Kenvoの音業務日誌

Kenvoです。秋田県大館市で音響屋と電気屋の共栄電機を経営奮闘中!このブログは音響業務の記録の一部です。本業の電機屋のネタやバンド活動などの話題もちょいちょい・・・今年も更に音響業務楽しく頑張る毎日です。

IMG_3608北欧の杜(北秋田市)で開催の「フローラルフェスタ1日目」です。地元音響業者で電気屋さん仲間の「永井電機商会」さんの依頼です。

初の場所で、色々よくわからない中でのスタート

色々「聞いてないよ〜」の会場です。

気持ちいい自然満載の中の音楽イベントで楽しみです。イベントは花とか木とかの祭りで、私の担当は、その中のLIVEの音響です。

IMG_3612わかります?

そう、あれがステージ。芸術的ですね〜
当初、あのテントが卓。でしたが、初の場所で後ろが卓は不安。で、前にテントを組みました。

昨日に続きETX15P。余裕。これだけの広さもカバー。しかもサブローでも付いてるか位のロー出ます。

出演者が多種多様なのは当日わかった感じでしたので、事前にもう少し場所の確認と演者の情報などするべきだったな・・・反省。反省
IMG_3619バンド、民族的音楽、アコなど多種多様なLIVE

こんな感じの場所なので・・・色々試行錯誤しました。基本楽しかったです。 







IMG_3620はい、こんな感じ。うちの緑のタープです。

企画担当の佐々木さん始め、大文字フェスで知り合ったバンドの方は撤収などお手伝いしてくれて有り難かったです。

他社様の依頼現場ですので、失礼の無いようにがんばって来ました。
2人で行って良かったかもね。

そうそう、機材ね、久々のGLD112で行きました。初現場で何が出るかな?的な内容でしたので、慣れた卓で行こうと・・・。正解!
ETX15Pとの感じもすごく良い。うっかりZX5のEQのまま使ってました。通りで異常なローが出るな〜って思った。ほぼフラットでZX並のロー行けます。ユニットがZXのユニットなら、もっと恐ろしい出力なのか・・・。2000Wは半端無い。卓のフェーダーが規定まで上がらない。爆音。
これ、2対向で大ホール行けます。今後が楽しみです。

モニターはSX300を6本。なんせ円形ですので、色々ややこしい。
でもこういう芸術的なステージ好きです。またいつか呼んでほしいです。その時は、仕込み時間ください。

では 
mixiチェック

IMG_3589昨日の夜に急遽カラオケ音源必要と聞かされ、カラオケ取り込んできたのをSD化。カセットも取り込み。結構大忙し。

SQ6にも大分慣れた。音の傾向もつかんだ。ルーティング画面も慣れた。そろそろGLDが触りたい。

SQのあっちこっちに散らかったボタンの配列は・・慣れたら、不満も少し。まぁこれだけボタンあるし仕方ないけどね。


 IMG_3590マイク回線は司会の58以外はほぼワイヤレス。こういうとこは楽してます。でもサウンドピュアもSQ入れると、ローカットしても厚みは残るので、良いマイクな感じ。










IMG_3591この会場だけは毎年、演目の数が違います。

演芸会レベル。

内容もかなりおもしろい。


SQ見た目相当かっこいい。ですね。


SQのブラケット、便利。便利だけど、高い。でも、便利で頑丈。

IMG_3598もう1会場。は、すでに開催したようです。










IMG_3600さぁこちらもスタート!

今年も敬老会会場は9カ所を音響させていただきました。9月は、そのほかの通常の音響業務も増えました。9月だけは2カ所同時など複数の現場が重るようになりました。

ありがたい話ですが、現場が粗末にならないように、万全を尽くすのが、大変。出来る限り我が大館市への貢献と思いがんばります。

長寿課の皆さま、各地域婦人会の皆様、お疲れ様。

楽しかったです。

敬老会はいつも皆さん優しい。「良い音っこ、だった〜」って、わざわざ卓まで来てくれる方が多い。いい男だとか、言われるより、うれしい言葉「良い音」音に正解は無い。その時、そこに居る聞いてる方が判断してもらう物だと思います。会場でも変わるし、その日の天気でも変わる。その日のテーマでも、音は聞こえ方が変わる。今日は今日の敬老会に合った音なんです。

さぁ撤収、速攻で積み直しして、明日の現場へ・・・。 
mixiチェック

IMG_3575今日は午前1カ所、午後1カ所仕込みの日。

朝一で1カ所目の現場仕込み。SQに続き、秋の秘密兵器のETX15P(EV)

スペックは割愛しますが、2000Wの大出力。1対向で十分に相当なカバレッジ。で1対向のみ。ユニットはTXシリーズ同様ですね。ハイがDH3、ローがSMX2150でしたか?ZXはDVX3150とDH2なのでZX並にがっつり鳴るかな?とは心配でしたが、2000Wはかなりの物。

 角度もつけられるのは良いIMG_3577

モニターはMackieの10インチパワード。ここは今回パワードのみで。アンプなし。袖はAR84のみ。



ETXは後ろの回り込み少ない。素晴らしい。






IMG_3578今日はiPadで仕込んでいきます。

ETXは結構ローは出ます。ロー箱並。バランスはフラット。非常に取り回しが良い。ローは相当抜ける。










IMG_3583卓はSQ。敬老会ですのでカセットあり。

まぁ明日の朝の本番前にすべてSDにしますけどね。

SQとの組み合わせも良いですね。特に58を卓に直はいままでの感じよりも、良いマイクになった感じっていうの?艶やかになった感じ。

実はETXとヤマハのDSRとDZRとJBLのSRXと迷いました。SRXはハイが3インチ。実は注文してましたが、納期がかかるらしく、色々でETX。あ〜やっぱエレボイ良いわ。
IMG_3585さぁ午後です。2カ所目

比内体育館なのでデカいっす。

ここは昨年同様QU16とSX300で。









IMG_3586この会場はSX300が相性良い。

広いが十分に聞きやすい。











IMG_3587袖はQSCのPLD4.2と

ダイナコードMX8

MXは最高。さすがダイナコードです。聞けばわかります。ハッキリクッキリよく飛ぶ。

良いやつって事





IMG_3588ザックリ仕込んで、終了。

で・・・この後、1カ所目に戻って、軽く続きのチェックして終了。

おつかれ〜 
mixiチェック

IMG_3569週末現場画像忘れ・・・。あ〜あ。残念。

SQのブラケット、アートウィズさんから届きまして、早速取り付け。確かに価格相応な重厚な重み。でも・・・高いね。値段。


今日は倉庫でネタづくりと機材テスト。そして今週末の卓のリハ。週末は3つの現場。最終日のバンド物はどうしようか?GLDの方がスムースに行けそうだけど、SQも使っていけば、生音のバンドの感想も出るよね。
 IMG_3570ブラケット・・・あとで改造だ。

コイツを支えにして、横に長くしよう。したら、もう1台Pad置いたり、小物置きにもなるし。

結構ね頑丈な作りよ。金属で。








IMG_3567で、あとは秋現場に導入しようかの物を色々チェック。

良い。良すぎる。良い音。










IMG_3563先日ダックスムーンの木村さんチにレコーディングのMIXの音を確認しにお邪魔しました。

玄関に・・・すげー数のウクレレ!

まさにウクレレフィーバー!!

安物だよっていうが、中々良い作り。弾かなくてもコレクションしたくなるほど。しかし・・・凄い。

ギターもいっぱいあるが、ウクレレもこの数を見るのは楽しい。
いずれ発売になる、あるアーティストの音源でしたが、さすが木村さんのアレンジとセンスには・・・脱帽です。1曲木村さんの生ギターがレコーディングされた曲があったのですが、いつもの感じと違い、中々のギターサウンドです。いずれ耳にしてはいかがでしょうか? 
ダックスムーンのオペも先月のお盆の花矢祭りのLIVEから1ヶ月。またダックスムーンロスになる前にLIVEしたいっすね。 
IMG_3566今日健康診断行きました。私は自営なので国保なので市の健康診断でしたが、行けずじまいで、今日明日で最後って聞いて、今日バーリーズ開場のに参加。体重も身長もBMIも変化無し・・・がっくし・・・。毎年恒例の恐怖の血液採取では、毎年恒例、採取のお姉様方に笑われる。見れない。怖い。いわゆる・・じぎなし(秋田弁)。血がね・・。そのコーナーだけで、1ヶ月分くらいの体力を奪われる。

午後1時からで終わったのが2時半。クタクタでお腹もすいたし・・・お!横に見えたのが「かっぱ寿司」!即効飛び込んで食べまくり。
走ってるのに、痩せない。筋トレも寝る前に必ず、少しだが行う。まぁこんだけ食って、飲んでも10年間変わらないって言うのは、走ったりトレーニングのおかげってことか。まぁその分食ってるって事。
IMG_35643年ほど前から、多くの施設の放送設備や音響設備のメンテや不具合の際の連絡が、私宛に直接頂けてる事に、気がつく。今更だが、本当に有り難い事です。

おもえば〜15年以上かけて、コツコツやってきた。その先が今なんだよね。

周りから、小馬鹿にされたりもあったし、大手の工事、設備業者さんにも、動いて頂けない時期もあった。今はウチからの依頼で多くのメーカーさんや、業者が動いてくれる。何でもそうかもしれないが、やり続けた、信用っていうか、そういう事なのかな・・と思う。
IMG_3566
その流れは音響現場にも。実際増えた。年間で現場の無い月は無い。

5年前は現場のある月が少なかった。

今は12ヶ月全てに依頼がある・・・かな

あ、今年12月、空きがありますよ〜
現場やらせて下さい!!・・・そういえば。
よろしくお願い申し上げます。 
お得な良い音ありますよ!
そう、きりたんぽまつり。はじまる。
私はいつも通り、エンターテイメントグループ長。って・・・長い。まぁ舞台監督だね。今年も。
外がないから、音響は他社。今年は厳しい舞台監督で行きます。きりたんぽまつりも後2年?で卒業ですからね。まぁ残りは楽しまさせて頂きますよ。俺が居なくなれば、全く違うステージになるだろうし。自分的には相当、毎年頑張ってますが、ステージ上の大変さは、中々誰にも伝わらない物。チームのみんなと楽しんで、分かち合える3日間に出来ればいいすね。 
mixiチェック

IMG_0052SQ6とQU16を連結。で、QUに入力し、SQのルーティングに割り当て。

SQはSLink採用で双方向リンクを可能にしているようですね。dSNAKEのQUやGLDの機器とも連結して使えるようです。

例えばQUを袖で、QUに入力。客席側にFOH卓でSQとした場合、イーサコンでSQに入力出来る




IMG_0054SQのSLinkに接続。














IMG_0055QUのdSNAKEに接続














IMG_0053SQのルーティング画面で、SLinkがdSNAKEが認識されています。SQのチャンネル1にQUのdSNAKEを割り当て











IMG_0056QUに58を結線。「ワンツー」














IMG_0058ほい、SQにもきた〜。

この機能は色々使えそうですね・・・。

アナログマルチなどで、似たような送りを昨年現場で行ったけど、やはり微妙にノイズが載る。

イーサコンでの転送であれば、内部のデーターとしての転送なのでノイズの心配は無い。

しかもSQはレイテンシーが非常に少ない。


IMG_0060ただし、QU側はあくまでアウトプットとしてですので、1の信号をチャンネル1のダイレクトアウトとして、ではなく・・MIX(モニターアウト)1~10でだすか、メインやグループとして割り当てが必要。なので、色んな出力の仕方がありますが、うちのQU16の場合は出力系統がMIXやメインなど12系統。ですので12チャンネル分の出力が可能。
でも・・ダイレクトアウト的な出力でイケると良いのですが・・・。

ちなみに先日USBメモリーに録音の件ですが、 USB2.0以上が推奨で、USB3.0、USB3.1が最近の標準。

で、マルチレコーディングではよりハイスピードだし、

61w8MQ2MB0L._SL1500_USB3.0のコイツをとりあえず仕入れまして・・早速レコーディング。

やはりそうでしたね。問題なくエラーも0でした。

持っていたのが全てUSB2.0以下。

全部何年か使った位なので、年数経ってたんだね。この機会に3個仕入れました。1つはこのシリコンパワー社。で1つはメモリーやHDDでは世界標準のサンディスク社のUSB、で3社変えてテストも兼ねて、トランセンド社。これも今一番売れてる定番。キングストンも良いが、自分は昔の一眼レフのデジからCFカードのころから、サンディスク。東芝とかってのもありますが、サンディスクでしょ。

USB3.1もあるが、特段、卓に使うには差がないので、買いやすい値段で3.0で十分。

さて・・明日からの仕込み準備。休み無し! 
mixiチェック

↑このページのトップヘ