DCIM0405コメントの方に質問がきていたので、今日はその回答です

隣の画像にあるとうりです。

V2はCh2とCh3と兼ねています。

個人的にはV2にカラーが決まる真空管で、V5,V4には歪み量を決める球。V6は割とゲインが高すぎない・・・僕的にいうと、良い音の球と言うことにしています。

最近V2にはエレハモの12AX7かな。V4,V5にはグルーブチューブの12AX7ではなくECC83をわざわざ選んでますね。

それで良いSoundになったから。

同じ意味の球なんですが、わざわざ分けてラインナップしてるのも意味があるようで、ECC83のほうが伸びる気がします。

pdf_1