Fender (5)フェンダーのストラトを紹介します。僕が大好きなストラトはフェンダーのヴィンテージプレーヤー60sです。特にこのSNBというカラーが好きです。最初から劣化した感じの色になっていまして、なかなか外観もいいでしょ~?サウンドは一応USAや他のMEXなどは一応弾いたことがあったり、しましたが、このギターは太い。それから鳴りがすごい!マジです。今でも非常にレアで入手は難しいでしょう。デザインはJ.W.ブラックさんっつう、フェンダーのカスタムショップビルダーでも有名な方です。ペグも見て頂戴。このギター専用に低くなっていってますよね~。この辺も微妙に音や、使いやすさにかかわってると思う。ネックは比較的太く60sらしい。しかしこのモデルを以前、何を思ったのか、ゴールドと2本持っていたのですが、初期モノと2期にわかれており、初期モノはさらに太い。またペグもメーカーが違う。たまたま初期のこの色とおそらく2期目のゴールドだったので、サウンドも微妙に違い楽しかった。太いのはこの初期のブルー。ゴールドはカッティング用だった。50sはネックがメイプルで、Vネックだ。実はそのホワイトのピックガードが金のも、持っていました。ただネックのVとか自分には合わなくて、買ってから1週間で友人に5000円高く打った記憶があります(^^ゞPUはいずれもこのモデル用のTexasが付いている。が!これも、他のTexasとは違う。というか違った。言葉で言い表せないけど、歪んだ状態でも和音が綺麗なのがこのモデルでした。そしてかなり歪みますが、不思議とかなりクリーンにもなる優れモノでした。人気の理由がわかるでしょ?実は僕の他のUSAより良いです。まいったね~USAは憧れでしたが、使わないので、いつかはヤフオクかな・・・かわいそうだもんね。ギターは使ってもらってナンボです。Fender (2)ちなみに元になったシリーズだそうで、気になって、ClassicPlayer60s(下画像)も入手してました。全く別物です。何がベースにしたのかわからないけど、同じPUと楽器屋さんから言われましたが、サウンドも全然別。でもこのサウンドはこれで、非常にクリアーなTexasです。しかし歪みに関してはショボイ。なにやらボソボソした感じで、太さが無い気がする。これしか持ってないなら、良いのだが、比べるモノがあるときついかな~。ジャパンよりは1000倍良いけど。ネックも60sの割には薄い。細いというよりも薄い。まぁ今風。他は特に工夫もなく、ペグも従来のフェンダー。Fender-ZENTAI2