、チャンネルフェーダーのバランスを変えると、POSTフェーダーにしていたので、モニターまで変わるという初歩的ミスでした。ダックスさんには影響は少なかったようですが、個人的にはやりにくい環境でした。




IMG_1757今回はX32初のiPadとmacの同期でしたが、午前中はどうしても接続しない・・・IPアドレスを変えて午後に挑みました。すんなり接続。なんでだ?わからない・・・。

でも・・X32はプレソナスと違い、mac経由のiPadではないので、macはいらなかった。まぁGarageBandで32チャンネルマルチレコーディングもFireWire接続で出来たのも収穫です。凄い!macがi7なので動作に不安はなく、今後いろいろな展開が考えられますね。




IMG_1760iPadでフェーダーを動かすとX32のフェーダーも動く・・・当たり前ですが、一人でニヤニヤ喜んでました。まさに俺様のおもちゃです。っていうまに、式典開始です。

REXERのワイヤレスを3波使います。スイッチ付きで音も良いので古いけど手放せないREXERのワイヤレスです。昨年ヤフオクでB12とB16を落札して良かったね。程度良いのが中々出なくなりました。





IMG_1753種類ごとに色分けしました。歌ものは黄色。ギターは緑、Keyはピンクとか。アイコン無しにすると、文字がでかくなります。

さぁいよいよ記念講演のダックスムーンさんです。









IMG_1763実は出だしで三浦ギターが音でないハプニング。リハ通りの、ゲインもフェーダーも変えてないのですが、なにやらギタープリかDIか?とりあえず演奏中に音が戻ってきたのですが・・・一瞬汗です。しかもバランスが変わりました。ゲインが9時から12時です。まぁ音質には支障ないのでこのまま最後までいけました。

思った以上に本番ではエレピがでかい。フェーダーでちょこっといじると、即エレピのダックス木村さんから「すいません・・・ここのモニターにKeyをもう少しください」はいよ〜




IMG_1762なんか今日はバタバタな感じ。まぁ卓が変わったし、仕方ない。X32というかデジミキのマルチのエラーの書き込みに多いのが、バチっ!とかバーンみたいな音?ノイズ?それは無かったですが、実は終了後LANケーブルの上を会場の椅子を積んだ台車が上がった時、バチっ!ってなりました。どっかの音響ヤサンのサイトにありましたが、ケーブルに重しがかかった時に・・・とか、書いてた気がします。そうか。これか。まぁでも本体とかではなく、そういうこと。LANケーブルはハワせた上に分厚いジュウタンをかぶせた方は大丈夫なので、ほんの少しでも、養生をしましょう。もしくは堅いもので踏まれても大丈夫にしましょう。デジタルマルチはそこかな?たぶん。参考まで。
無事に終了しました。まぁバタバタですがダックスムーンさんからも、「でも〜やりやすかった、ありがとうございます。」って事でしたので、まぁ良しとしましょう。

予備のEQにdbxの2231を保険でかけてましたが、 X32がわのEQで用がたりました。次からは多少は荷物が減らせそうですね。
IMG_1764最近小屋もいっぱいです。


おつかれさまでした。