Kenvoの音業務日誌

Kenvoです。大館市の音響屋の共栄電機です。音響と電機で開業約40年の会社になりました。このブログは私社長の音響業務の記録の一部です。本業の電機屋のネタやバンド活動などの話題もちょいちょい・・・今年も更に音響業務楽しく頑張ります!業務ご用命ございましたら、コメントにでも下さい。

2011年08月

DSC_0017001
以前弾いたことはあったメーカー
しかし、安い。安すぎ~
衝動買い。59800エン。ウソ~?
ボグナーッすよね~
サウンド:
なるほど~たしかにボグナー
あれこれ言わずに使えば、
ちゃんとボグナー!
VAIって感じ
TAKのソロって感じ。気持ちいいかも。独特な部分はボグナー。ウマい人向き。歪いいね~。
クリーンは・・・う~ん独特。PeaveyClassic212が好みの僕には
このクリーンは違うかな?
全体的に未来なサウンド。2000年代はこれ~!って言ってる音。
ただ・・・歪の気持ちはいい。ソロやインすとのギターメインならいけるでしょ!
エフェクトもいいね~タップもいいよ。使えるし。
重さもいい。チューブの種類と配列は考えたね(^^)なるほ~
前段はエレハモにしました。少し中域の出すぎ~が薄れた感じにしました
Marshallのチューブもいいかも。
話し変わるけど、チューブアンプ修理してチューブをMarshallの純正管
にすると、なんでどこのメーカーも、いい音するのでしょうか?
Marshallの球って良いのかもね。標準的で。
このアンプは賛否両論はあるけど、ソロやるならあってもいいアンプですよ。
この価格なら絶対買って損は無い。

以前東京で試奏したボグナー(めちゃ高かった)のとは少しサウンドの印象が違いました。
そのボグナーよりも実際は、これの方が好きです。


Bogner Shiva Combo Amp 2 x 10【正規品につきメーカー保障付】【ご予約受付中】 【smtb-u】
Bogner Shiva Combo Amp 2 x 10【正規品につきメーカー保障付】【ご予約受付中】 【smtb-u】

DCIM1292今年もぴゅあアートさんと花輪ばやしの音響をさせていただきました

相変わらず暑いですが、去年よりはすごしやすい


逆に雨の心配もあったんですが

どうやら持ちました・・・

相変わらず良い祭りですね。

仕事を忘れて見とれます

迫力が凄いです。今年もオペをさせていただきました。ピュアさんとお仕事するようになって、格段に音響の業務にも上達してるのがわかります。感謝です

電柱にラッパスピーカーを取り付けますが、昨年はベテランの方と二人でしたが、今年は一人で足場です。少し怖かったなやっぱ歳ですわ~

5
Wolf1001PeaveyのWolfgangSPです。
音は嫌い・・・おい!いきなりかよ~
ミュージックマンよりね・・・。

それでも確かにバランスが良い音です。
AXIS・EVH系から比べると、幅が広い。
音の帯域のことです。

弾き心地はネックの幅がMusic man EVHよりも広く
EVHのように非対称ネックですが、明らかに違うのでこのみに分かれます
アーチトップモデルよりまとまってる感はありますよ。
んで、わざわざフラットモデルにしました。
実物のこの色もいいっす。アイボリー。
あとは持ってる人しかわからないでしょうが
ケースを開けた時のこのギターの匂い。いいっす。
ミュージックマンよりいいかも。Music man EVHも
新品のふたを開けた時のあの匂い、いい。
他のギターよりは、やっぱり良くできていて、頑丈で良いギターでう
なんだかんだ言っても、ハイゲインのときはコレ。

↑このページのトップヘ